全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(平日10~20)

01201649170120-164-917

仕上がり納得できない!やり直しは可能?

仕上がり納得できない!やり直しは可能?

外壁塗装を業者にお願いした際、どうしても仕上がりに納得できないことがまれに起きてしまいます。塗り漏れ、塗りムラ、お願いしていた色と違うなど、様々な理由があるのではないでしょうか。

こういった場合、本当にやり直しをしてもらうことができるのでしょうか。また、可能な場合の料金はどうなるのかなど、気になる点をまとめてご紹介します。

仕上がりに納得がいかない!外壁塗装はやり直しできるの?

外壁塗装の仕上がりが納得できずにやり直しをお願いしたい場合、見積もり金額以外の費用が発生してしまうのかが気になるところですよね。金額は、やり直しをお願いしたい理由や、タイミングによって異なってきます。

業者の過失の場合

塗り忘れ、色ムラ、剥がれている、膨らんでいるなど、明らかに業者側のミスの場合は、誠実な業者であれば過失個所を指摘された時点で気持ちよく対応してくれるでしょう。また、優良業者であれば基本的に施工内容に自信を持っているはずなので、契約の段階でやり直しやアフターケアについて確認をしておくとよいのではないかと思います。

完成イメージが違う等の依頼者の都合の場合

色見本で好きな色を選んでは見たものの、家全体に塗ってみたら何か違う気がするといったケースの場合はどうなるのでしょうか。

作業前に打ち合わせでしっかりとカラーシミュレーションをして、お客様自身で最終的に決断した色で塗装をしているはずなので、この場合は依頼側の自己都合になり、基本的にはやり直しはできません。ただし、施工途中で気が付いたのであれば、追加料金を支払えば色の変更が可能な場合もあります。

やり直しとなったらどの位の費用がかかる?

一般的に外装塗装工事の多くは、安い案件でも50万円以上になるのではないでしょうか。その中には、人件費、足場代、材料費などが含まれています。そのため、やり直しの際はそれらの費用が必要に応じて追加で発生します。初期段階ならば負担は軽くすみますし、施工の終わりの頃には見積もり金額の1.5倍近くになってしまうこともあります。作業後となるとさらに多くかかるでしょう。

施工の段階によって、やり直し費用も異なります

依頼主都合によるやり直しや変更の場合、上記で説明をした通り追加の費用が発生します。具体的な金額に関しては、人件費や足場代、塗料などの材料費など、施工の段階によって異なります。

下塗り前

塗りの作業を行う前に、高圧洗浄で壁面をきれいにしたり、下地処理をしたりする準備の段階があります。下塗り前の変更の場合、業者によってはお金がかからない可能性があります。

ただし、使用予定の塗料がすでに発注済みで、キャンセルが間に合わない時は請求される場合もあります。

下塗り後

下塗り前と同様に、新たに必要になる塗料の分の追加料金が発生する可能性があります。

ただし、下塗りがすでに終わってしまっている場合は、下塗りした塗料に適応する上塗り塗料の中から選ぶことになります。そのため、必ずしも希望の塗料に変更ができるとは限りません。

中塗り後

下塗りに適応した塗料の中から選んで変更することは可能です。もちろん、追加の塗料代が発生します。

ただし、塗料が乾くと上塗り作業ができなくなってしまうこともあるので、取り寄せ等に時間がかかると中塗りからやり直しになってしまう可能性もあります。その場合は、中塗りの塗料代と人件費も追加で発生します。

上塗り後(足場未撤去)

中塗り後と同様に、適応した塗料の中から選んで変更することは可能です。しかし、上塗りの工程が終わってしまっているので、作業が1工程増えてしまうことになります。そのため、塗料代だけでなく人件費が発生します。また、業者が足場をレンタルしている場合は、その延長料金も追加される可能性もあります。

足場の撤去後

足場を撤去し、すべての作業が終了してから全体の塗り直しを希望する場合、足場を組みなおすところから再度行うことになります。そうなると、塗料代はもちろん、足場代と人件費がさらにかかってしまうので、数十万円の追加金額になってしまう可能性があります。

小さなサンプルで見た色味と、大きな家の壁面に塗られた時の色味では、太陽光のもとでは想像していたより明るく鮮やかに見えることが多いようです。

外壁塗装の工事は決して安いものではありません。あとで失敗したと思うことがないように、大きめのサンプルを見せてもらう、または仕上がり後のイメージを共有するために近所の家で希望の色を見てもらうなどの事前打ち合わせをしっかりすることが大切です。

塗装のムラを発見して納得ができない場合、ムラの原因と対処対処方法も載せているので「塗装後にムラができた時の対処方法は?」も合わせてご確認下さい。

かべぬりコンさん失敗しない塗装をしてもらうにはどうしたら…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、塗装のアドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない地元の優良業者選び、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

ご利用は無料・365日受付・どんなに小さい相談でも大丈夫です。