全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

株式会社マックラップ代表 椿隆治様へのインタビュー

「お客様第一主義」の時代は、もう終わったと思っています

株式会社マックラップ代表:椿 隆治 株式会社マックラップ:椿 隆治

記念すべき第1回のインタビューは、埼玉県坂戸市を中心に外壁塗装を行う、「株式会社 マックラップ」の代表、椿様にお話をお伺いしました。とても笑顔が素敵で、朗らかな椿様とのインタビューをどうぞご覧ください。

――外壁塗装を提供するにあたり、どんなことに気を配ってますか?

椿隆治代表(以下、椿様):やはり一番は、お客様の期待を上回るサービスをご提供することですね。お客様に満足いただくだけでなく、お客様だけでは気付けなかったことにマックラップが気付けて、それを提案して差し上げる。そうすることでお客様は満足だけでなく、さらにさらに快適な生活を手に入れることができる。やはり一番はそこだと思ってますね!

業者さんはよくおっしゃっていますよね。「お客様のために」「お客様第一主義」って。でも僕はですね、それはもう当たり前だと、大前提だと思っています。お客様の大切なお住まいを元通りにする、もしくはより快適にするために外壁塗装をするんですから。

だから、お客様のことを思うのは当たり前だと思うんです。僕らが目指しているのはその先。「満足」を超えた「感動」を提供したいと思っています。お客様を思う、「お客様第一主義」で喜ばれる時代は、もう終わったんじゃないでしょうかね。

――実際、どのようなことをされたりしているんでしょうか?

椿様:例えばですが、外壁塗装工事をさせていただいた方でご希望の方には、犬小屋の遮熱塗装を無料で行ったりしています。
僕、ワンちゃんが大好きなんですよね。今はいろいろな事情で飼えないんですけど……。ワンちゃんをペットという人も中にはいますが、家族のように思っている人も多いですよね。
ただ、そういった方でもご飯ですとか着せる服ですとかに気をつける方はたくさんいても、お部屋にまで気を遣える方は以外と少ないんです。

外で飼われる方はほぼ犬小屋を用意するんですけど、犬小屋の中は太陽光の熱で熱くなりやすいんですよ。夏は特にね。そうするとワンちゃんはバテちゃいますよね。そんなときに、遮熱塗料で犬小屋をコーティングしてあげると、犬小屋の中がそこまで熱くならずに済むんです。家族であるワンちゃんも快適に暮らせるというわけなんです。

「え?そんなこと?」っておっしゃる方もいらっしゃいますが、気づかなかった方も多いと思います。あくまで例として挙げさせていただきましたが、このような感じでさまざまな気づきとご提案を差し上げているんです。

――よろしければ他にも教えてください。

椿様:秘密です(笑)。……とは言いませんが、本当にいろいろあって何をお話ししようか迷ってしまいます。「当たり前のことを当たり前にする」ことは、それも大前提だと思っていますしね。

――当たり前のこと、とはどのようなことでしょうか?

椿様:適切に、安心で確実に施工を行うのに必要なことです。ご提案時には、「しつこい勧誘や無理な営業は絶対に行わない」ということを徹底しています。また、施工のときには業歴10年以上のベテラン自社職人をはじめ、マックラップネットワークの信頼できる職人が施工を行います。現場監理もしっかり行い、日々の掃除や現場マナーの徹底、安全への配慮へも欠かしません。ゴミのポイ捨てやタバコを庭先で吸うなどももってのほかですよね。
施工についても品質にこだわってますから、仕上がりが綺麗でなかったり、もう一回重ねて塗らないと長持ちしないと思ったら、追加料金をいただくことなく、きちんと塗り重ねてしっかりとした塗装を行うようにもしています。

――お客様の満足度も高いのではないでしょうか?

椿様:本当によく「この金額でここまでしてくれるの!?」とおっしゃっていただきます。提案もしっかり行い、イメージがしやすいサンプルを提示してあげたり、現場調査のときに「これもしておいた方がいいと思いますよ」と提案をしたりと、当たり前のことを当たり前にやることが何より大切なんだといつも実感しています。

他には、分かりやすい見積もりも喜ばれているようです。僕たちは安く安く、ではなくて、本当にこの家にとって必要な工事を適正な価格でご提供することを目標にしています。だからこそ見積もりにはすべてを含めて、追加工事でお金をいただくことはほとんどありません。また、提示した見積もり金額の中で、実は不要だった、やらなかったという工事もありません。これは、きちんとした現場調査ができるからこそ、実現できるんですね。

――適正価格だとして、それは他社に比べて高いのですか?安いのですか?

椿様:僕たちはその金額が当たり前だと思っているのですが、多くの方から「安いね!」とは言われますね。ぼったくることもなく、かつ必要なものを省いているわけではないのですが(笑)。ただ、手前味噌で勝手に思っていることなんですが、僕たちは結構早いと思います。そこが見積もり金額に反映されるんじゃないでしょうか。

――早くても大丈夫なのでしょうか?

椿様:早いと言うと「手抜きしてるんじゃないか」とか悪い印象で捉えられることがあるんですが、必要以上に遅くすることもいけないことだと思うんです。
外壁塗装のお見積もりの中で、一番お金がかかるのは職人の人件費です。長くやればやるほど、人件費がかかりますので、その分見積もりは高くなっていくはずなんです。僕らはもちろん手抜きをすることはありませんし、必要な工程にはきちんとしっかり職人の時間を使います。

ただ、例えば同じ仕上がりになるとして、普通の職人が2時間かかるものを、マックラップのベテラン職人なら1時間でその仕上がりまでもっていけるとしたら、この早さは嬉しいはずなんです。あとはきちんとした進行管理をしますので、手戻りがなかったり、無駄な時間が発生しないようにしていますので、その分早いです。だから見積もりもその分抑えられる。多くのお客様を外壁塗装を通じて幸せにしたい僕らも、その分多くの家を受け持つことができる。お互いに幸せだと思っています。

――今後はどのような会社にしていきたいと思っていますか?

column01

椿様:やはり「マックラップがいないと困るね!」と言われるようにしていきたいですね。実際、言われると照れてしまいますが(笑)。ただ、そのようなお付き合いができるよう僕らも頑張りますし、そういうご縁も増やしていきたいと思います。

おかげさまで、これまで多くのお客様とご縁があり、たくさんの施工をさせていただいてきました。ひとつとして同じ家はありませんから、その家その家に合わせて、オーダーメイドのご提案を差し上げる。塗装以外にも提案を行い、付加価値を感じていただく。そして僕らマックラップを信頼いただき、ご発注いただけることは大きな喜びですよね。その期待に応えるべく、僕らも頑張ります。そして仕上がった家に満足いただき「早く帰りたい!」と思っていただけるようになったら……それが、僕らの幸せだと思います。そのためにこれからもますます頑張っていきますよ!

――ありがとうございました。とても熱意があり、本当にお客様のことを考えて考えて考え抜こうとされている姿勢に感銘を受けました。

会社情報

会社名 株式会社マックラップ
担当者名 椿 隆治
ホームページ http://macrap-paint.com/

外壁コラム一覧