全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

株式会社塗装のミドリヤ代表 成田忠弘様へのインタビュー

創業30年の歴史で培った「提案力」は他社には負けません。

株式会社塗装のミドリヤ代表 成田忠弘 株式会社 塗装のミドリヤ:成田 忠弘

大好評の外壁塗装コラム「塗装業者に聞きました!」
第3回のインタビューは、埼玉県川口市を中心に外壁塗装を行う「株式会社 塗装のミドリヤ」の代表取締役、成田忠弘様にお話をうかがいました。

塗装のミドリヤ様は、創業30年を超える歴史をもつ会社。お客様からの満足度は圧倒的に高いことで業界内でも有名で、「埼玉県でミドリヤの名前を知らない塗装業者はいない」とまで言われるほど。いったいどのようにして満足いく塗装を行っているのか、会社の考え方を聞いてきました。

――お客様に非常に喜ばれる秘訣を教えてください。

成田忠弘代表(以下、成田様):基本的に、「当たり前のことを当たり前に行っている」というのが一番分かりやすいんじゃないかと思います。お客様が望んでいることを丁寧に説明し、施工内容や価格にご納得いただき、確実に施工する。特別なことは何もしていないと考えていますが、きっとよいご縁がたくさんあったのだと思います。ですから、これからもこのご縁が絶えることのないよう、努めていきたいですね。

――相見積もりも多いかと思いますが、なぜ選んでいただいたのか聞いたことはありますか?

成田様:手前味噌で恐縮ですが、皆さんに聞くと「質問するとすぐに納得のいく答えが返ってくるので安心できた」「成田さんからいろいろなことを教えてくれるので信頼できた」とよく言われます。

基本的に、施主様とのお打ち合わせは社長である私が責任をもって行います。私自身、塗装実務経験がないと取得できない「一級塗装技能士」をはじめ、建築施工管理技士など多くの資格を保有しています。本や参考書の知識だけでなく、現場での知識もありますから、その知識量は他社の営業担当に比べて多いと思いますよ。

当社は父が先代で私が二代目です。私は幼い頃から父に塗装について教えこまれてきました。また、月に数回は必ず研修や交流会に参加し、最新の情報も取り込んでいます。
「温故知新」という言葉があるように、昔からあるよきものはそのまま活かし、最新の技術でよいと思ったものはすぐに施主様に提供できるのは、塗装のミドリヤだからできることと自負しています。

――知識と経験があるから信頼されるんですね。その知識はどのように活かされているのですか?

成田様:提案に対する姿勢でしょうか。私は自分の都合での売り込みは行いません。ミドリヤは多くのメーカーの多くの塗料を取り扱うことができ、そこから施主様自身に選んでもらっています。その中には認定施工店でないと扱えない「アステック」や、TOTOグループ会社の光触媒塗料「ハイドロテクトコート」など、確かな効果を得られる機能的な塗料もあります。

施主様のご要望は各ご家庭によって異なります。「せっかく塗るなら遮熱性が高い塗料がいい」という方もいれば、「定年で家をメンテナンスするので、生涯ずっと住み続けられる長持ち塗料がいい」という方もいらっしゃいます。こうしたご要望に加え、ヒアリングして本当に叶えたい希望まできちんと引き出した上で、適している塗料をこちらでいくつかピックアップします。そして、それぞれの特性や価格を説明し、最終的な判断をしてもらっています。

説明させていただく塗料は、数ある塗料の中からミドリヤがお客様に満足いただけると自信をもって選びぬいた塗料です。その塗料とお客様の本当に叶えたいご要望をマッチングさせることで、大きな満足感が生まれているのだと思います。

――多くの塗料を取り扱い、知識が豊富だからできることですね。他に提案時・施工時に気をつけていることはありますか?

成田様:いくら塗料の品質がよくても、施工がずさんでは元も子もありませんから、よい施工ができるよう、事前の「現場調査」を徹底的に行いますね。

例えば、お医者さんが適当な診断をして間違った薬を飲まされても、症状はよくなりませんよね。また、適当な診断では医者は理由のあるきちんとした説明ができないでしょうから、私なら不安や違和感が残るでしょう。

外壁塗装も同じです。施工前、提案前の現場調査という診断がきちんとできていなければ、ご提案内容がずれたり、きちんと説明ができなかったりしてしまいます。塗装は施工を誤ると、長持ちさせるどころか、逆に家の状態を悪くさせてしまう場合だってあるんです。事前の調査をしっかり細かくできれば、今の家の状態を正確に把握できるので、必要な塗料や工法を客観的な視点で提案できるというわけです。

「何社か塗装業者が来たけれど、屋根にあがって状態を見た業者はミドリヤしかいない」「ここまで細かく調査をしてくれて、説明してくれた業者はなかった」と言われることがありますが、これも当たり前にやるべきことだと思っています。正確な事前調査が、いい家にするための大前提なんですから。

――最後にインタビューを見ていただいている方に一言お願いします。

成田様:ミドリヤは「提案」に重きを置くことで、多くの方に厚い信頼をいただいてきました。これまでにたくさんのご縁をいただいたおかげで、2014年の4月を目途に、新社屋を構えられるまで成長することができました。

残念ながら私どもの手が足りず、ご依頼いただいているのにお断りさせていただいているケースもありましたが、これを機にさらに人員拡大を行い、これまで以上に多くのお客様をご満足させられるよう飛躍してまいります。埼玉県をはじめ、近郊にお住まいのお客様はぜひミドリヤをご用命ください。確かな施工を行い、必ずご満足いただけることをお約束します。

――ありがとうございました。「提案内容」がいかに大切で、その提案ができるためにかなりの努力をされてきた結果が今につながっていると感じました。これからも多くのお住まいに、確かな施工をお願いします!

会社情報

会社名 株式会社 塗装のミドリヤ
担当者名 成田 忠弘
ホームページ http://t-midoriya.co.jp/

外壁コラム一覧