全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(平日10~20)

01201649170120-164-917

外壁塗装の業者の選び方はどうすれば?不安になる前に見るべき情報

  • 2015.09.02
  • 外壁塗装コンシェルジュ
外壁塗装の業者の選び方はどうすれば?不安になる前に見るべき情報

外壁塗装の業者の選び方、間違えていませんか?

外壁塗装の業者と一言でいっても、ハウスメーカー(大手業者)・リフォーム業者・工務店・地域密着の地元業者など様々存在しています。

安心できる外壁塗装の業者の選び方を、5つにして分かりやすくまとめたので、1つずつ見てみましょう。

このページで分かること・身につくこと 外壁塗装で業者の選び方・業者の種類が分かることで、あなたにぴったりな外壁塗装の業者の選び方を身につけることができます。

業者の選び方1:外壁塗装で大事なこと

「あなたが外壁塗装の業者を選ぶ基準は何ですか?」

外壁塗装業者の選び方で一番大切なこと、それは「あなた自身がどんな塗装をしたいか」

この基準をしっかりと持つことで、失敗しない・後悔しない外壁塗装の業者を選ぶことができます。

初めてのことで何を基準にしたらいいかわからないという方は、他の人はどのような基準で選んでいるのかを見てみましょう。

他の人が業者の選び方の基準にしているもの 割合
価格の透明性、明朗さ 39.4%
説明のわかりやすさ、丁寧さ 33.4%
価格の安さ 31.5%
これまでの実績・施工事例の良さ 29.8%
気軽に相談できる 27.0%
接客対応の態度の良さ 19.2%
施工技術の高さ 19.1%
アフターメンテナンスの良さ 16.8%
2010年10月実施(1133人):日経BPコンサルティングのリフォーム経験者へのアンケート調査

このように、価格が適正かを一番の基準にしての選び方が多いことがわかります。

しかし、基準は人それぞれなので、あなた自身が何を大切にしているかで決めていくのがベストです。

例えば、
金額は安かったけど外壁塗装業者の態度が悪かった。
金額はちょっと高かったけど満足のいく塗装になった。
この場合、あなたならどちらを選びますか?

選ぶ基準次第でどのような業者を選び、結果どのような塗装になるのかが決まります。

しっかりと、あなた自身の選ぶ基準を明確にした上で選んでいきましょう。

業者の選び方2:外壁塗装工事ができるのはどんな業者?

外壁塗装ができる業者は大きく3つに分けられます。

  • ハウスメーカーなどの大手業者
  • リフォーム業者
  • 地元の外壁塗装業者

この3つの業者が外壁塗装ができる業者になります。

それぞれどのような特徴があるのか比較をして見てみましょう。

2-1.ハウスメーカー・リフォーム業者・地元の塗装業者の比較

業者 費用 安心・信頼 技術 融通
ハウスメーカー(大手業者) 高い(中間マージンあり) 高い 高い きかない
リフォーム業者 高い 普通 普通 きく
地元業者 安い 普通 高い きく

各塗装業者を比べると分かりやすいですね。

では、各塗装塗装にそれぞれ依頼した場合どうなるのかも見てみましょう。

2-2.ハウスメーカー(大手業者)に依頼をした場合

ハウスメーカー(大手業者) ・タマホーム
・旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)
・住友林業
・一条工務店
・ダイワハウス
・積水ハウス
・ミサワホーム
・トヨタホーム
・パナホーム
…etc

あなたがハウスメーカーなどの大手業者に塗装を頼んだ場合、多くは下請け業者(地元の塗装業者や下請け専門の業者)に依頼されて塗装という形になります。

ハウスメーカーから下請けに塗装が依頼された場合、以下のことが発生する・もしくは発生しやすくなります。

  • 中間マージンが発生して費用が高くなる
  • 下請け側で利益を確保しようと雑・手抜きの塗装が起きる

必ずしも、このような現象が起きるとは言えないですが、多くの場合この状態に陥ります。

なぜこのようなことが起きるのでしょうか。

それは、1つの建物の塗装で2つ・3つの会社が関わってくることで、どの会社も自社の利益を確保しようと動くからです。

ハウスメーカー側は自社の利益のために中間マージンを、下請け業者も自社の利益のために費用を抑える塗装をします。

どちらも会社のために利益を確保しようとします。しかし、塗装をしてもらうお客様側はその事情は一切関係ないのに、勝手に巻き込まれてしまう場合が多いのが現状です。

2-3.リフォーム業者に塗装を依頼した場合

あなたがリフォーム業者に依頼を頼んだ場合、屋根・外壁の塗装以外にも直したいところがあれば一緒に直してもらえるというメリットがあります。

よくあるのが、「せっかく外装の色を変えるんだから内装も一緒に変更したい」といったもので、リフォーム業者に頼むと塗装以外の技術があるため、一緒に直すことができます。

しかし、リフォーム業者に塗装を依頼する時は気をつけるべきことがあります。

リフォーム業者を選ぶ場合に気をつけること

  • 1:リフォームを専門にやっていた会社が塗装もするようになった
  • 2:塗装を専門にやっていた会社がリフォームをするようになった

1の場合は元々リフォームを専門的にやっていたが、需要があるため塗装もするようになったリフォーム業者。

2の場合は元々塗装を専門的にやっていたがお客様の要望に応えるうちにリフォームもするようになったリフォーム業者。

結論を言えば、「元々、塗装を専門にやっていたリフォーム業者」を選ぶのが最善です。

途中から塗装もするようになったリフォーム業者と、最初から塗装を専門にやってきたリフォーム業者では塗装の技術・知識に差があります。

リフォーム業者に依頼するのであれば、元々塗装を専門にやっていた業者を選びましょう。

2-4.地元の外壁塗装業者に依頼した場合

地域密着の外壁塗装業者 ・株式会社 ハウスメイク
・株式会社 塗装のミドリヤ
・株式会社 マックラップ
・株式会社和幸ホームテック
・オールペイントジャパン
…etc
※当サイトに加盟している塗装業者の一部になります。

あなたが地元密着の外壁塗装業者を選んだ場合、ハウスメーカーなどの大手業者とは違ったメリットを受けることができます。

地元業者と大手業者の違いは『どっちがいい?地元業者と大手業者のメリット・デメリット』で詳しく書いています。

会社の規模や資金などでは圧倒的に大手業者の方が強いですが、塗装の技術や費用の安さなどは地元業者に軍配が上がります。

地元業者の中でも特に地元密着の外壁塗装業者が良い塗装をしてくれます。以下が地域密着の塗装業者のメリットです。

  • 地域に合った塗装ができる
  • すぐに駆けつけてくれる
  • 費用を安くできる

業者の選び方3:あなたにぴったりの外壁塗装業者は?

ハウスメーカー(大手業者)・リフォーム業者・地元業者のうち、あなたにはどの業者が合うのか知りたくありませんか?

カンタン診断表で、あなたに合う業者を確認してみてください。※業者を選ぶ際の基準を使ったカンタンな診断になるので、業者選びの参考として考えていただければと思います。

それぞれの選ぶ基準項目に該当する数字を、足してもらった合計の数で診断しています。

選ぶ基準 ハウスメーカー
(大手業者)
リフォーム業者 地元業者
価格の透明性、明朗さ 3 2 1
説明のわかりやすさ 3 2 1
価格の安さ 3 2 1
技術の高さ 3 2 1
保証 3 2 1
数字は質の高さではなく、各業者に対して選ぶ基準を割り当てるための数字となります。

カンタン診断はいかがでしたか?以下の合計値を元に、あなたに合うのはどの業者が見てみましょう。

  • 合計値が5~8の場合は:地元業者
  • 合計値が8~12の場合は:リフォーム業者
  • 合計値が12~15の場合は:ハウスメーカー(大手業者)

業者の選び方4:外壁塗装業者を選ぶ上でのポイントは?

外壁塗装業者を選ぶ上で知っておきたいポイントが2つあります。

ポイント1:外壁塗装業者には良い業者と悪い業者がいる

業者を選ぶ基準として、「価格の透明性、明朗さ」が一番選ばれていましたが、外壁塗装業者の場合も同じことが言えます。

適正価格で費用を出してくれる業者は良い業者
適正価格ではなく相場よりも高い費用を出してくる業者は悪い業者

高い費用で見積もりをする外壁塗装業者が全て悪いというワケではありません。ここでポイントなのが相場よりも高い費用を出してくる場合です。

屋根・外壁塗装工事は「一番手抜きをされやすい」「費用が不鮮明」な業界だと言われており、さらに各塗装業者が独自で価格をつけてきます。

見積もりを3社からとったとしても、金額が一致することはないでしょう。それくらい塗装業者によってかかる費用が変わってくるんです。

そのため、相場に近い価格で費用を出してくれる外壁塗装業者を選ぶことが、失敗しない外壁塗装につながります。

チェックポイント! サービスや特典と言って、「50万以上の値引き」をしてくる業者には十分注意してください。50万といったら、約30坪の建物が塗装できる半分もの金額です。費用を不正に操作して契約を取ろうとする業者の可能性があります。

ポイント2:目的別で外壁塗装業者を選ぼう

塗装を考えている方の目的は、大きく分けると以下の4つになります。

  • 屋根塗装のみ
  • 外壁塗装のみ
  • 屋根塗装と外壁塗装
  • 屋根塗装と外壁塗装とリフォーム

例えば、屋根塗装がしたい場合は屋根塗装を得意としている塗装業者に頼んだ方が安心です。

しかし、屋根塗装が目的なのに外壁塗装を得意としている業者に頼んでしまうと、本当に屋根塗装ができるのか不安になってしまいませんか?

塗装業者はそれぞれ得意としている分野が存在しているため、得意としている分野とあなたの目的を合わせることで、結果失敗しない満足の塗装ができます。

チェックポイント! 目的に合う業者選びは当然と思われがちですが、安さやキャンペーンなどに気をとられ本来の目的を達成できない業者に頼んでしまう方は、実際に多いです。

業者の選び方5:外壁塗装業者の探し方

外壁塗装業者を選ぶためには、外壁塗装業者の探し方もセットで覚えておくことも必要です。

それでは、外壁塗装業者を探す時の代表的な3つの方法を見ていきましょう。

探し方1:あなた自身で探す

口コミやインターネットで情報を収集して、どの業者が自分の目的をを叶えられるか、満足のいく塗装ができるか判断します。

注意点 口コミ・外壁塗装業者ランキングなどを良く見かけますが、その口コミ・ランキングの判定基準が、あなたの希望する塗装に関係が無いかもしれません。口コミ・ランキングだけを鵜呑みにせずに、確かな情報を集めましょう。

あなた自身で探した場合の流れ

  • arrow 口コミ・インターネットで外壁塗装業者を探す
  • arrow 外壁塗装業者に見積もりを依頼する
  • arrow 外壁塗装業者に現場調査をしてもらう
  • arrow 外壁塗装業者から見積もりの提出
  • 外壁塗装業者の決定

業者が決定するまでの時間は、最低約1〜2か月はかかるでしょう。

それは、外壁塗装業者を探して〜見積もりを依頼するという工程の中で、あなた自身が塗装業者の評価や塗装実績などを調べる必要があります。

また、外壁塗装は金額も高く、尚更慎重にならないといけないため、時間をとても費やす必要があります。

さらに、複数の外壁塗装業者に見積もりを依頼となれば、自ずとその分の時間もかかってきます。

探し方2:知人に紹介してもらう

近所の知り合い・友達・親戚が実際に体験した業者をそのまま紹介してもらう探し方です。

塗装をしてもらう業者がどんな塗装をしてくれるのか実体験を聞くことができるので、安心できます。

注意点 紹介されたけどあなたの希望が叶えられそうな業者でなかった場合、紹介してくれた人との関係もギクシャクしたりモメ事も起きたりするので、紹介してもらう場合は、慎重に考えましょう。

知人に紹介してもらった場合の流れ

  • arrow 外壁塗装業者の紹介を受ける
  • arrow 外壁塗装業者に現場調査をしてもらう
  • arrow 外壁塗装業者から見積もりの提出
  • 外壁塗装業者の決定

業者が決定するまでの時間は、最低約1か月はかかるでしょう。

しかし、紹介してもらった手前、他の業者への見積もりを頼みづらく、業者間での料金比較ができない場合があります。

探し方3:インターネットの一括見積もりサービスを利用

事前にサービス会社が選んでいる・もしくはそのサービスに加盟している塗装業者を紹介してもらうサービスです。

「キャッシュバック」があったり、「相談が無料」という特典もあったりします。

注意点 一括見積もりサービスはたくさんあります。サービスによって特典や対応が違うので、どのサービスがあなた自身に合うのかじっくり検討してみてください。

インターネットの一括見積もりサービスを利用の流れ

  • arrow 一括見積もりサービスへ申し込み
  • arrow サービススタッフに要望を伝える
  • arrow 要望に合う外壁塗装業者を紹介してもらう
  • arrow 外壁塗装業者に現場調査をしてもらう
  • arrow 外壁塗装業者から見積もりの提出
  • 外壁塗装業者の決定

業者が決定するまでの時間は、最低約2〜3週間で済みます。

複数の業者を一気に紹介してもらえるので、事前の情報収集などに使う時間がいらず、自分一人で探すより早く業者を選ぶことができます。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

外壁塗装業者の選び方で一番大事なのは、「あなた自身の選ぶ基準」を明確にすることです。

また、外壁塗装業者の選び方と同じく、どんな探し方をするかで、あなた自身の時間の節約や安心の業者が見つかるかも決まります。

塗装業者の選び方探し方についてまとめて書いてきましたが、分かりづらいところはありましたでしょうか?不明点等あれば以下の塗装の無料相談フォームまたはお電話で気軽に私たちへご相談くださいね。

あなたにとって安心・納得の情報になれば嬉しいです。

かべぬりコンさん外壁塗装の業者はどうやって選んだらいいの…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、塗装のアドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の業者選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「業者選びの相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ