全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(平日10~20)

01201649170120-164-917

あなたが契約した塗装業者が不安で
クーリングオフを考えている方へ

塗装・修理の業者でお困りの方

お名前必須

※名字だけでも大丈夫です。

お電話番号 必須 電話番号を正しく入力してください。

※塗装店から営業電話はないのでご安心ください。

都道府県必須

クーリングオフの無料相談をする >送信後、専門スタッフからお電話が入ります

※リスク無し・ご利用にもお金は一切かかりません。

※次のページで、あなたでも優良業者を簡単に判別できる
「チェックシート」もダウンロードできます。

    

お電話だと待たずに相談できます

01201649170120-164-917
電話をかける

「ホームページを見た」でご連絡ください!

全国対応・通話無料・携帯OK・平日10~20時

※お問合せコード「F - 3512」

外壁塗装コンシェルジュとは?

  • 外壁塗装コンシェルジュは、屋根・外壁でお困りの方々に対して、全国数十万の中から優良認定された地域密着の塗装店ネットワークで、お困り事を解決するサービスです。

    塗装や修理の相談・お近くの塗装店の紹介・見積もり診断など全てのサービスが無料で受けられます。屋根・外壁でお困りの方はお気軽にご相談ください。

  • 外壁の塗り替えをしたい、けど費用を抑えたい

クーリングオフの相談は無料で出来る?

もちろん無料で相談ができます。

コンシェルジュがあなたの現状のお話を聞かせていただいたあとに、今後どのような流れを進めばいいのかも説明させていただきます。

クーリングオフの流れは?

実際にクーリングオフする際の流れは以下のようになっています。

STEP1:クーリングオフ可能な契約かどうかをチェック
STEP2:クーリングオフ通知書をハガキで送る
STEP3:通知書が届いたら、電話などで連絡をとる
STEP4:商品を受け取っている場合は、引き取り依頼や返送を行う

コンシェルジュが丁寧にお伝えするので、ご安心ください。

クーリングオフは契約後何日間まで対応可能?

クーリングオフは、契約後の8日間の間に行わないといけません。

悪徳業者はクーリングオフをさせないように、契約後すぐに着工しようとするので注意をしましょう。

すでに着工してたらクーリングオフはできない?

すでに着工してしまっている場合はクーリングオフを適用できません。

不安を残したまま塗装・修理を進めてしまうより、新たに信頼できる業者を一から選んでから納得の塗装・修理がいいと思います。

すでに部分的に着工をしたあとに解約する場合は、解約金が発生する場合もあるので、解約前にきちんと契約書を確認しておきましょう。