• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

114人の外壁塗装業者に聞いた「人気の色」と「色決めの流れ」を大公開!

外壁塗装で色選びに失敗すると何十年も失敗した色で過ごさなくてはいけなくなります。そのため、あなたが色選びに失敗しないよう、塗装業者に聞いたお客様に選ばれる「人気の色」と「色の決め方」のアンケートを公開させて頂きます。
外壁塗装コンシェルジュ お悩み相談員:古賀(こが)

114人の外壁塗装業者からの回答:お客様から選ばれる色とは?

114人の塗装業者からの回答:お客様から選ばれる色とは?※2017年8月20日~2018年8月20日までに加盟店審査のためにヒアリングした結果になります。
※上記の画像は実際の集計グラフになります。

114人の塗装業者の代表者または担当者に対し、お客様からよく選ばれる塗料の色のアンケートを取りましたので、以下で公開させて頂ければと思います。

塗装工事の色選びはみなさま悩むところですが、どんな色が選ばれているのかを知っておくと、塗料の色が選びやすくなります。

回答数割合回答数割合
ベージュ80人70.2%白色16人14%
灰色系2人1.8%茶色系6人5.3%
黄色系4人3.5%ピンク系0人0%
青色系0人0%黄緑色系0人0%
橙色系1人0.9%クリアー2人1.8%
黒色0人0%緑色系0人0%
水色系0人0%紫色系0人0%
赤色系0人0%その他3人2.6%
※クリアーとは無色の塗料になります。

一番選ばれている色は「ベージュ」となっており、80人もの外壁塗装業者が選んでいますので、約70%の方はベージュを塗装工事の色として選んでいるとも言えます。

外壁塗装業者の代表取締役や現場のスタッフが回答してくれているので、現場で選ばれている色となっています。

その他にも、県別でどのような色が選ばれているのか見てみましょう。

都道府県別の回答:お客様から選ばれる色とは?

都道府県
北海道茶色系:1件その他:1件
青森県茶色系:1件
岩手県白色:1件
宮城県ベージュ:1件
山形県ベージュ:1件
栃木県ベージュ:3件クリアー:1件
埼玉県ベージュ:10件橙色系:1件
千葉県ベージュ:8件黄色系:2件白色:1件
東京都ベージュ:5件白色:3件その他:1件
神奈川県ベージュ:16件白色:4件クリアー:1件
新潟県ベージュ:1件茶色系:1件
富山県ベージュ:1件
長野県ベージュ:1件
岐阜県ベージュ:1件白色:1件
静岡県ベージュ:4件白色:1件
愛知県ベージュ:6件黄色系:1件
滋賀県ベージュ:1件
京都府ベージュ:1件
大阪府ベージュ:11件灰色:2件白色:1件
兵庫県ベージュ:3件茶色系:2件黄色系:1
白色:1件
奈良県ベージュ:1件
岡山県ベージュ:1件
山口県ベージュ:1件
広島県ベージュ:1件白色:1件
福岡県ベージュ:1件
熊本県白色:1件
大分県茶色系:1件
沖縄県その他:1件
合計114人の塗装業者からの回答

どの県であっても、やはりベージュが根強い人気です。

外壁塗装を行う場合、好きな色に変更したい方は多いですが、周り近所の家と明らかな違いが生まれないように、色選びをしているうちにベージュを選ぶことが多いのと、もともと外壁に塗られた色がベージュに近い色が多いため、どの県であってもベージュが選ばれやすくなっています。

外壁塗装業者の回答から、どのような色が選ばれているのかが分かったら、次はどんなやり方で色を選んでいるのかも確認しておきましょう。

色選びは楽しい時間ですが、塗装業者の言われたまま決めてしまったり、仕上がった色が納得いかずにトラブルになるケースが多いのを知っていましたか?

どのようなやり方で、みなさま色を決めているのか、塗装業者の回答とコメントから確認してみましょう。

66人の外壁塗装業者からの回答:色選びをする工程は?

色決めの工程件数
色見本で選んだ後、塗り板を作り決めてもらう13件
色見本のみで決めてもらう11件
色見本で選んだ後、実際に試し塗りをして色を決めてもらう10件
カラーシミュレーション、塗り板、試し塗りをして決めてもらう6件
色見本で選んだ後、カラーシミュレーションをして決めてもらう5件
カラーシミュレーションのみで決めてもらう2件
色見本や施工事例写真で決めてもらう2件
色見本で選んだ後、試し塗りとカラーシミュレーションで決めてもらう2件
色見本で選んだ後、塗り板、試し塗りをして決めてもらう2件
色見本で選んだ後、調色で調整していく1件
色見本で選んだ後、サンプルを取り寄せて、確認してからの決めてもらう1件
色見本で選んだ後、A4サイズの見本を作成して決めてもらう1件
色見本やカラーシミュレーションで決めてもらう1件
A3サイズの塗り見本で選び、カラーシミュレーションで決めてもらう1件
もともと外壁に塗られた色をベースに決めてもらう1件
色見本を参考に、実際に光のある日中で打ち合わせをして決めてもらう1件
色見本と塗料カタログで決めてもらう1件
カラーシミュレーションと色見本で選び、実際に試し塗りをして決めてもらう1件
カラーシミュレーションで選んだ後、塗り板を作成して決めてもらう1件
色見本で選んだ後、試し塗りと塗り板を作成して決めてもらう1件
色彩の資格保持者のヒアリング・アドバイスで決めてもらう1件
色見本やご近所の外壁と近しい色を決めてもらう1件

色の決め方として多いのが、一度色見本で色を選んだ後に、大きい板に選んだ色を付けてみて、サンプルを作ってもらうというやり方です。

しかし、色見本だけで選ぶ業者もまだまだ多く、お客様側としては色見本だけでは後々トラブルに発展しているため、こういった業者は当サービスの加盟をお断りしている状況です。

その他、カラーシミュレーションや色彩資格者から提案を行うといったやり方までありますが、色見本で最初に色を選んだ後に実際を想定して大き目な板などに試し塗りをして決める方が安心ですね。

あなたも、外壁塗装の色を決める場合は、色見本だけでなく試し塗りやカラーシミュレーションなどを利用して、色を選んでもらうのがオススメです。

最後に…

ここまで読んでいただきありがとうございます。

外壁塗装の「人気の色」と「色の選び方」ついて説明させていただきましたが、分からないことなどはありましたでしょうか?不明点等あればいつでも気軽に私たちへご相談くださいね。

外壁塗装をする上で大切なことは、色をじっくり選ぶという事です。
塗装は色のトラブルが多いため、あなたにとって安心・納得のできるものになれば嬉しいです。

失敗しない色選びをするにはどうしたら…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない地元の優良業者選び、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
初めての人でもカンタンに優良業者を選べます。最大3社をご紹介。