全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

あなただけ損してる?外壁塗装が初めての人は間違いだらけ

損をする外壁塗装をする人の特徴や、損をしない外壁塗装のやり方が分かります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:戸塚(とつか)

外壁塗装が初めての人は、3つの間違いを実行してしまっています。

間違いをそのままにしてしまうことで、外壁塗装が初めてのあなただけ損をしてしまう事になるため、3つの間違いを選択しないよう、以下の情報を私と一緒に詳しく見てみましょう。

損する人がしている外壁塗装3つの間違い

あなただけ損してる?外壁塗装が初めての人は間違いだらけ

損している人が、知らない間に間違えてしまっている、外壁塗装をするための3つの行動を見てみましょう。

相見積もりをしたけど安さだけで業者を選んでしまっている

外壁塗装が初めての方は「外壁塗装」「外壁塗装 見積もり」「外壁塗装 初めて」こういったキーワードで、GoogleやYahoo!で検索する事が多いですが、どの情報にも「相見積もり(複数業者から見積もりを取り寄せる)をしよう!」と書いてあることがほとんどです。

私が担当している記事でも、相見積もりはしたほうが良いと書かせてもらっていますが、相見積もりを金額の比較だけで行う方がとても多いんです。

たしかに、相見積もりをすれば金額を比較でき、安い見積もりを出してくれた業者を選べば、必然的に安くて費用を抑えた外壁塗装ができます。

しかし、相見積もりを金額の安い業者を選ぶためだけに使ってしまう方は、その後、損してしまう事が多いのは知っていましたか?

外壁塗装を安さだけで選ぶとなぜ損するの?

外壁塗装を行う目的として、建物の劣化を食い止めたり・建物の保護機能である塗装のし直しがあります。

そして、その工事にはもちろんお金がかかるため、誰もが安さへ魅力を感じてしまい、安さだけで業者を選んでしまう事態が発生。

確かに安さは魅力として強いですが、建物のメンテナンスには、それなりのお金がかかるものだと、理解しておく必要があります。

優良業者であれば適正なメンテナンスを行うために、適正な工事プランを立てることで、適正な金額で見積もりを出すことができます。※「適正」とは、高くも安くもなく、本来必要な工事金額のみという意味です。

しかし、安さだけの見積もりには、相見積もりで他社より1円でも安くして契約をしたいという業者の思惑が入ってしまっているため、適正な工事ができない金額になっていきます。

それを選んでしまったあなたは、適正な工事ができる金額より低い金額で契約してしまっているので、適正な工事がそもそもできない契約をしてしまう事になるんです。

適正な工事ができないということは、すぐに次のメンテナンス時期がきてしまう事で、結果的に将来かかるであろう費用を高くしているため、損をする結果に…。

全て自分だけでしようとしてしまっている

外壁塗装をするためには、事前の建物チェック・塗装工事の情報収集・優良業者選び・外壁塗装工事と、さまざまな工程を一つ一つクリアしていかないとできないものです。

ご家族に頼られているため責任感が強くなってしまったり、逆に仕事が忙しい中で行わなければいけないため、すぐ物事を決めようとしてしまったり。

しかし、全てをあなただけで、外壁塗装を完了させようとしてしまうと、時間的に大きな損が発生することを知っていましたか?

外壁塗装を一人だけで進めようとするとなぜ損するの?

外壁塗装には、以下の2つ情報が絶対的に必要です。

  • 塗装工事の知識
  • 優良業者の情報

どちらも、外壁塗装が初めての方にとっては、何から調べれば良いのか、何を調べれば良いのかもわからないまま進めることになるので、闇雲に行動してしまいます。

無駄なことを調べていたり、遠回りをしてしまうことで、余計に時間がかかる…。

ご家族の方が手伝ってくれればいいですが、やはりみなさま時間がないため、まかせられたあなただけで進めることになっているかと思います。

そのままだと悪徳業者に捕まってしまったり、必要事項が抜けた状態で進めてしまうことで、後戻りにも時間がかかります。

時間が経っていく事に不安も増していくので、不安を解決させようとさらにあなた一人でなんとかしようとして、時間ばかりがかかってしまう結果に。

悪徳業者の危険性に気づいていない

初めて外壁塗装をするきっかけとして、訪問販売や近所で塗装工事をしている職人さんのあいさつ回りの影響がとても多いです。

何も知識がない状態でいきなり外壁の説明をされても、わけがわからず、そのまま契約してしまう方も中にはいます。

しかし、訪問販売等で外壁塗装を勧めてくる業者に、悪徳業者が多いということは知っていましたか?

外壁塗装が初めての人は悪徳業者に捕まってなぜ損をする?

外壁塗装は「一番手抜きがされやすい」と言われている業界であり、手抜きや騙されてしまう人がたくさんいます。

私たちに、お客様から「40坪でシリコン塗料で塗装をした場合190万円もかかるので相場を確認したい」と連絡が入ったことがあります。

しかし、40坪・シリコン塗料で190万円はとても高い部類に入るので、悪徳業者の可能性があることをお伝えさせていただきました。

こういった適正なな金額で塗装ができずに損をする人や、逆に安すぎる金額で契約してしまい、すぐに剥がれて塗装のし直しで損をしてしまう人も。

悪徳業者を選んでしまったため、時間もお金も損する結果に。

外壁塗装が初めてのあなたが損する事とは?

外壁塗装が初めてのあなたが、損しやすい事が6つあります。

お金や時間だけでなく、その他にも損する事があることも見ておきましょう。

損するもの詳細
お金・他の人よりも高い金額で契約
・適正金額以下で工事をしたことでやり直しの費用が発生
時間・外壁塗装についての情報集めで時間がかかる
・時間をかけたのに納得できる業者が見つからない
長持ち・手抜きの塗装ですぐに剥がれる
・安い材料を使ったことで長持ちしない
不安・知らないまま進めることで不安ばかりが増える
・精神的ストレスがずっと発生する
家族・失敗した場合、家族から責められる
・失敗した場合、何十年も不安なまま暮らすことになる
 

あなたが初めて外壁塗装をするなら、お金・時間・長持ち・不安・家族、これらの損が発生することを覚えておいてほしいです。

自分自身のことからご家族のところまで損が発生するため、間違えたまま外壁塗装を進めることの危険性を知ってもらえたらと思います。

間違えた外壁塗装をした場合、どのくらい損するの?

間違えた外壁塗装をしてしまった場合、どのくらいの損が発生するのか検証してみましょう。

まずは、お金の損から。

※表は横スクロールすると見れます。
 
初めに悪徳業者で外壁塗装をしてしまった場合
年号2010年2015年2020年2025年2030年2035年2040年
工事塗装塗装塗装塗装
費用50万120万70万70万
30年間で合計4回メンテナンス:310万
初めに優良業者で外壁塗装ができた場合
年号2010年2015年2020年2025年2030年2035年2040年
工事塗装塗装塗装塗装
費用70万70万70万70万
30年間で合計3回メンテナンス:280万
 

このように、初めに悪徳業者で塗装してしまった場合は、その次の塗装工事の費用が高くなり、結果的に将来的にかかる費用にも影響してきます。

次は時間についての損を見てみましょう。

あなた自身で全て行った場合1~2ヶ月分:外壁塗装の知識を調べる
1~3ヶ月分:優良業者を自分で探し出す
見積もりサービスを使った場合一週間分:外壁塗装で分からないことがあればすぐに聞ける
1~2ヶ月分:優良業者を紹介してくれる

合計して、2~3ヶ月分の時間は、あなた自身で行った場合と、何かしらのサービスを利用した場合で変わってきます。

そのため、あなた自身でできる範囲は行っていただき、手が回らない分を、外壁塗装の専門知識を持つ人に相談頂いたりすると、時間の無駄を少なくすることができます。

外壁塗装で損している人のパターンって?

外壁塗装で損している人には、特定のパターンがあります。

それらのパターンにあなた自身が当てはまっている場合は、このまま損をする外壁塗装になる事もあるので、一つずつ確認してみましょう。

  • 初めての外壁塗装
  • 訪問販売員の話を聞いてしまう
  • 仕事が忙しくて情報を調べる時間があまりとれない
  • 業者へ全てまかせようとしている
  • 業者の言ったことを全て鵜呑みにしてしまう

これらの項目であなたが当てはまっているものがある場合、損をする外壁塗装になりかねないため、損をしないために以下のことに注意しながら進めましょう。

損をしない外壁塗装にするための方法

損をしない外壁塗装にするためには、損をしてしまうパターンを理解し、それを行わなければ大丈夫です。

大事な事なので一つずつ伝えていきますね。

初めての外壁塗装

初めて外壁塗装をする場合、全てが初めてなのであなた自身、外壁塗装の初心者だということを認識しておく事が大事です。

外壁塗装を普段から考えている方はほとんどいないので、何もかも手探りで行うことになり、時間も精神的にも疲弊します。

冷静な判断力を失うことで、悪徳業者のワナに気づかず契約してしまう事も多いため、初めて外壁塗装をする方は、時間・お金・精神的な損をする可能性が高まります。

損をしない外壁塗装へする為に。そんなあなたには、外壁塗装に関しての相談が無料できるサービスを利用いただくのがお勧めです。
ただ相談するだけでも良し、相場を知るのでも良し、優良業者の案内を受けるのでも良し、業者に実際に見積もりをしてもらうのでも良し、まずはあなた自身で正しい知識を得る行動を起こしましょう。

訪問販売員の話を聞いてしまう

訪問販売がくると、ついつい話しを聞いてしまうあなたは、外壁塗装で損をする可能性がとても高いです。

外壁塗装で起るトラブルの大半が、訪問販売で契約してしまった方で起きてしまっています。

訪問販売で来た業者で外壁塗装を決めてしまうと、損をすると覚えておいてほしいです。

損をしない外壁塗装へする為に。そんなあなたには、絶対に訪問販売で外壁塗装を売りにくる人が来ても、お断りする事で損を防げます。
話しを聞かない・聞いても鵜呑みにしない・家に上げないなど、こういった対応策を行うことで、損をしない外壁塗装にできます。

仕事が忙しくて情報を調べる時間があまりとれない

仕事が忙しくて、きちんと外壁塗装をすることに対して時間がとれないあなたは、損をする外壁塗装になる可能性がとても高いです。

時間がない方は、「手軽に」「すぐに」「手間をかけずに」外壁塗装をすることを選んでしまいがち。

しかし、時間がないからといって、スピード重視で何でもかんでも決めてしまうと、大切なことが抜けたり省かれたりすることで、結果的に損をする外壁塗装になります。

損をしない外壁塗装へする為に。そんなあなたには、外壁塗装の専門的な知識を総合的にもっている無料サービスを利用いただくのがお勧めです。
時間がないということであれば、無料サービスを使って、ほしい情報だけを効率的に入手したり、サービス側で優良店を探してもらう・その後のやりとりも行ってもらうことで、時間がなくても納得できる外壁塗装ができるようになります。

業者へ全てまかせようとしている

現状を把握せずに、何もかも業者任せにしてしまうと、損をする外壁塗装になる可能性がとても高くなります。

例えば、外壁塗装の色決めで「黄色」と頼んだとしても、黄色でも何十種類あるため、業者任せにするとあなたの好みでない色で塗られてしまう場合もあります。

他にも、あなたが希望していたことをやってもらえなかったり、逆に希望していない事を勝手にやられてしまっていたり。

全てお任せで外壁塗装をすると、結果的にあなたが損をする事に繋がります。

損をしない外壁塗装へする為に。そんなあなたは、一つずつ業者とコミュニケーションを取りながら進めることがお勧めです。
どこかで楽をしようとすると、損をしたり失敗する外壁塗装になります。
大切なお家の事なので、あなたと業者が気持ちを一つにして進めていかなければいけなく、一つ一つお互いが歩み寄りながら、一つ一つ納得しながら進めることで、損をしない外壁塗装ができるようになります。

業者の言ったことを全て鵜呑みにしてしまう

外壁塗装の知識は、あなたが思っている以上に量も多く複雑です。

塗料・工法・工事の流れ・見積もりの選び方・業者の選び方など、外壁塗装をする為、事前に様々な情報を得てから進める必要があります。

しかし、時間がない、不安だから、こういった状態だと業者が言ったことをそのまま信じてしまいやすく、正しい知識を知らないまま外壁塗装がされ、損をする場合があります。

損をしない外壁塗装へする為に。そんなあなたには、複数の業者へ話しをしたり聞いたりすることがお勧めです。
外壁塗装業者といっても、各業者ごとで学んできた経験・知識・技術が違うため、3社から話しを聞いたとしても、どの業者も言うことがバラバラです。
もし1社だけで決めようとしてしまっていたら、こんなにも業者ごとで話す内容が違うことに気づかないので、まずは業者ごとで経験・知識・技術が違うことを確認するためにも、3社分の見積もりを依頼してみましょう。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
損をする外壁塗装についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の外壁塗装のご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装の安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん外壁塗装をしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁修理をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
初めての人でもカンタンに最大3社の優良工事店が選べる。