• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

オリジナル塗料に注意!!【コン美の4コマシリーズ】

family_04

外壁塗装に使われる塗料は、各メーカーからいろいろな製品が販売されていますが、塗装業者さんによっては大手塗料メーカーの製品ではなく、「オリジナル塗料」と言って自社オリジナルの製品をオススメする業者さんもいます。

しかし、オリジナル塗料を扱う会社には、悪徳業者が多い傾向にあるんです。

あなたには悪徳業者の被害に遭ってほしくないので、オリジナル塗料について注意すべきことを、一緒に確認していきましょう。

オリジナル塗料に隠された罠

オリジナル塗料を扱う塗装業者さん全てが悪い会社というわけではありませんが、悪徳業者が使う手口にオリジナル塗料を使った営業が多いのも事実です。

悪徳業者の扱うオリジナル塗料にはどんな罠が隠されているのか、一緒に見ていければと思います。

嘘の商品説明

悪徳業者がオリジナル塗料の説明をする時は、

「30年持ちます!」
「今後メンテナンスが必要なくなります!」
「当社だけの新技術を使っています!」

このように、その塗料を使えば今後、塗装工事をする必要がなくなると言ったり、他のメーカーにはない成分、他の塗装業者さんでは取り扱っていない独自の塗料というように、特別感をアピールしてくることが多いです。

しかし、実際は塗料の寿命が10年だったり、新技術は真っ赤なという落とし穴があります。

また、「メンテナンスの必要がない」という塗料は今の時点で存在しておらず、外壁塗装が1回だけで済むなら誰もがその塗料を使うはずなので、永遠に効果が続く製品はありません。

さらに、新技術や30年持つという事実を確かめるために、オリジナル塗料の名前をインターネットで検索してみると、そんな名前の塗料は存在しないことも。

検索結果に出てきても、「悪徳業者がよく使う塗料」というような結果が出たり、塗料のサイトがあっても、大手の塗料メーカーではなく無名の会社だったりします。

このように、営業マンがオリジナル塗料の説明をしてきても、鵜呑みにしないようにしてほしいです。

実際はもっと価格が安い

「メンテナンスフリーの塗料はそれだけ開発費が掛かっているから、価格も相応になります」というような理由で、一般的な大手メーカー塗料の何倍も高い金額でオリジナル塗料を提案してくることがあります。

しかし、実際はメンテナンスフリーの塗料が存在しないので、金額に見合わない機能の塗料を使われている可能性が高いです。

また、「優れた機能を持つオリジナル塗料なので、本来なら施工金額は300万円ですが、特別価格の200万円にします!」というように、オリジナル塗料の特別感を利用して大幅に値下げをする悪徳業者もいます。

しかし、大手メーカー塗料を使えば100万円程度で外壁塗装ができるものを、わざと最初に高額費用で提示して、大幅に値下げしたあとの金額も本来の相場より高い…という手口を使ってくることもあるんです。

他社製品のラベルを貼り替えただけ

オリジナル塗料は、塗料が入れられているもオリジナルということになりますが、実際は大手他社メーカーの塗料がそのまま使われていて、ラベルだけオリジナルに貼り替えている悪徳業者もいます。

そのため、余っている塗料を使い切ってしまいたいという理由で、ラベルを貼り替えて「オリジナル塗料」として高額に見せる会社もあります。

塗料の缶は見分けがついても、塗料そのものを見分けることはできないところを狙っている、悪質な手口なんです。

オリジナル塗料に対する考え方

オリジナル塗料を使う悪徳業者は、嘘の説明や中身のすり替えなど巧妙な手口を使って、あなたから工事金額をだまし取ろうとしてきます。

しかし、オリジナル塗料を扱う塗装業者すべてが悪徳業者という訳ではないので、見極めるのは難しいですよね。

基本的には、ほかの塗装業者さんと相見積もりをして、見積もり内容はもちろん、人柄やあなたと価値観が合うかという点をじっくり見て、業者選びをしてほしいです。

その際に、オリジナル塗料というものについて、あなたに覚えておいてほしいことを一緒に見ていければと思います。

塗料の開発はたくさんの資金が必要

外壁塗装に使われる塗料の開発は、簡単にできるものではありません。

研究実験を何度も重ねるだけでなく、塗料の効果を検証するのに何年も時間を費やす必要があり、それに掛かる費用はとても大きなものなので、大手の塗料メーカーだからこそ出来ることになります。

そのため、オリジナル塗料は小さな塗装業者が簡単に作れるようなものではなく、訪問販売をするような小規模な塗装業者が扱うのは難しいんです。

もし訪問販売で来た塗装業者にオリジナル塗料を勧められたら、どんな経緯で、なぜ開発することができたのか、しっかり聞いてみてほしいです。

また、もし納得できたとしても、ほかの塗装業者さんからも見積もりを取って、じっくり比較をしてから決めるようにするのがオススメです。

オリジナル塗料は比較ができない

相見積もりをする時に、オリジナル塗料で提案してもらうとあなたが困ってしまうことの一つとして、塗料の比較ができないという点が挙げられます。

大手塗料メーカーが販売している塗料は、いろいろな塗装業者さんで扱われており、塗料の特徴などもインターネットで検索すれば誰でも確認することができます。

しかし、オリジナル塗料はインターネットで検索してもページがなかったり、提案してきた塗装業者の自社ホームページにしか情報がないことが多く、その会社だけが取り扱う塗料なので、いくらでも良く見せることができてしまいます。

塗料はいろいろな塗装業者さんが使うことで、お客様だけでなく塗装業者さん自身が塗料の効果を実感して、自信をもってお客様にオススメできる塗料となります。

第三者からの指標が見えにくいオリジナル塗料は、このようなデメリットがあるので、相見積もりをするときは塗料で比較するのではなく、塗装業者さんの人間性や、あなたとの相性などに目を向けてみるのがオススメです。

コン美についてはこちらのページを見てね!

「悪徳業者の16の手口と対処法」の小冊子をダウンロードする

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)