全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

屋根・外壁塗装の不安と悩みはセカンドオピニオンで解決!

屋根・外壁塗装のセカンドオピニオン

屋根塗装と外壁塗装を行うには、まず塗装業者に塗装費用の見積もりを出してもらうことから始まります。

しかし、塗装業界は「一番手抜きをしやすい・金額に対しての根拠が分かりにくい」と言われているくらい、塗装・金額に対して不鮮明なものが多いのが実態です。

あなたの家を大切にしてくれて、尚且つ丁寧な塗装ができる業者を探すためにも、その塗装業者があなたに合うか客観的な視点で判断してもらうことが必要となります。

屋根塗装と外壁塗装でもセカンドオピニオン(第三者の専門的判断)を利用して、不安のない納得の塗装をするための方法を見てみましょう。

屋根・外壁塗装におけるセカンドオピニオンとは

医療を受ける際に当たり前に行われているものが「セカンドオピニオン」、しかし外壁塗装にも「セカンドオピニオン」が必要な時代になっています。

なぜ屋根塗装・外壁塗装にもセカンドオピニオンが必要なのか見てみましょう。

医療におけるセカンドオピニオンとは
最初に担当してくれた医者に相談したけど、疑問や不安が残ってしまって、言われたことが本当に正しいのか、別の医者にも正しいのかどうか聞いてみるということ。

屋根・外壁塗装におけるセカンドオピニオンとは
塗装業者に見積もりを出してもらったけど、疑問や不安が残ってしまって、別の塗装業者か塗装の専門知識を持つアドバイザーに、正しいかどうか聞いてみるということ。

今の時代、比較検討するということが当たり前になっています。また、比較検討することが、高い確率であなたの考えに合う納得のいく塗装業者が見つかる秘訣でもあります。

しかし、比較検討もせずにそのまま1社だけで決めてしまう方も多いため、私たちでは屋根塗装と外壁塗装でもセカンドオピニオンを推奨しています。

セカンドオピニオンで聞けること

屋根塗装と外壁塗装でセカンドオピニオンをする場合、何をどうやって聞けばいいのか不安になってしまう方も多いです。

何を聞いたらいいのかは、以下の質問事項を参考にしてみてください。

  • 見積もり金額が適正かどうか
  • 工期は適正か
  • 塗料は適切か
  • 作業の工程は適切か
  • 塗装後の保証は適切か

他にも色々と聞けますが、代表的なこの5つをセカンドオピニオンで聞いていただくことが、疑問・不安の解消に繋がるので参考にしてみてください。

セカンドオピニオンは誰にお願いすればいいのか

セカンドオピニオンをするにはいくつか方法があるので、以下にまとめてみました。

  • 方法1:地元の塗装業者にあなた自身で連絡する
  • 方法2:塗装に詳しい人、または知り合いの塗装業者に連絡する
  • 方法3:インターネット上の、塗装業者紹介サービスへ連絡する

方法1と2に関しては、あなた自身で電話をしたり紹介してもらう行動を起こさなければいけません。方法3であれば、サービス提供側が一旦業者へ連絡するため、あなた自身は連絡を待つだけです。

もちろん私たちでも、屋根塗装・外壁塗装の業者紹介サービスとしてセカンドピニオンを行っています。当サービスの利用は一切お金がかからないので、お気軽にご相談ください。

まとめ

今の時代、屋根塗装と外壁塗装でもセカンドオピニオン(比較検討)することが当たり前のようになっています。

また、セカンドオピニオンを受けるか受けないかで、結果的な金額や塗装の質にも影響を及ぼすので、あなた・ご家族が暮らす家を守るためにも、疑問や不安がない納得の塗装が行えるようにしましょう。

セカンドオピニオンを受ける場合は、3社までだと比較検討がしやすいです。

塗装のセカンドピニオンについてまとめて書いてきましたが、分かりづらいところはありましたでしょうか?不明点等あれば以下の塗装の無料相談フォームまたはお電話で気軽に私たちへご相談くださいね。

あなたにとって安心・納得ができる屋根・外壁塗装の情報になれば嬉しいです。

かべぬりコンさんセカンドオピニオンをするにはどうしたら…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、塗装のアドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の業者選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「業者選びの相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ