• 地元密着の優良店さんの募集

ランキング発表!「お客様から多い質問」を塗装業者に聞いてみました。

誠に申し訳ありません。台風の影響で多数のご相談を頂いているため、フォームからご相談を頂いた順にご対応させて頂いております。ご連絡が遅くなってしまう場合がございますが何卒ご了承ください。

塗装工事を始める前に、必ず1度は見ておいた方がいい、塗装業者さんへの質問ランキングになります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 伊藤(いとう)

外壁塗装コンシェルジュへ加盟して頂く際に、塗装業者さんを審査させてもらっていますが、「お客様からどんな質問が多いですか?」というアンケートにも回答してもらっています。

これらの情報を元に、塗装業者さんへ質問が多い=お客様の関心事ランキングを作ってみたので、塗装前に見てもらえると、塗装工事のイメージが膨らむと思います。

自分以外の方々が、どんな質問を塗装業者さんへしているのか知るのも、また楽しいですよね。

塗装業者への質問ランキング!

ランキング発表!塗装業者へお客様から「質問が多い項目」を聞き出しました。

下記の表は、112社に対してどんな質問をお客様からよく頂くか、2~5つの質問項目(お客様の関心事)をもらい、集計した表になります。

まずは大きく、8つの項目に分けてみました。

※ 計測期間:2017/8/20~2019/6/28 112社から回答を頂き集計。

ランキング質問項目質問者数
1位工事について120人分
2位塗料について48人分
3位お金について36人分
4位その他21人分
5位保証について20人分
6位工事店について21人分
7位色について16人分
8位ご近所さんについて14人分

大きく分けると、工事についてみなさま関心を持っていることが分かります。

他にも塗料やお金などにも関心があるようです。

それでは、これらの質問を細かく分解して、どんな質問をされているのか、その質問に対する回答例も載せたので、私と一緒に見ていければと思います。

工事についての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 35人工事をした場合、どのくらいで終わりますか?屋根と外壁の両方を塗装する場合は、約30坪の場合は2週間前後かかります。
2位 / 9人塗装に最適な季節は?基本的にいつでも塗装は可能ですが、気温が安定して塗料が乾きやすい春や秋が人気となっております。
3位 / 8人塗り回数は?下塗り・中塗り・上塗りの3回が基本で、下地の状態が悪いと、下塗りを2~3回行う場合もございます。
4位 / 7人塗装をすべき症状やタイミングは?築年数が10年以上経っていたり、ひび割れや剥がれがあれば、塗装のタイミングと言えます。
5位 / 4人工事や作業の流れは?大きく分けると、建物調査→見積→契約→近隣挨拶→足場→養生→塗装→仕上がり確認→足場解体という流れになります。
6位 / 3人コーキングはどうやるの?増し打ちと呼ばれる既存のものを活かしながらコーキングを補充する方法と、既存のものを一度剥がして新しく入れなおすのが打ち替えとなります。基本的にサッシ周りは増し打ち、サイディングの目地は打ち替えを行います。
6位 / 3人工事の内容はどうなりますか?実際にお家を見させて頂き、どの部分に不具合が出ているか、その範囲などを確認した上で工事内容を組み立てさせて頂ければと思っております。
8位 / 2人雨の日も塗装するの?雨の日には塗装ができません。雨が降った後も、乾いていることを確認できてから、塗装を行います。
8位 / 2人なんで塗り替えが必要なのですか?外壁材や屋根材そのものが劣化してしまうと、高額なリフォームが発生してしまうので、外装材を保護する為と、雨水を建物内部へ侵入させないために、塗り替えが必要となります。
10位 / 1人シーリングの耐候性は?種類やお家の立地状況にもよりますが、5~7年ぐらい、良いシーリング材を使えば10年ほど保つものもあります。
10位 / 1人気温によって塗装ができない事がある?塗装工事は乾燥させることが大事なので、乾燥しずらい気温5度以下だと、塗装に不向きとなるため、このような場合は塗装しないようにします。
10位 / 1人足場はなんで必要なの?足場は、職人さんの安全を確保すると共に、作業時に安定した状態を作りだすことで、施工がしやすくなり、塗装の品質を高めることができます。
10位 / 1人屋根の葺き替えの時期は?屋根材の寿命が過ぎてしまっていたり、屋根材下の野地板や防水シートなどの腐食が大きいと、そのままにしておくとさらに建物の劣化が進むので、屋根を丸ごと新しく葺き替え工事をする必要があります。
10位 / 1人外壁と一緒にクロス・壁紙も変えた方がいい?外壁だけでなく、年数が経てばクロス・壁紙などの内装にも不具合がでている頃であり、別々で業者を探すのは大変なので、一緒に行うのがオススメです。
10位 / 1人外壁と一緒に防水工事もした方がいい?屋上やベランダなども、外壁と同様に年数が経てば不具合がでてくる頃なので、同時に行っていただくのがオススメです。
10位 / 1人養生はどうやるの?塗料の飛散を防ぐために足場や車など保護するためのネット・シートを取り付けます。あとは塗料がついてはいけない部分に対し、養生用のシートをマスキングテープで取り付けていきます。
10位 / 1人屋根にはどんな工事内容があるの?屋根を丸ごと変える葺き替え、屋根材を重ねるカバー工法、塗装工事、漆喰補修、板金交換工事、雨樋交換・補修など、屋根に関連する工事には様々な種類があります。
10位 / 1人一生続く塗装はありますか?申し訳ありません。現在メーカーから発売されている塗料では、一生続くものはありません。
10位 / 1人社長自ら塗ってくれるのですか?社長兼職人の場合:私が現場に入り直接塗りますので、ご安心ください。
10位 / 1人今の屋根の状態は危ないぶないですか?すぐに危険という訳ではないですが、汚れやコケも付いて塗装が剥がれているので、塗り替えがオススメです。
10位 / 1人屋根と外壁の塗装するタイミングは一緒?別々がいい?屋根も外壁も必ず足場を立てて作業をするので、別々に工事を行うと、足場代が2倍になり高額になるため、同時に塗装するのがオススメです。
10位 / 1人御社が施工をそのまましてくれるの?自社職人のみの場合:下請けに出さず全て自社職人で施工を行いますので、ご安心ください。
10位 / 1人ひび割れの原因は?ひび割れは塗装の耐久性がきれてしまったことで発生しています。塗り替えのタイミングを示す症状でもあります。
10位 / 1人実際に塗装箇所が増えた場合は金額が変わる?もし、建物調査で私どもが見逃したものであれば、そちらは無料でご対応をさせて頂きますのでご安心ください。
10位 / 1人御社の施工品質は問題ないレベルですか?年間〇〇〇棟の施工を行っており、さまざまな施工を経験をしておりますので、ご安心ください。
10位 / 1人見積に入っている以外で、塗装してもらいたい部分がでた場合はどうなる?もし、当初のご要望以外の施工が、お客様のお考えによって発生した場合は、改めて費用を頂きたく思います。そういった事がないよう、最初のお見積り時にすべてのご要望をお伺いできれば幸いです。
10位 / 1人人を増やして早く終わらせることはできますか?職人を増やしたとしても、塗料をしっかりと乾燥させる時間が必要となるので、そこまで時間を短縮することはできません。
10位 / 1人雨漏りは直せますか?私共は塗装業者ですが、雨漏りなどの修理も多く経験しておりますので、ご安心ください。
10位 / 1人結露はでませんか?結露は塗装に関係なく日常的に発生する可能性があるものです。ただし断熱効果のある塗料を使うと、結露の軽減には効果を発揮する場合はあります。
10位 / 1人庭に飛散はしませんか?丁寧に行ったとしても、塗料が飛散する可能性はあるため、お庭にある植木・物置にはシートを被せさせて頂きます。
10位 / 1人自宅に合う塗り方は何になりますか?建物ごとによって、劣化状況・使われている外壁材・以前された塗料などが違うので、塗り方も変わってきますが、基本的にはローラーとハケを使い、丁寧な手塗りを行いたいと考えております。
10位 / 1人外壁が汚れている原因は何ですか?紫外線・雨・ホコリなど様々な影響を毎日のように受けているので、それらの影響を長年受けることで外壁は汚れていきます。
10位 / 1人雨漏りの原因は何ですか?主に、屋根・外壁・ベランダなど建物の隙間から雨水が入りこむことで発生しています。
10位 / 1人塗替えの時期はいつですか?築10年前後を目安に考えて頂ければと思います。
10位 / 1人工事過程・進捗は教えてくれますか?もちろんでございます。工事スケジュールは事前にお伝えさせて頂き、各工事の工程写真・進捗も、毎日ご報告させて頂きます。
10位 / 1人家の周りが荷物だらけだけど大丈夫ですか?足場を組む際や、塗装をさせて頂く際に移動させて頂く場合もありますが、動かす場合は事前にお伝えさせて頂きます。
10位 / 1人塗装後は周りが汚くなると聞いたけど、どうなのですか?塗装中は気を付けていたとしても、塗料が飛散してしまう可能性もあるので、必ず塗料がついてはいけないモノに関して養生と呼ばれる保護シートを付けさせて頂きます。
10位 / 1人冊子周りや外壁のひび割れは大丈夫ですか?ひび割れをそのままにしておくと、雨水が入り込む可能性もあるため、早めに補修をして頂くのがオススメです。
10位 / 1人雨樋のゴミや落ち葉って大丈夫ですか?雨樋に何かしらが詰まると、雨水を効率的に排水できなくなるので、ネットをかけたりして、雨樋にゴミが入らないようにするのがオススメです。
10位 / 1人ハウスメーカーと施工店って何が違うのですか?ハウスメーカーは主に建材を作る側であり、施工店はそれらの建材を使って住宅工事をする側といった違いがあります。
10位 / 1人クラック処理の仕方はどうやるのですか?自然に発生したクラックに対して処理が難しい場合は、わざとカットして均一な溝を作り補修材を入れたり、コーキング・塗装などをして処理していきます。
10位 / 1人軒天のシミの原因は何ですか?もしベランダがある場合は、そこからの雨漏りが考えられます。主に建物の雨漏りが原因となってシミができることが多いようです。
10位 / 1人検査の立ち合いはできますか?もちろんでございます。立ち合いをして頂いた方が、業者を選定する上で貴重な情報となります。
10位 / 1人メーカーから出されている目安の年数は保ちますよね?あくまでも目安なので、実際にメーカーから出されている年数分保てない場合もあります。建物の立地・施工前の劣化具合・施工者の技術・施工時の材料などによっても変わってきます。
10位 / 1人ローラーか吹付、どっちでやりますか?どちらでも行えますが、ローラーを使って丁寧に塗った方がキレイに仕上がります。
10位 / 1人サービス(オプション)などはありますか?アンテナ除去や物置などの塗装なども行えます。(業者によって内容は異なります)
10位 / 1人屋根瓦の耐久性は?和瓦であれば50年以上の耐久性があるので非常に長持ちします。セメント系の瓦だとセメントの寿命となるので30~40年前後となります。
10位 / 1人何人で作業しますか?少数精鋭で行っておりますので、基本的に塗装は1人で行わせて頂いております。(業者の規模によって人数は変わってきます)
10位 / 1人家周りの植木・物置の移動はしなくて大丈夫ですか?作業を開始した際に、私どもの方で移動させるのでご安心ください。
10位 / 1人着工日の相談はできますか?もちろんです。ただ、私どものスケジュールもございますので、お客様のなるべくご希望に沿える日にちで設定させて頂ければと思います。
10位 / 1人どんな天候だと塗装はできないですか?雨が降っていたり、気温が5度以下・湿度が85%以上の場合も塗装はできません。塗料メーカーからも注意点として言われているものになります。
10位 / 1人プロの方の自宅はどんな材料で施工していますか?一概に「これです」といったことは言えず、建物の構造・状況などによって、最適な材料が変わってきます。
10位 / 1人他社と御社の工事内容の違いは何ですか?屋根・外壁塗装の見積もりを出された場合の例:弊社だとコーキングを増し打ちではなく打ち替えで、塗装の耐久性と同じ年数保たせるようにしていたり、自社職人で施工を行います。
10位 / 1人下塗り後は中塗りをすぐできますか?下塗りだけでなく、中塗りも上塗りも、乾燥させる時間が必要となるので、すぐには塗れません。
10位 / 1人自転車は移動した方がいいですか?移動して頂けると嬉しいですが、移動されなくても保護シートを被せておくので、問題ございません。
10位 / 1人御社に任せて仕上がりは大丈夫ですか?もちろんでございます。私共は年間〇〇〇棟を塗装しており、創業〇〇年も続いている地域密着店でございます。もし、ご心配でしたら弊社の施工させて頂いた事例も直接見て頂けますので、お気軽にご相談ください。

塗料についての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 22人どのくらい保てるか耐用年数や目安と言われますが、アクリル系:2~3年、ウレタン系:5~7年、シリコン系:7~12年、ラジカル系:8~13年、フッ素系:10~15年となっております。
2位 / 10人オススメの塗料比較的安く効果も高い、シリコン系やラジカル系の塗料がオススメです。
3位 / 4人自宅に合う塗料ご自宅の外装材、また立地状況などによっても選ぶべき塗料が変わってきます。
4位 / 3人水性と油性の違い水性塗料は水で薄めて使う塗料、油性はシンナーなどを混ぜて使う塗料となります。油性は耐久性が高くなりますが、強烈な臭いがする場合もあり、予め窓を閉めておいたり、近隣に塗装することの挨拶をしておくことで、トラブルの発生を防ぐ必要があります。
5位 / 1人塗料の耐候性品質が低い塗料を使えば弱いですが、シリコン・ラジカル・フッ素など品質の良い塗料を使えば耐候性も高いです。
5位 / 1人艶あり艶なし艶があってピカピカな塗装、艶がなくて落ち着いた塗装など、お客様の好みによっても違ってきますが、塗料によっては「艶なし」のみとなったりする場合もあります。
5位 / 1人シリコンの特性シリコン系の樹脂でできた塗料のことを指します。性質的は安定しているので、耐久性も高いです。
5位 / 1人樹脂の違い樹脂の違いによって、効果が保てる期間が違ってきます。
5位 / 1人塗料の機能や効果の違い紫外線に強いため色あせしずらい、サビに強いためサビにくい、臭いがきつくない、塗料によって様々な違いがあります。
5位 / 1人ガイナの効果について「暑さ」や「寒さ」に不自由せず快適な生活環境を作る為の塗料です。
5位 / 1人耐熱効果はありますか?全ての塗料に耐熱効果があるわけではないですが、塗料によって耐熱効果があるものがあります。
5位 / 1人高い塗料を使えばよい塗装になる?たしかに高い塗料を使えば長持ちする可能性はありますが、施工者の技術や状況にあった塗装ができるのが前提のお話しになります。どんなに良い塗料でも、それを扱う職人の腕が悪ければ、すぐ剥がれる無駄な塗装になる場合もあります。
5位 / 1人どの塗料がいい?一概に「この塗料が一番いいです」とは言えず、お客様のお家の状況・立地・環境・今後のライフプランなどによっても、選ぶべき塗料が変わってきます。

ご近所さんについての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 6人近所へ挨拶はしたほうがいい?塗装工事をすると、足場の組み立て時の音や、塗装時の臭いなど、何かしらのご迷惑をかけてしまう場合があるので、弊社側で塗装の1週間前には挨拶周りを行います。
1位 / 6人近所への配慮してくれますか?もちろんでございます。この場所で今後もお住まいになるのはお客様なので、今後のトラブルの原因にならないよう、ご近所の方へ配慮した塗装工事を行わせて頂きます。
3位 / 1人お隣さん家に塗料が飛び散ってしまった場合は?塗料が飛散する可能性は0ではないので、事前に塗料が飛んだとしても保護できるシートを被せますのでご安心ください。
3位 / 1人ご近所への挨拶回りは自分でした方がいい?お客様ご自身でも行っていただくとより効果的だと思いますが、私どもが挨拶周りを行うタイミングで、一緒に行わせていただくと宜しいかと考えております。

お金についての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 15人価格・金額・概算約30坪のお家だと屋根と外壁を塗装するのに、100~120万前後が金額相場となります。もし、詳しい費用を知りたい場合は、一度ご自宅を調査させて頂いた上で、正式な費用をご案内できればと考えております。
2位 / 4人安いけど大丈夫?私どもは、中間マージンが入らない為、余分な費用がかからないため、安く塗装工事をご提供することができます。
3位 / 3人支払いタイミング業者によってタイミングがそれぞれ異なり、工事の前・中・後の3回払い、工事前・後の2回払い、工事完了後の1回払いなどがございます。
4位 / 2人追加費用はある?事前にしっかりと建物調査を行い、お客様のご要望を伺ったうえで金額を出すので、ご提出時のお見積り金額より高くなることはありません。万が一、私どもの確認漏れなどがあり、違う工事が発生した場合は、弊社側の瑕疵(かし)であるため、追加の費用はいただかずに工事を行いますのでご安心ください。
4位 / 2人相談、見積もりには費用はかかる?ご相談もお見積りも無料でございます。
4位 / 2人金額の違いの理由業者によって、組織体制・工事プランなどが違うため、同じ工事のお見積りだとしても、金額が一緒になることはありません。
5位 / 1人値引きは可能ですか?現在、ご提出させて頂いた工事プランを実行するための適正費用をご案内しておりますので、こちらの工事プランのままお値下げすると施工不備が発生する可能性がございます。しかし、工事プランを見直してグレードダウンする場合はお値下げすることが可能でございます。
5位 / 1人安い工事の内容費用を安く抑える場合は、部分的な補修、例えばひび割れを直すだけ、一部のサイディングを張り替えるだけなど、応急処置的な内容であれば費用を安くできますが、しっかりメンテナンスを行わないと、建物の寿命が短くなってしまう場合もあるので注意が必要です。
5位 / 1人細かい補修作業は金額に含まれているか全ての補修・工事内容が含まれた金額となっております。お見積書にも細かく作業内容を分けて書かせていただくので、ご確認頂ければ幸いです。
5位 / 1人着手金はあるか業者ごとで異なりますが、工事の前・中・後、工事の前・後などの支払い形態をとっている業者だと着手金が必要となります。
5位 / 1人料金は適正ですか?余分な費用は一切入れず、適正な金額でお見積りを作らせて頂いております。
5位 / 1人他社でこれくらいだけど、安くできますか?申し訳ありません。たとえお見積り上の内容が似ていたとしても、他社様と弊社の工事の仕方や進め方が異なるため、これ以上安くすることはできかねてしまいます。安くする場合は、工事プランを改めさせて頂ければお値下げは可能でございます。
5位 / 1人いくらぐらいもらってるの?下請けで工事を受けていない場合:弊社は自社施工をしているので、元請けさんなどに払う中間費用は発生しておりません。
5位 / 1人何色つかっても金額は変わらない?業者ごとで対応は異なりますが、3色であれば現在の金額の範囲で行えます。色を増やす場合は、調色など新たに色を用意する必要があるので、費用を頂いております。

色についての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 5人自宅には何色が合いますか?お隣のお家や周りの景観に合わせて、最適な色をお選びいただくのがよろしかと思います。ベージュや薄い黄色などを選ばれる方が多いです。
2位 / 4人色決めでイメージを見せてもらうことはできるか?カラーシミュレーション、色見本、塗り板といった、色をイメージできるものをご用意させて頂きます。
3位 / 3人仕上げの色は何が人気ですか?ベージュ系・ホワイト系・ブラウン系の色が人気です。
4位 / 2人最終的に色はいつまでに決めればいい?色を最終的に決められてから工事を開始いたしますので、工事開始時期が決まっているのであればその日までに決めて頂きたいです。期日が決まっていないなら、色を決めてから改めてスケジュールを決めさせて頂ければと思います。
5位 / 1人今の自宅とは違う色にできますか?もちろん可能でございます。お選びになった塗料によっては出来ないお色もございますが、調色などを行い、お好きな色を作ることも可能でございます。
5位 / 1人色数は多くても値段は変わらない?3色あたりまでなら、弊社では値段変わらずに工事を行わせて頂いております。

工事店についての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 6人御社は自社職人か下請けか、どちらですか?弊社は地域密着の少数精鋭で活動しておりますので、すべて自社職人で施工させて頂きます。しかし、部分的に弊社では対応できない場合は、下請けではなく協力会社の力を借りて施工させて頂きます。
2位 / 2人会社の場所は?会社の場所は〇〇〇県〇〇〇市になり、こちらで事務所を構えております。
3位 / 1人御社の強み何ですか?弊社は長年、地域密着店として活動しており、年間の施工も〇〇〇棟と多くのお客様にお選び頂いております。
3位 / 1人激安店と何が違いますか?ただ単に施工すればいいという考えで塗装はせず、今後も住まわれるお客様のことを考え、長持ちするお家に不安を抱えないで暮らせる、安心のご自宅にできるよう努めさせて頂いております。また、使用する塗料も長持ち前提のものを選び、基本3回塗りを守った施工を行います。
3位 / 1人どのくらい職人を抱えていますか?少数精鋭のため、5人ほどです。
3位 / 1人御社の施工実績はどのくらいになりますか?年間〇〇〇棟になります。
3位 / 1人地域密着ですか?創業からずっと〇〇の地域で活動させて頂いておりますので、地域密着店でございます。
3位 / 1人御社の強みは何ですか?社長を含め、完全自社職人のみで施工を行います。
3位 / 1人保証が他社よりも長い理由は何ですか?外壁8年・屋根6年の場合:他社が5年ほどの保証だということですが、弊社としては自分たちの塗装にしっかりと責任を持つために、長持ちする塗装を実現する意味でも、保証を通常より長くさせて頂いております。また、お客様のホームドクターとして長い目を見てメンテナンスをさせて頂く為の保証年数でございます。
3位 / 1人お店に直接いってもいいですか?もちろんでございます。弊社の店舗に来ていただければ、施工実績やカラーシミュレーションもその場で行えますので、より塗装後のイメージがつくと思います。
3位 / 1人塗装専門店ではないですよね?弊社は建物全般を扱っており、外装や内装のリフォーム全てを行えます。塗装に関しても、専門の職人が在籍しておりますので、ご安心頂ければと思います。
3位 / 1人工務店との違いは?工務店と弊社のような塗装店の違いとしては、工務店は自ら塗装職人を抱えておらず、下請けとして職人さんを雇うことが多いです。私たちは塗装の職人を抱えておりますので、下請けを雇わず無駄な費用が掛からない塗装が可能でございます。
3位 / 1人休みなしで働いているの?雨が降ると塗装ができないので、その日はお休みになります。その他、職人には休日をしっかり設けてさせて頂いております。
3位 / 1人会社は何人いるの?弊社は少数精鋭の地域密着店のため、5人ほどとなっております。
3位 / 1人御社の施工経験は?年間〇〇〇棟なので、今では合計〇〇〇〇棟の施工経験があります。

保証についての質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 15人保証内容・アフターケア・アフターフォローはありますか?保証としては、保証期間中に塗装のひび割れ剥がれが起きた場合に、修繕をさせて頂く内容となっております。
2位 / 1人保証はありますか?もちろんご用意させて頂いておりますのでご安心ください。
2位 / 1人保証期間はどのくらいですか?外壁〇年、屋根〇年、付帯〇年とさせて頂いております。
2位 / 1人保証が短くないですか?お選び頂いた塗装の耐久年数を加味して、次の塗り替え目安より前までの期間で設定させて頂いております。
2位 / 1人保証なら何度でも無料で直してくれますか?保証の範囲内なら修繕させて頂きます。
2位 / 1人塗装をする時間帯(何時~何時までか)は?弊社では、朝の8時~夕方18時までの間を施工時間とさせて頂いております。また、季節によっては日がでる時間が変わってくるため、暗くなった段階で作業を中止致します。

その他の質問ランキング

ランキング質問項目回答例
1位 / 5人塗装工事中の在宅しているべきですか?塗装工事中は在宅されていなくても問題ございません。もし、途中経過や施工風景を確認されたい場合は、在宅頂けると宜しいかと思います。
1位 / 5人臭いはしますか?塗料を使わせていただくため、臭いが多少発生いたします。また、水性・油性など、お選びになった塗料の性質によっても臭いが変わってきますが、水性であれば比較的臭いを軽減することができます。お子さんがいたり、奥様が妊娠されている場合などは、水性がオススメです。
1位 / 5人洗濯物が干せますか?塗装期間中は、塗料が付いてしまう場合がございますので、部屋干しをお願いさせて頂いております。
4位 / 1人今忙しいですよね?たしかに繁忙期ではございますが、この先のスケジュールにはまだ余裕がございますので、お気軽にご相談ください。
4位 / 1人トイレの貸し出しは?お近くにコンビニなどもございますし、車で少し移動すればトイレがあるので問題ございません。お気遣い頂きありがとうございます。
4位 / 1人工事期間湯沸かし器を使っていいですか?ご不便をおかけして申し訳ありません。養生のため保護シートで覆っている場合もあり、取り外しを確認してからご利用頂ければと考えております。
4位 / 1人工事中にエアコンを使っても大丈夫ですか?ご不便をおかけして申し訳ありません。室外機のホースを外していたり、保護シートで覆っている場合もあるため、確認してからご利用頂ければと考えております。
4位 / 1人工事中は窓あけられる?ご不便をおかけして申し訳ありません。養生のため保護シートで覆っている場合もあり、開けることはできますが、開けた後に養生が崩れてしまう場合もあり、窓の開閉をご希望の場合は、一度ご連絡頂ければ幸いです。
4位 / 1人休憩中のお茶菓子は?お気遣い頂きただきありがとうございます。職人は自分たちで水や軽食を持ってきているので大丈夫です。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
塗装業者への質問ランキングについてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の塗装工事に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん外壁塗装がしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

適正な費用で外壁塗装できる工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付