• 地元密着の優良店さんの募集

屋根修理で訪問販売を選んではいけない3つの理由

誠に申し訳ありません。台風の影響で多数のご相談を頂いているため、フォームからご相談を頂いた順にご対応させて頂いております。ご連絡が遅くなってしまう場合がございますが何卒ご了承ください。

屋根修理を訪問販売で契約してはいけない事がわかるので、失敗しない屋根修理ができるようになります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:戸塚(とつか)

まず初めにお伝えしたい事、それは屋根修理の訪問販売は絶対に選んではいけないという事。

手抜きや不正がある修理で直らない、または費用が高すぎる・安すぎて適正価格ではないといった事など他にも色々ありますが、屋根修理を訪問販売に頼むとトラブルの発生率が9割にもなります。

あなた自身でもトラブルを未然ひ防ぐため、私と一緒に屋根修理の訪問販売について詳しく見ていきましょう。

初めに、屋根修理の訪問販売は選んではいけないという話

え…高くない!?屋根修理の訪問販売を選んではいけない3つの理由

屋根修理の訪問販売をなぜ選んではいけないのか。

それには以下のような3つの理由があるからです。

  • 費用が高すぎ、安すぎで適正ではない
  • 手抜きや不正がある修理で結局直らない
  • 近所であなたの悪評が広がる

訪問販売というのは、言ってしまえばあなたの都合を無視して無理やりモノを売りつけようとされているのと同じ事です。

こんな人が勧めてくる屋根修理を買おうと思えますか?

優良業者と呼ばれる屋根修理業者は、こう言ったお客様の迷惑行為は絶対に行わないので、訪問販売=優良業者ではないと言えます。

あなたにもう少し屋根修理の訪問販売について詳しく知ってもらいたいので、私と一緒に必要な情報を見ていきましょう。

屋根修理の相談、または、訪問販売から受け取った見積もりの適正診断をご希望の方は、0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「屋根修理の相談がしたい」とお伝えください。

 

屋根修理の訪問販売を選んではいけない3つの理由

屋根修理の訪問販売を選んではいけない理由を言おうと思えばたくさん出てきてしまいますが、その中でも厳選して3つの理由を、あなたに見てほしいと思っています。

どれも何かしらのトラブル要素を秘めているものになるので、私と一緒に一つ一つ詳しく見てみましょう。

理由1:費用が高すぎ、安すぎで適正ではない

今まで私たちは何度も屋根修理の訪問販売を受けたお客様から、見積もり診断を頼まれてきましたが、1つも適正価格で計算しておらず、「高すぎ」か「安すぎ」のどちらかでした。

私たちに訪問販売の業者と契約前にご相談してくださった方はまだいいですが、相談先が分からずに相談できなかった方や、契約後にトラブルとなって消費者センターへ相談する方が後を経ちません。

2016年に消費者センターに相談された件数は6,593件、1日に18人の方が相談している計算にもなります。※消費者センター:訪問販売によるリフォーム工事

屋根修理の訪問販売は、屋根修理を考えていなかったお家を狙っていくので、そのお家に住んでいる方は当然屋根修理の知識を持っていない事がほとんど。

そういった、屋根修理の基礎知識を持っていないお家を狙って訪問販売はやってきます。

屋根修理の基礎知識を持っていないとどうなるの?

屋根修理の基礎知識を持っていないと、訪問販売の業者が言っている事が正しいのか間違っているのかを見極める事ができません。

情報の正確性だけならまだいいですが、見積もりで出される金額が適正かそうでないか分からない事が大問題です。

基礎知識を持っていないと、そもそも「高いのか」「安いのか」も分からないため、適正価格ではない見積もりを出す業者と契約をしてしまう事になります。

屋根修理というのは、適切な修理を行うために適正な費用が必要なもの。

優良業者は、適切な修理は行うが自分たちの最低限の利益を加えた適正費用を出してくれるので、高すぎ・安すぎると言った見積もりを出しません。

金額の適正さにおいて、屋根修理の訪問販売の業者が出す金額はデタラメなので、絶対に選んではいけません。

知っ特情報!訪問販売でのトラブルの原因として、訪問販売の業者とあなたの知識量の差がある事によって引き起こされる事がほとんどです。
屋根修理を訪問販売の業者で決めることは、危険であると、あなたに覚えてもらいたいです。

訪問販売は意図的に金額を操作してくる

「意図的に金額を操作?」とはどういう事でしょうか。

例えば、最初は屋根修理に80万で提示したが、あなたが金額に難色を示すと、大幅値引きの40万で改めて金額を提示してくる。

大幅な値下げ幅を書面上で見せつけて、あなたの気持ちを動かそうとする悪い手口です。

お家の定期的なメンテナンスを考えて予算を確保している方はほんの一握りで、いつかかるかも分からないお金を常に貯めておける方はそんなに多くはいません。

そのため、訪問販売の業者はお金に関してあなたにメリットのある事を提案して、そのまま契約をしようとしてきます。

屋根修理というのは、かかる費用を見極めるのも大事ですが、それよりも信頼できる技術や知識があるのかと言った、修理や業者への信頼感がとても大切です。

金額に騙されずに、業者の良し悪しで屋根修理業者を選んでほしいです。

屋根修理を訪問販売で契約すると、金額が高くなりやすい?

1社のみに見積もりをして金額を出してもらっても、その金額が高いのか安いのか分からない状態です。

そういった状況のため、金額が適正かが分からないまま契約してしまう事で、通常の何倍かは高い費用で契約してしまう場合があります。

これは、あなただけが損している事にもなっています。

本来であれば、優良業者のみであっても2〜3社分からは見積もりをとり、修理プランと金額の比較を行うのが一般的です。

比較を前提としていれば、どの業者も自分たちだけ高い費用で金額を出せないため、同じくらいの金額にもなります。

理由2:手抜きや不正がある修理で結局直らない

屋根修理を訪問販売できた業者に頼んでしまうと、かなりの確率で手抜きや不正がある修理が行われ、結局直らない修理に無駄にお金をかけてしまう事になります。

私が、なぜここまで言い切れるのか。

それは、屋根修理の優良業者は訪問販売といったお客様の迷惑になる行為は行わずに、仕事を受ける際は口コミや紹介など信頼関係での引き合いがほとんどだからです。

訪問販売をする業者は、お客様への信頼もなく口コミや紹介で仕事がもらえないため、少しでも契約をもらおうと訪問販売を行います。

つまり、仕事の質をお客様方に認められていないと言った証拠でもあります。

そう言った屋根修理の業者に頼んでしまうと、手抜きや不正といった事も行われる確率が高くなり、結果的に直らない屋根修理となる事にも。

屋根修理を訪問販売で契約すると、なぜ手抜きが起こる?

屋根修理業者が訪問販売をする理由の1つに、自社の利益を求めているからというものがあります。

どの業者も「自社の利益を求めるのは当たり前じゃないか?」と思われるかもしれませんが、訪問販売には利益を上げるためのメリットがあるからです。

それは、不正がしやすくて金額以下の修理をしてもバレにくいから。

屋根修理で訪問販売を行った際、危機感を煽ったりキャンペーンや割引などを駆使し、すぐに契約をしようと迫ってきます。

そして契約してしまったあなたは、屋根修理の知識も何もないまま修理が進む事になり、どんな修理が行われたのかも理解しないまま終わってしまう事もあります。

そう言った状態だと、本当に金額分の修理が行われたのかも分からないため、業者側で金額以下の手抜き工事をしても分からないんです。

このように、手抜き工事を行い、あなたに頂くお金以下の修理をする事で、訪問販売業者の利益を大幅に高める事ができます。

これが、屋根修理を訪問販売で契約すると手抜きが起こる理由です。

理由3:近所であなたの悪評が広がる

屋根修理を訪問販売で契約してしまうと、近所であなたの悪評や不評が広まります。

「訪問販売」と「あなたへの悪評や不評」が結びつくのかがあまり想像できないと思うので、詳しく説明をさせていただきます。

あなたにとって必要不可欠な情報となるので、必ずご確認ください。

訪問販売で業者を選ぶと、業者のマナーが悪い!

屋根修理を訪問販売で売りに来る業者には、大きく分けて2パターンが存在しています。

  • 訪問販売する会社は営業専門で、実際の屋根修理は下請けに依頼
  • 営業だけに力を入れた会社のため、職人のレベルが低い

このように、下請けに仕事を回すか、職人のレベルが低いかと言った2つです。

訪問販売の会社が下請けに屋根修理を依頼した場合

屋根修理の訪問販売の会社が実際の修理を行うのではなく、下請けと呼ばれる協力業者に修理が回された場合は危険です。

この場合、下請け業者の統率が取れていない状態で屋根修理を行わせる事が多いんです。

統率がとれていない状況だと、以下のような事が発生します。

  • 仕事をしながらタバコを吸う
  • ゴミを散らかす
  • 喋り声がうるさい、近所迷惑

こう言った事が発生し、これらの業者を頼んだあなたに対して、ご近所から不評が集まってきます。

下手をするとそれらがあなたへの悪評になる事も。

業者は一時期だけしかその場所で作業しないので、いくら不評を言われても気にしませんが、あなた自身はこの先何十年と今お住いの土地で暮らしていく必要があります。

そのため、訪問販売で業者を選んでしまう事で、あなたへの悪評や不評が積み上げられ、暮らしにくくなり、ご家族にも迷惑をかけるかもしれません。

それだけ訪問販売で業者を選んでしまうと危険だということを、あなたに分かってほしいと思います。

訪問販売の業者の職人のレベルが低い場合

屋根修理を訪問販売の業者は、営業だけは強いけど実際の修理の技術や知識が少ない場合があります。

このような業者だと、職人たちへのマナー教育や礼儀などを教える事ができていないため、様々なトラブルほ発生させやすくなります。

  • 服装に清潔感がない(茶髪、ロン毛、ピアスなど)
  • 近所の人にも挨拶なし
  • 近所の人に迷惑をかける

あなたが当然だと思っている事が通用しないほどひどい場合もあるため、屋根修理を訪問販売の業者で決めるのは、絶対に避けてください。

ご近所だけでなく、ご家族にも迷惑をかける結果となってしまいます。

屋根修理の訪問販売の手口ってどんなもの?

屋根修理の訪問販売を選んではいけない理由を3つほど見てきましたが、訪問販売が行う手口がわかると、あなた自身でも予防がしやすくなります。

以下の訪問販売の手口を覚えていただき、あなた自身で大切なお家やお金を守る知識を身につけましょう。

  • 10万円以上の値引きをする
  • キャンペーンを推してくる
  • すぐに帰ろうとしない、居座る
  • 断ったのにまたすぐにやってくる
  • 仮契約だと言って書類を書かせようとする
  • 「今すぐ」など急かしてくる
  • 危ないですよ」と危険を煽ってくる
  • 無料点検ができますと、屋根に上がろうとする
  • 当社の代表例にしたいのでモニター価格で割り引きます言ってくる
  • 解約は簡単にできますと、解約の簡単さを説明してくる
  • あなたの地域の点検に回ってますと言った話をしてくる
  • アンケートへの回答を求めてくる
  • 金券や家電などのプレゼントを推してくる

この他にも、訪問販売では様々な手口が使われています。

しかし、そもそも訪問販売で突然あなたのお家にやってきて、いきなり屋根修理を勧めてくる時点で、その業者にはきっぱりと断りを入れましょう。

あなたの事情を何も考えずに突然訪問をしてきた時点で、あなたにとっては不要なもの、迷惑なものと考えるべきです。

屋根修理は訪問販売では絶対に契約してはいけません。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
屋根修理の訪問販売についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の屋根修理のご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、屋根修理の安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

屋根修理をしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちの無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる屋根修理をお手伝いできれば嬉しいです。

  • 優しいスタッフが丁寧に心配事を解決
  • どんな小さな、些細な事でも「無料」で相談可能
  • あなたの家の本当の修理費用が無料で分かる
  • 他社で高すぎた見積も安くなる可能性あり
  • 月間350人以上が相談しているお悩み解決サービス

→ 屋根修理に失敗したくない方だけお読みください
→ ご利用者様の正直な感想

「屋根修理の相談がしたい」とお伝えください。

その他の人気サービス
→ 業者・見積書の無料診断&塗装前のカラーシミュレーション
→ 火災保険の保険料を使っての修理・工事

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付