• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

雨漏り放置でシロアリ発生!【コン美の4コマシリーズ】

siroari-manga-series-topsiroari-manga-series01siroari-manga-series02siroari-manga-series03siroari-manga-series04family_04

シロアリはお家にとって危険な存在ですが、実際に目にしたり、身近でシロアリの被害に遭った話はあまり聞かないかもしれません。

しかし、どんなお家でもシロアリの被害に遭う可能性があり、雨漏りとも関係してくるので、他人事とは思わずシロアリと雨漏りについて、一緒に確認していければと思います。

雨漏りでシロアリが発生する原因

もし、あなたのお家で雨漏りが起きている場合、雨漏りの規模が小さければそのまま放置してしまうかもしれませんが、それによってシロアリをお家に呼びこんでしまうことがあります。

シロアリは主に木を食べる虫で、湿った木材を好むため、雨漏りで水気を含んだお家の木材を放置するほど、それを食べにシロアリがやって来る可能性が高くなります。

木材が食べられると、屋根や外壁の下地、骨組みなどが空洞になり、お家全体の耐久性が下がってしまうんです。

「あんなに小さなアリなら、大きな家への被害は少ないんじゃない?」

このように考えるかもしれませんが、種類によっては100万匹もの数になったり、繁殖スピードがとても早かったりと、放置するほど数はどんどん増えてしまうため、シロアリがお家に住み着いてから数年で、耐震強度が大きく落ちてしまうことも。

シロアリ被害を防ぐためにも雨漏りを防ぐ

シロアリ被害は、雨漏りが起きて、その次の段階として起きることが多いです。

そのため、雨漏りは一時被害、シロアリ被害は二次被害と言うことができ、段階的に起きるトラブルなので、一時被害となる雨漏りの段階でとどめておけば、二次被害となるシロアリの発生を防ぐことに繋がります。

雨漏りは、室内に雨水がしたたり落ちるくらいの被害であれば、不安になって雨漏り修理を考えると思いますが、お部屋の壁や天井に少し雨染みがある程度の場合、なかなか深刻に考えられないかもしれません。

しかし、雨漏りは、雨漏り自体だけが問題ではなく、お家の強度をさらに下げてしまうシロアリを呼び込む原因にもなるので、雨漏りを見つけたり、雨漏りがしていそうだと思ったら、優良な工事業者さんへ早めに修理点検をお願いしましょう。

雨漏りを防ぐためには?

お家が傷んだり、塗装業者さんが手抜き工事や適正ではない工事をしてしまうと、屋根や外壁から雨水が侵入して、外壁材屋根裏に雨水が入ります。

さらに状態が悪化すると、あなたの生活するお部屋の天井や壁まで雨水が到達して雨染みができるので、ここで初めて雨漏りしていると気づくことがほとんど。

そのため、室内に雨染みが出来ていなくても、もしかするとすでに屋根裏などの見えないところでは、雨漏りが起きている可能性もあるんです。

4コマのように、「少しの雨漏りなら大丈夫かな…。」と思ってそのままにしておくと、屋根裏や外壁材など見えないところでは、お家の腐植がどんどん進み、木材が常に湿ってシロアリの好む状態になってしまいます。

シロアリを呼び寄せないためにも、雨漏りを未然に防ぐ方法として、

  • 定期的にお家の点検をしてもらう
  • 優良業者さんにお家のメンテナンスをお願いする

これらに注意してほしいので、それぞれ詳しく確認していきましょう。

定期的にお家の点検をしてもらう

あなたが生活する中で、お家のエアコンや水道トラブルがもし起きると、工事業者さんを呼んで修理や交換をしてもらうと思いますが、屋根や外壁で特に不具合がなければ、点検してもらおうとは思わないかもしれません。

しかし、屋根や外壁も年数が経つにつれて傷んでいくものなので、お家を建ててから10年経っていれば、塗装業者さんに点検してもらうことが大切です。

屋根や外壁の塗装工事は、10年を目安に行うことで、お家の健康な状態を保ち続けることができるため、何も不具合を感じていなくても、見えない劣化を早めに発見することを考えて、お家を点検してもらってほしいです。

優良業者さんにお家のメンテナンスをお願いする

屋根や外壁をメンテナンスするタイミングは、以下のような場合が多いと思います。

  • 約10年ごとの塗装工事
  • 雨漏りが起きた時
  • 台風などで雨樋や屋根材が破損した時

その際、お家のメンテナンスをお願いする工事業者さんは、何も考えずに選んでしまうと、逆に雨漏りを引き起こしてしまう場合があるんです。

屋根や外壁の塗装業者さんには、適切ではない工事をして費用をだまし取る悪徳業者や、手抜き工事をする業者が潜んでいます。

悪徳業者や手抜き工事をする業者に、お家のメンテナンスをお願いすると、不適切な工事をされて工事前よりも状態が悪化したり、雨漏りは起きていなかったのに、工事をしてもらったら雨漏りし始めたということもあるんです。

その後も、何度工事をしてもらっても雨漏りが直らないという場合もあるので、お家のメンテナンスをお願いする業者さんは、慎重に選ぶ必要があります。

雨漏り修理のきちんとした実績があるのはもちろん、建物調査を入念に行ってくれたり、根拠のある説明で親身に対応してくれる、優良業者さんを選びましょう。

コン美についてはこちらのページを見てね!

「悪徳業者の16の手口と対処法」の小冊子をダウンロードする

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)