全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

世田谷区で「選んではいけない屋根・外壁塗装業者」を見分けるコツ

世田谷区は消費生活センターへ悪徳業者の被害報告も入っているので、屋根・外壁塗装の業者は慎重に選ばなくてはいけません。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

あなたがお住まいの世田谷区は、479,843世帯(909,167人)もの方々が住んでいらっしゃいますので、もしかしたら屋根・外壁塗装工事の悪徳業者が、あなたのお家を狙っている可能性があります。※ 参照:世田谷区の町丁別人口と世帯数(更新日:平成31年3月5日)

実際に、世田谷区の消費者センター(消費生活センター)では、さまざまな悪徳業者からの被害報告や相談例などが掲載されています。

あなたが安心して、大切なお家を任せられる優良業者を選べるよう、選んではいけない屋根・外壁塗装業者の見分け方を知ってほしいと思っています。

悪徳業者に捕まってしまい無駄な費用・手抜き工事が発生しないようにするため、私と一緒に必要な情報を見て頂けると嬉しいです。

世田谷区に潜む悪徳業者の状況

世田谷区で「選んではいけない屋根・外壁塗装業者」を見分けるコツ

世田谷区では悪徳業者からの被害報告があがっている地域なので、まずは実際の相談例を見てみましょう。

「詐欺を行う業者を選ぶはずがない」と思っている方ほど、悪億業者を知らない間に選んでしまう事もあり、誰もが安心できないことなので、大切な情報となります。

【屋根の点検商法】
数日前、近くで屋根工事を請け負っているという事業者が訪問してきて「お宅の屋根も点検します」と言うので、点検してもらった。すると「屋根が傷んでいて釘もでている。大雨が降ったら大変だから、すぐに修理したほうが良い。」と言われ、その場で55万円の見積書を出された。※ 参照:「お宅の屋根を点検します」~点検商法に注意
【住宅無料診断のチラシ】
「住宅の無料診断のチラシがポストに投函されていて、後日、来訪すると書かれている。」との情報が、玉川地域の方から寄せられています。※ 参照:公的機関を思わせる団体の「住宅無料診断」の投げ込みチラシに注意!(平成29年8月1日)

「屋根の点検商法」と「住宅無料診断のチラシ」といった、住宅系の2つの相談例をあげさせて頂きました。

住宅系以外にも世田谷区では、屋根工事・床下工事・シロアリ駆除・排水管清掃・浄水器・消火器・布団などの悪徳業者の被害があります。※ 参照:せたがや消費生活センターだより特集号(221号):更新日:平成31年3月1日

塗装工事では、手抜きや不正が行われた場合はすぐに発覚せず、手抜きがあると数か月から1~2年後に剥がれてきてしまいます。※ 通常はきちんと塗装されていれば10年前後は保てます(シリコン塗料の場合)。

塗装工事は、誰が塗ったとしても塗装後は綺麗に見えてしまい、すぐに被害が発覚しない事があるので、気を付けなければいけません。

あなたが、屋根・外壁塗装の業者選びで、選んではいけない業者が見分けられるよう、以下で見分け方のコツを見てもらえると嬉しいです。

選んではいけない屋根・外壁塗装業者の見分け方

世田谷区で良い塗装業者さんを選ぶためには、選んではいけない塗装業者さんの特徴を知ることが大事です。

以下の3つは、塗装業界で悪い業者(悪徳業者・悪質業者)だと言われている業者の特徴となります。

  • 訪問販売(突然やってくる)
  • 大幅値引き(10万円以上の値引き)
  • 契約を急かしてくる

特に、訪問販売で突然やってくる業者に、これらの特徴が当てはまる事が多いのですが、訪問販売をしてこない悪徳業者も中にはいます。

あなたが頼もうとしている塗装業者さんが、信頼できる業者なのか、もしくは選んではいけない業者なのかを見極めるために、インターネットを利用してホームページを確認する機会が出てくるかと思います。

そのため、塗装業者さんのホームページの見方を覚えて、選んではいけない業者さんを、見極めわれるようになってもらえると嬉しいです。

ホームページを確認してみました。YahooやGoogleで「世田谷区 外壁塗装 業者」といったキーワードを入れて検索してみると、たくさん塗装業者さんのホームページが出てきます。一つ一つ確認してみると、職人らしさを感じられるデザインなど、それぞれ塗装業者さんごとの色が出ているため、どの塗装業者さんのホームページも同じではなかったです。また、自社のホームページに対して、時間も予算も人員もかけられる世田谷区の塗装業者さんは、見た目も良くお客様の事例や職人さんのブログも頻繁に更新されています。しかし、人員が少ない中、毎日お客様のために走り回っている塗装業者さんの場合は、なかなかホームページの更新をしたり事例を追加したりデザインを良くしたりする時間があまり無い場合もあります。そのため、ホームページの見た目が悪いからといって選んではいけない業者にはならないため、見た目だけで選ばないようにしましょう。

【見分け方1】相場よりも高い、もしくは激安価格の根拠が載っていること

約30坪の塗装工事をする場合、屋根のみだと20~40万、外壁のみだと60~80万ほどになるため、お家全体の塗装工事を行うと合わせて100万円前後はかかります。※ 塗装業者ごとの資材の仕入れ方法や職人さんの技術レベルでも費用は変わってきます。

ホームページを見ると「外壁塗装39.8万円!」「セットで49万円!」など安すぎる金額をアピールしている場合もありますが、どんな方法で安くしているのかを確認してください。

安くしている方法が、手抜きや不正前提で考えられた金額の可能性もありますし、最初は安く見せてあとで金額を高くしていく場合も…。

高さ・安さともに、施工金額には必ず理由と根拠があるため、安さの理由を根拠をもって説明できない塗装業者がいたとしたら、その塗装業者を選ぶのは危険かもしれません。

金額の根拠をしっかりと説明している塗装業者を選びましょう。

【見分け方2】運営者の情報がきちんと書いてあること

インターネットで探すと、塗装業者さんのホームページだけでなく、塗装業者さんを紹介しているホームページもあります。

評判・人気など、口コミが良いと言われている塗装業者を勧めてくれている事が多いですが、勧めてくれている人がどういった人なのかを、知る事が大事です。

ホームページの情報は、本当か嘘かが分かりずらい為、信頼できる情報か確認するために、ホームページを運営している人の、本人性が確認できるがどうかを確認しましょう。

本人性が確認できなければ、その情報の信頼性は低い可能性があります。

【見分け方3】職人さんの顔がきちんと載っていること

塗装業者さんのホームページを見る際、信頼できる・できないを見極めるポイントとして、職人さん・お客様の顔写真・実際の施工事例などが載っているかを確認しましょう。

中には職人さんがすぐ辞めてしまうからと、一切職人さんの顔写真を出さない塗装業者さんもいます。

しかし、お客様側からしたら、塗装業者を信頼するための情報として、実際に施工している職人さんの顔写真や、今まで施工したお客様方の情報も知りたいことが多いです。

お客様側の気持ちをきちんと理解してくれている塗装業者さんだと、お客様へ安心してもらうためにも、安心してもらえる情報をたくさん掲載してくれます。

このように気遣いができる塗装業者さんかを見極めるため、職人さんなどの顔が掲載されているかも、見極めるポイントになります。

【見分け方4】実績の根拠が掲載されていること

実績とは、「世田谷区でNo1・第1位」など、自社をアピールするための優位性を示す情報ですが、これらの情報にきちんと根拠も添えられているかを確認する必要があります。

根拠を確認する理由として、世田谷区のA社・B社・C社が全てが同じように「世田谷区でNo1」をアピールしている場合もあるため、何の情報が元になってNo1をアピールしているのか確認してほしいと思っています。

優良業者さんであれば、自社の優位性をきちんと根拠をもって説明してくれているので、信頼できる業者かを確認するためにも、実績の根拠は大事なポイントです。

【見分け方5】「実質無料」「自己負担0円」ばかりをアピールしていないこと

あなたが火災保険に加入している場合、「風災」と呼ばれる台風・強風・雹(ひょう)など自然災害の被害にあったことを証明できると、火災保険会社から保険料が下りるので、そのお金で屋根や外壁を直せる場合があります。

しかし、火災保険の保険料は必ず受け取れるものではなく、風災の被害が証明できなければ受け取れません。

火災保険の利用を勧めている塗装業者の場合は、「実質無料」「自己負担0円」など、絶対にお金がかからず施工ができることをアピールしている場合もありますが、火災保険はメリットだけでなくデメリットもきちんと存在しています。

あなたに対して火災保険の利用に関するメリット・デメリットを、説明してくれる塗装業者を選ぶのがオススメです。

世田谷区で悪徳業者の被害にあってしまった場合の対処方法

トラブル前の対処方法:クーリング・オフを利用

訪問販売などで無理やり契約されてしまった場合は、契約日から8日間以内であれば、クーリング・オフといった契約を解除する制度を使うことができます。

悪徳業者の中には、クーリング・オフがされないように邪魔をしたり、クーリング・オフの説明をしてくれない場合もあるので注意が必要です。

クーリング・オフを使用するためには、ハガキに必要事項を記入し提出する必要がありますが、「いつ・誰が・誰に・どんな内容を」送っているのかが重要となるため、郵便局で内容証明郵便といった通知方法を使ったり、FAXで送信して履歴を残したりする方法も有効です。

提出内容ハガキに以下のことを書いて、契約した業者へ送ります。
・契約日
・工事名
・契約金額
・販売会社
・担当者
・先に支払ってしまっているお金がある場合は、そちらを返金してもらう内容
・記載日
・契約者名
・契約者の住所
これらを書いて、ハガキで送ります。
提出先※ お近くの郵便局であれば右記に記載した郵便局でなくても大丈夫です。世田谷大原郵便局〒156-0041 東京都世田谷区大原2丁目18−5
世田谷北沢三郵便局〒155-0031 東京都世田谷区北沢3−2−8
世田谷北沢郵便局〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目40−8
世田谷代沢郵便局〒155-0032 東京都世田谷区代沢5−30-4
世田谷淡島郵便局〒154-0001 東京都世田谷区池尻4−38−13
世田谷太子堂郵便局〒154-0004 東京都世田谷区太子堂3−18-3
世田谷若林四郵便局〒154-0023 東京都世田谷区若林4−3−9
三軒茶屋駅前郵便局〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4−22-5
世田谷下馬郵便局〒154-0002 東京都世田谷区下馬1−41-4
学芸大学前郵便局〒154-0002 東京都世田谷区下馬6−38-6
世田谷野沢郵便局〒154-0003 東京都世田谷区野沢3−39−10
世田谷上馬一郵便局〒154-0011 東京都世田谷区上馬1−15−14
世田谷郵便局〒154-8799 東京都世田谷区三軒茶屋2−1−1
世田谷上馬郵便局〒154-0011 東京都世田谷区上馬4−2−5
世田谷弦巻郵便局〒154-0016 東京都世田谷区弦巻2−33−15

トラブル後の対処方法:消費者センターへ相談

世田谷区消費生活センター(2019年03月08日現在の情報)
連絡先03-3410-6522(月~土 9:00~16:30 土曜のみ15:30まで)
住所〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-7 世田谷区役所三軒茶屋分庁舎3階
URL東京都:世田谷区消費生活センター
相談可能な世田谷区の地域池尻・三宿・太子堂・三軒茶屋・若林・世田谷・桜・弦巻・宮坂・桜丘・経堂・下馬・野沢・上馬・駒沢・代田・梅丘・豪徳寺・代沢・羽根木・大原・北沢・松原・赤堤・桜上水・東玉川・奥沢・玉川田園調布・玉堤・等々力・尾山台・上野毛・野毛・中町・上用賀・用賀・玉川・瀬田・玉川台・駒沢公園・新町・桜新町・深沢・祖師谷・千歳台・成城・船橋・喜多見・宇奈根・鎌田・岡本・大蔵・砧・砧公園・上北沢・八幡山・上祖師谷・粕谷・給田・南烏山・北烏山

トラブル後の対処方法:(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター「住まいるダイヤル」

(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター「住まいるダイヤル」(2019年03月08日現在の情報)
連絡先0570-016-100 or 03-3556-5147(月~金※ 10:00 ~ 17:00)
URLホームページ

悪徳業者を見つけた場合の連絡先がある?

東京都にお住まいの方のために、東京都が運営している「くらしに関わる東京都の情報サイト」といったホームページが存在してます。

こちらのサイトでは、悪質商法・詐欺などの被害を未然に防ぐための情報や、悪徳業者を見つけた場合は他の人にも被害が及ぶのを防ぐために、業者名を報告することができます。

特に塗装工事では手抜き・不正が行われやすいため、不安を抱えている方も多いです。

あなたの連絡が、東京都にお住まいのだれか、もしくはご近所さんを助ける情報にもなるため、悪徳業者を見つけたら、以下のページへ報告いただくのが良いかもしれません。

最後に…。

世田谷区で選んではいけない塗装業者について見ていただきありがとうございます。

世田谷区では塗装工事の悪徳業者が潜んでいる可能性もあるため、十分注意をしてもらえればと思います。

世田谷区で悪徳な塗装業者を選ばないための方法を、私と一緒に見ていただきましたが、何か不安や分からないことはありましたか?もしお困りごとがあれば私たちへ無料で相談できますので塗装の無料相談フォームまたはお電話で気軽に私たちへご相談くださいね。
あなたにとって安心・納得の屋根・外壁塗装が出来る情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん世田谷区で屋根・外壁塗装が初めてだから不安…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、塗装のアドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の業者選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜18時)0120-164-917(平日10時〜18時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ