全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

ベストはいつ?外壁塗装の「塗料と季節」には深い関係がある

外壁塗装に深く関係のある塗料と季節の関わりが分かる事で、あなたが外壁塗装をする最適な季節が分かるようになります。
監修:外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

ただ単に外壁塗装に合う季節・合わない季節を知るだけでは意味がありません。

なぜその季節は外壁塗装に合わないのか・合うのか、理由を知らないままでいると、悪徳業者に騙されてしまったり、結果的に失敗する外壁塗装になる確率を高めてしまいます。

あなたが外壁塗装に失敗しないために、私と一緒に外壁塗装と季節の関係を示す情報を見ていければと思います。

外壁塗装をする為のベストな季節が存在する

ベストはいつ?外壁塗装の「塗料と季節」には深い関係がある

あなたに知ってほしい事があります。

それは、外壁塗装には「合う季節」と「合わない季節」があるという事。

一般的に言われている外壁塗装に合う季節は、春や秋と言われていますが、夏や冬に外壁塗装をしたらダメかと言ったらそうではないんです。

確かにベストな季節はありますが、きちんとそれぞれの季節にあった外壁塗装を行えば問題はないので、私と一緒に外壁塗装の季節を詳しく見てみましょう。

外壁塗装と季節の情報を知って、あなたの外壁塗装が失敗しないようになってもらえると、嬉しいです。

なぜ外壁塗装は季節に左右されるの?

外壁塗装といったお家の外装工事では、なぜ季節が大事だと言われているのでしょうか。

外壁塗装という工事では、あなたのお家の外壁に対して、外壁専用の塗料を新しく塗り替える工事となっています。

塗料を塗って乾燥させると塗膜(とまく)といった塗料の薄い層ができあがるのですが、その層を2〜3層作る事が外壁塗装の工事内容です。

そのため、塗料を塗り替えたり乾燥させる事に対して、何かしら不都合な状況や環境を作りだす事が多い季節と、そうではない季節で外壁塗装に合う合わない季節が決まってきます。

外壁塗装に不都合な状況・環境とは?

外壁塗装では塗料の乾燥が大事になってきますので、乾燥を妨げる状況や環境が発生しやすい季節だと、外壁塗装をする事が難しくなってきます。

乾燥を妨げる状況・環境を確認しておきましょう。

塗料の乾燥に不都合な状況・環境
水分雨・結露など外壁塗装の塗料は、雨や結露など水分がある状況だと、塗料の乾燥が遅くなってしまったり、塗料が流れてしまうため、水分は外壁塗装において大敵です。
湿度85%以上湿度が85%以上あると、塗料の乾燥が十分に行われないため、通常よりも乾燥に時間がかかったり、乾燥が不十分のまま重ね塗りがされてしまって、すぐに剥がれる状態を作ってしまいます。
気温5℃以下気温が5℃以下だと、塗料の乾燥が十分に行われないため、こちらも気温の時と同様に、すぐに剥がれる状態を作ってしまいます。

雨や結露などの水分と塗料の関係性が悪い事は、なんとなくイメージができると思いますが、湿度と気温も塗料の乾燥に影響があるという事は、あまりイメージできませんよね。

実は、湿度と気温の基準も、塗料メーカー側が塗料を使うときの注意事項として、各業者に伝えている情報であり、塗料のパンフレットなどにも必ず書かれている内容になります。

塗料の開発側は、塗料のメリット・デメリットを発売前に十分実験を行なって調べ尽くしているので、塗料メーカーが指定している湿度も気温も塗装する時に絶対に守らないといけないものになります。

塗料の乾燥に不都合な状況や環境を知ってもらえると、外壁塗装に合う季節・合わない季節をよりイメージしやすくなると思います。

外壁塗装に合う季節・合わない季節とは?

外壁塗装の塗料と乾燥には密接な関係があり、これが外壁塗装に合う季節・合わない季節を決める要因にもなっています。

日本には春・夏・秋・冬の4つの季節がありますが、どの季節が最適なのか私と一緒に見てみましょう。

季節相性詳細
・比較的雨が少ない
・湿度も安定
・気温も安定
・雨が多かったり台風の季節
・湿度も高くなる傾向
・気温は高温になり塗料の乾燥が早くなるので注意が必要
・比較的雨が少ない
・湿度も安定
・気温も安定
・比較的雨が少ない
・湿度は普通
・気温が低くなり塗料の乾燥に影響がある

表を見ると春・秋ごろが外壁塗装、つまり塗料の乾燥にイイ環境だということが分かります。

しかしここで「外壁塗装をする場合は春か秋にすればいいのかな?」と単純に考えてはいけないのが外壁塗装の季節で難しいところなんです…。

確かに春と秋は外壁塗装に適している季節といえますが、夏と冬に外壁塗装をしてはいけないという事ではないんです。

また「外壁塗装を春と秋が最適」という情報をみた方は、春と秋のそれぞれの季節に外壁塗装の見積もりを取り始めるのですが、実はこのやり方はあまりオススメできません。

  • 夏と冬に外壁塗装をしてはいけないのか?
  • 春と秋から外壁塗装を始めればいいのか?

この2つの情報は、あなたが外壁塗装に失敗しないために、かなり重要な情報となるので、私と一緒に一つ一つ詳しく見ていければと思います。

【重要】外壁塗装は夏と冬に外壁塗装をしてはいけないのか?

外壁塗装に最適な時期は、春と秋と言われていますが、最適ではないとされている夏と冬に外壁塗装をしてはいけないのでしょうか?

「いいえ、そんな事はありません。」

確かに夏と冬の季節は、外壁塗装をするのが難しい季節となりますが、絶対にしてはいけない季節ではありません。

ただ単に他の季節よりも難しいといった事なのと、夏と冬に外壁塗装をしたい方やしなくてはいけない方もいますので、夏と冬に外壁塗装をするにはどんな事に気をつけたらいいのか、以下の2つを確認しておきましょう。

  • 業者選びに気をつける
  • 判断が的確な業者を選ぶ

業者選びに気をつける

外壁塗装を夏・冬に行う場合には、業者選びにトコトン注意しましょう。

春と秋は外壁塗装に向いている時期ですが、言い方を変えれば何も注意しなくても簡単にどの業者でも出来てしまう季節だと言えます。

しかし、夏と冬の外壁塗装は、塗料の乾燥に不都合が発生する季節なので、レベルの高い施工技術や知識をもつ業者に塗り替えを行なってもらう必要があります。

そのため、夏や冬を得意としている外壁塗装業者を見つけることができれば、あなたは本当にレベルの高い塗装業者に、大切なお家を塗ってもらう事ができるようになります。

外壁塗装は手抜きや不正が一番行われやすい業界と言われているので、夏や冬こそ、優良店を見つけられるチャンスです。

判断が的確な業者を選ぶ

夏と冬の外壁塗装では、判断が的確な業者を選ぶ必要があります。

夏は雨と高温・冬は低温に注意しなければいけませんが、その判断が的確にできる業者選びが重要になってきます。

塗装工事はたとえ素人であっても、塗り替えてしまえば誰でもキレイに見えてしまいます。

しかし、一つ判断を間違えるとすぐに剥がれる塗装になったり、次の塗り替え時期が早まってしまい、将来的にかかるお家のメンテナンスコストを高めてしまう事にも。

夏・冬では、そういった細かい判断の連続なので、状況ごと的確に判断できる優良店選びが重要になってきます。

【重要】春と秋から外壁塗装を始めればいいのか?

春と秋が外壁塗装に最適な時期だと言われていますが、春と秋になってから外壁塗装について調べ出したり、業者を選んだりすればいいのでしょうか?

あなたが知らない事として、他の方々もあなたと同じように春と秋に外壁塗装を行おうと思っているため、春と秋に外壁塗装を始めようとすると、すでに地元で人気の優良店はスケジュールがいっぱいで、あなたのお家の外壁塗装をしてくれる時間が無い状態になっています。

そうなると、優良店ではない塗装業者に、あなたの大切なお家の外壁塗装を任せないといけなくなってしまいます…。

たとえ春と秋が外壁塗装のベストシーズンだと言われていたとしても、業者選びに失敗すると、外壁塗装の失敗に繋がるため、以下の2つを確認しておきましょう。

  • 春、秋から外壁塗装を始めようとする人は失敗しやすい?
  • 賢い人は夏・冬から業者選びを始めている

春、秋から外壁塗装を始めようとする人は失敗しやすい?

春や秋から外壁塗装を始めようとする人は、外壁塗装を失敗する確率を高めてしまう場合があります。

春や秋は地元の優良店のスケジュールがすぐに埋まってしまうため、あなたがそのまま春や秋に塗装工事をしてもらおうと思っていると、スケジュールが空いている業者を見つける必要があります。

その場合、優良店に何社も断られて、すぐにやってくれそうな業者を見つけて、しっかりと工事内容や金額の中身を確認せず、焦って工事をお願いしてしまう事もあります。

そのまま工事の中身をしっかり確認しない状況のまま進めてしまう事で、後々トラブルに発展したら、工事のやり直しも起きたりするので、必ず春・秋に外壁塗装を行おうとするのではなく、確実に優良店を見つけてから工事をお願いしましょう。

賢い人は夏・冬から業者選びを始めている

外壁塗装を人気の高い春・秋に行おうとすれば、優良店の予約が取りづらくなります。

この事に気づいている方は、春・冬になってから外壁塗装を始めようとするのではなく、夏や冬の間に優良店選びを始めています。

外壁塗装では優良店選びが何よりも大事なので、「やろう!」と思ってもすぐに業者が選べず外壁塗装ができない事がほとんど…。

見積もりを出してもらうのも時間がかかりますし、業者と何度も話して信頼性を確かめたりと、業者選びは本当に時間のかかる作業になります。

そのため、夏や冬の間から優良店探しを行い、春・秋になったら工事をすぐ頼める状況を作っていくのがオススメです。

外壁塗装を失敗しないためには「塗料」「乾燥」「業者」の知識が必要不可欠

外壁塗装のベストシーズンは春・秋になっていますが、ただ単に外壁塗装がしやすい季節を知っているだけでは意味がありません。

「外壁塗装では塗料の乾燥が大事なので、乾燥が安定する春・秋が良い」
「夏・冬の間から優良店選びを行い、春・秋に外壁塗装をする」
「どの季節も優良店選びが最重要」

このように、季節の情報だけでなく、ベストシーズンである春と秋に関連した情報も一緒に知っておく事で、あなたの大切なお家の外壁塗装の失敗を防いでくれます。

外壁塗装をする際、いかにベストシーズンであっても、業者の技術力・知識量が足りてなければ失敗の塗装工事になります。

春・秋といった季節だけで外壁塗装を考えるのではなく、業者選びもセットにして外壁塗装を考えてもらえると嬉しいです。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
外壁塗装の季節についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の外壁塗装の季節に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装の季節に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん失敗しない外壁塗装がしたい…。

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない外壁塗装の工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
初めての人でもカンタンに最大3社の優良工事店も選べる。