• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

「これって詐欺?」外壁塗装アドバイザーが教える被害に遭わない方法

  • 更新 | 2018.08.30 公開
  • 詐欺(3)

外壁塗装は騙されやすい業界ともいわれており、悪徳業者によって詐欺の被害が広がっています。無駄な出費や工事の失敗を防ぐための情報を、私と一緒に見ていければと思います。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 糸嶺(いとみね)

外壁塗装は初めて行う方が多く、値段や相場も分かりずらいので「詐欺」に遭いやすい建物工事の一つだと言われています。

誰もが「適正な値段」で「適切な工事」が行われる事が当たり前だと思われていますが、それは間違いです。

消費者センターにも年間6000件以上の被害報告が上がっており、一つ間違えればあなたが外壁塗装の「詐欺」の被害に遭ってしまう可能性だってあるんです。

外壁塗装の詐欺とは、

  • 不必要な支払いがある
  • 見積もり通りの工事が行われない
  • すぐに剥がれる塗装になっている

このように、あなたが不利になる状況が発生するという事。

あなただけでなく、ご家族やご近所の方にも迷惑がかかってしまう場合もあるため、外壁塗装の詐欺に遭わないよう、必要な情報を私と一緒に見ていきましょう。

外壁塗装の詐欺はなぜ発生するの?

「これって詐欺?」外壁塗装アドバイザーが教える被害に遭わない方法

こんな事を言ってしまうと、外壁塗装業者の方に怒られてしまうかもしれませんが、外壁塗装では詐欺が発生しやすい条件が、揃いやすいという特徴があります。

どんな条件が揃いやすいか、以下で確認してみましょう。

施工範囲

現地調査を行って実際に施工する範囲を測量する際、メジャーを使ったりレーザーなど使って詳細な測量を通常は行っていき、30坪のお家を現地調査すれば1時間前後はかかります。

しかし、5~15分くらいですぐに終わってしまって正確な測量ができていなかったり、通常よりも範囲を多く見積もって書くことも簡単にできてしまいます。

施工範囲を曖昧にしやすいという点が、詐欺が発生しやすい理由の一つとなっています。

単価

単価とは工事に必要な工程・材料など一つ一つに業者が設定した値段です。

単価は業界一律で決められているわけではなく、業者ごとで単価を設定できるため、不必要に高く単価を設定すれば、それだけであなたが支払う金額は高くなっていきます。

単価に関して根拠がある説明がされない事が多いため、詐欺が発生しやすい理由の一つとなっています。

値引き

値引きという行為はどの業界でも行われているものですが、塗装業界においては多額の値引きが行われています。

最初は250万で提示してきたものを、あとから150万の値引きで100万にしてみたり、根拠がある説明なしに値引き額だけ大きくして契約しようとする業者が後を絶ちません。

値引きの正当性が不明瞭にしやすいため、詐欺が発生しやすい理由の一つとなっています。

塗装

外壁塗装は塗料を3~5層塗り重ねていく工事になるのですが、素人目では何層塗り重ねられているのかが、まったくわかりません。

例え素人が塗装をしたとしても、見た目上ではキレイに見えてしまうので、プロが見ても判別できない事があります。

また、作業をしているところを見たとしても、何をやっているのか、どんな効果があるのかが分かりずらいため、手抜きや不正をしようと思えばいくらでもできてしまうんです。

塗装は不明瞭がことが多いため、詐欺が発生しやすい理由の一つとなっています。

塗料

外壁塗装で使用する塗料は、各社メーカーから出されている数万種類の中から、業者によってあなたのお家に合った塗料が選ばれます。

これだけ多くの種類があることで、素人目ではその違いがまったく分からず、分かるとすれば塗料缶に貼られているラベルやメーカーなどの情報だけとなっています。

ラベルや明記されているのが大手メーカーの塗料だったとしても、業者が塗料缶の中身を入れ替えてしまっていた場合は判別は不可能。

塗料は判別することが難しいため、詐欺が発生しやすい理由の一つとなっています。

書類

外壁塗装において見積書・契約書・保証書などの書類関係は、あなたを守るために重要なものとなっています。

例えば見積書に書かれた内容通りの工事が行われているか、契約書にはクーリングオフの事や業者側のミスによってどのくらい減額してくれるのか、保証書にはどの範囲であれば無償で修理してくれるのかなどが書かれています。

よく起きてしまうトラブルとして、口頭だけでやりとりを進めてしまい、何も書面など残していない場合などは、「言った」「言わない」の水掛け論になり、泥沼化することもあります。

悪い業者はこれを利用し、追加工事などが発生しても書面などに残さず、あとから請求してくることも。

書面を残さないことが多いため、詐欺が発生しやすい理由の一つとなっています。

その内容、「外壁塗装の詐欺」ではないですか?

外壁塗装で詐欺を行おうとする悪徳業者は、自分たちを良く見せる方法を心得ていたり、詐欺だと思わせない巧妙なやり方を習得しています。

知らず知らずのうちに外壁塗装の詐欺の被害に遭っている事もあるため、以下のチェック項目を確認してほしいと思います。

特徴詳細
突然の訪問・突然、無料で建物診断ができるとやってくる
・「あなたの家を見たら危険だと思った」とやってくる
・今ならキャンペーンで安くできます
・「弊社のモニターになってくれれば安くなります」
・「屋根の状態がよくないので無料で修理しますね」と親切を装う
建物調査・調査が5分~10分くらいで終わってしまった
・メジャーを使わずに目視だけで調査された
見積もり・工程がまとめられて「一式」だらけになっている
・使用する塗料名や缶数が書いてない
・見積書の金額の根拠を示す診断書や状況写真がない
商談・質問に対して的確な返答がない
・質問しても回答があやふや
・すぐに契約しようと迫ってくる
・断ろうとすると態度が変わる
・「〇〇円コミコミ!」など塗装パックで提案してくる
・技術ではなく値下げを売りに提案してくる
値引き・10万円以上の値引きがある

これらのチェック項目に何個か当てはまるものはありましたか?

3つ以上当てはまるものがあれば、あなたが外壁塗装の詐欺の被害に遭っている可能性が高く、どれも外壁塗装の悪徳業者が行う手口となっています。

優良な業者さんであれば、

  • 突然の訪問はしない
  • 現地調査を丁寧にするため1時間はかかる
  • 見積もりが分かりやすく細かく書いてある
  • お客様の立場に立った商談をしてくれる
  • 値引きは10万以下

まとめると、この5つをクリアしている事が多いため、外壁塗装の詐欺の被害に遭っていないかの確認指標としてもらえればと思っています。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

外壁塗装の詐欺についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?

どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の外壁塗装に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

安心して外壁塗装をしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちの無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の塗装をお手伝いできれば嬉しいです。

  • 優しいスタッフが丁寧に心配事を解決
  • どんな小さな、些細な事でも「無料」で相談可能
  • あなたの家の本当の塗装費用が無料で分かる
  • 他社で高すぎた見積も安くなる可能性あり
  • 月間350人以上が相談しているお悩み解決サービス

→ 外壁塗装に失敗したくない方だけお読みください
→ ご利用者様の正直な感想

お急ぎの場合は、0120-164-917(受付は24時間)0120-164-917(受付は24時間)に電話をかけて頂き、電話口で「塗装の相談がしたい」とお伝えください。

その他の人気サービス
→ 業者・見積書の無料診断&塗装前のカラーシミュレーション
→ 火災保険の保険料を使っての修理・工事

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付