全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

「外壁塗装のトラブル発生?」弁護士へ相談する前にあなたがすべき事

外壁塗装で法律的な解決の必要があるトラブルを、事前に把握しておくことで、安心できる塗装工事ができるようになります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 松下(まつした)

あなたの身に外壁塗装のトラブルが発生してしまった場合、法律的な観点からの対処が必要であれば、弁護士に相談する事が悩みを解決する一番の近道です。

しかし、弁護士に普段お世話になっている方などはほとんどいないため、相談前にどういった事をすればいいのか、どこに相談すればいいのかわからないと思います。

あなたが解決したい外壁塗装のトラブルを弁護士に相談する前にしておくべき事を私と一緒に見ていければと思います。

外壁塗装のトラブル相談を無料で受け付けています。トラブルの内容によっては、あなたに最適な弁護士をご紹介する事も可能です。お急ぎの場合は0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

外壁塗装のどんなトラブルなら弁護士に相談できる?

「外壁塗装のトラブル発生?」弁護士へ相談する前にあなたがすべき事

あなたが以下のような外壁塗装のトラブルに巻き込まれてしまっていたら、法律の観点からの解決が必要な場合があります。

そうなると弁護士に相談するのが、解決を早める一番の近道ですが、どんな内容だと弁護士に相談できるのか、以下の例を見てみましょう。

  • 外壁塗装を行いたいが隣の人と揉めている
  • 外壁塗装の不備が多数見つかったため、損害賠償や減額を業者に請求したい
  • 外壁塗装中に業者が車を傷つけたので損害賠償を請求したい
  • 外壁塗装の工事が数ヶ月遅延したため、損害賠償や減額を業者に請求したい
  • 契約内容と違う工事が行われたため、業者にやり直しをさせたい

これだけではありませんが、近隣の方とのトラブル・契約内容と実際が違う・施工不良など、外壁塗装では優良業者を選べないとトラブル発生の確率が高まります。

また、仮にトラブルが起こらないよう気をつけていても、起きてしまう事はあるので、万が一このような状況になったとしても、法律的対処ができるように、弁護士に関しての必要な情報を私と一緒に確認しておきましょう。

外壁塗装のトラブルを弁護士に相談するためには何をすればいいの?

あなたが外壁塗装のトラブルを抱えていて、弁護士に相談する必要がある場合は、相談がスムーズに行えるよう以下の情報をまとめておく必要があります。

まずは相談前に、あなたに起きている状況を以下の項目で整理して、弁護士に相談できるようにしておきましょう。

確認事項詳細
どんなトラブルが発生しているのかあなたの身に起こっているトラブルの内容を詳しく書き出しておきましょう。トラブルが起こってしまっている事で、精神的に不安定になってしまっているかもしれませんが、改めて紙に書き出してまとめていくと、冷静な気持ちを取り戻したり、今まで見えていなかった状況がはっきりする場合もあります。
弁護士にもあなたがどんなトラブルで困っているのか、きちんと伝えられなければ的確なアドバイスや対処ができなくなってしまうので、まとめて書き出しておく事が重要です。
どんな請求や要望をしている・受けているのかトラブルが起こった事で、あなた自身が業者に対して損害賠償を請求したり、近所の方から逆に損害賠償を請求されている場合もあります。
誰がどんな請求をしているのか、どんな要望を出してきているのか、人物関係を整理して請求や要望の内容を書き出しておきましょう。
発生しているトラブルと請求・要望には関係性があるのか難しいかもしれませんが、まずはあなた自身で、発生しているトラブルと、その被害にあっている側(あなたや近所の方など)が請求している内容や、要望を出している内容に関係性が本当にあるのか、改めて考えてみましょう。
法律の観点から言うと、トラブルの内容と要求している損害・要望に因果関係があるのかといった点がポイントとなります。
もしこの関係性が薄かったり無かった場合はもちろん法律的な観点からの対処は難しいですが、まずは一度因果関係をあなた自身で考えてみましょう。
あなた自身の考えでは、因果関係は無いかもしれないとなっても、弁護士に相談した場合には、因果関係があると判断される場合もあります。
誰に責任があるのか発生しているトラブルは誰の責任なのかも重要なポイントです。トラブル発生の原因の元となるのは、誰の責任なのかをはっきりと書き出しておきましょう。
故意なのか、過失があったのか例えば不可抗力で発生してしまったトラブルだった場合、あなたが損害を受けたとしても判断が難しい場合もあります。
しかし、発生したトラブルが誰かが故意に起こしたものなのか、誰かの過失(起こしてしまった間違い)なのかといった点も、法律的な対処をする際には重要なポイントとなります。

弁護士は、こういった情報を元に、法律への当てはめを行い、法律上のどの事項に対してのものなのかを探していきます。

法律が書いてある六法全書には、具体的に「○○○のケースは、この法律に当てはまります」といった事は書いておらず、現状や原因などからどの法律に該当するのか、一つ一つ検証していきます。

こういった作業は、法律に関してたくさんの知識を持っているのはもちろん、法律に当てはめられるケースをどれだけ知っているかも重要なので、やはり素人では分からないため弁護士といった力を借りる必要があります。

弁護士に相談する場合、たいていは実際に会って面談形式で話を聞いていきますが、30分5000円〜10000円が相場。

「高い…?」とあなたは思ったかもしれませんが、弁護士といった存在は、法律のスペシャリストなので、それくらいの相談料は発生してしまいますが、今後かかるであろう金銭的・精神的な損失に比べると弁護士の力を借りて解決した方が安い場合もあります。

法律的な解決を求めるために知っておきたい事

あなたが外壁塗装のトラブルで法律的な観点からの対処を求めている場合、弁護士の考え方や思考をわかっていると便利です。

法律関係になると以下のような言葉がよく出てきます。

  • 故意→わざと行うこと
  • 過失→間違った行い
  • 損害→受けた被害
  • 加害者→他人に悪さをした人物
  • 被害者→被害を受けた側の人物
  • 因果関係→請求されているものと損害がどのように関係しているか

このように、誰が・どのような状態で・どんな事をして・何がおきて・どうなっているのかといった事を、一つ一つ証拠を確かめながら判断していくため、論理的な判断が求められます。

もちろん感情的な視点も大事ですが、法律においては論理的な視点が重要となる事を覚えておきましょう。

外壁塗装のトラブルを弁護士に相談できるケースにはどんなものがある?

外壁塗装のトラブルで法律的な観点からの対処をお願いした場合、どのようなケースがあるのでしょうか。

内容にもよりますが、外壁塗装で起こるトラブルは、弁護士に相談する事で解決できる事がたくさんあります。

しかし、もちろん解決できる事はたくさんありますが、契約内容の違いや業者の対応の姿勢などによっては解決できない場合もある事は、予め覚悟しておきましょう。

項目事例
お金について・損害賠償を業者に請求したい
・損害賠償を隣人から請求されている
・外壁塗装の費用を減額させたい
・施工不良だらけなので支払いたくない
・工事の遅延によって余計な費用がかかった
・工事の遅延によって得られる利益を得られなかった
・見積もり時と請求された金額に違いがあった
・勝手に行われた追加工事の費用を請求された
工事について・塗装工事に不備が多数あるためやり直しをさせたい
・塗装工事に不満があるので途中だが解約したい
・契約内容と違う内容の工事になっているのでやり直しをさせたい
・塗装工事中に建物の一部を壊されてしまった
・数ヶ月でひび割れや剥がれが発生した
・工事の遅延が続き完了が遅くなった
契約に対して・クーリングオフをしたい
・契約内容と違う事が行われている
近隣トラブルについて・足場を立てるための敷地を貸してもらえない
・勝手に隣人の敷地を業者が使ってトラブルになっている
・通行人にペンキがついてしまった
・高圧洗浄の時の水が通行人にかかってしまった
・通行人に怪我をさせてしまった
・隣人の建物や車にペンキをつけてしまった
業者について・以前頼んだ業者が倒産してしまっていた
・施行中、業者側の都合で契約解除を申し出てきた

これらのケースはあくまでも相談できる例で、全てが法律的解決ができる訳ではありません。

一人一人の状況や契約内容は違うので、「〇〇の場合は、〇〇で解決できる」といった事をいうのが難しいのが正直な所です。

あなたには、他人と同じようなケースが自分には当てはまらない可能性がある事も覚えていただき、あなただけの解決方法を弁護士と探していってほしいと思います。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
外壁塗装のトラブルを弁護士に相談する事についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の外壁塗装に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん外壁塗装をしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない現地調査の工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(24時間受付中)0120-164-917(24時間受付中)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
初めての人でもカンタンに最大3社の優良工事店が選べる。