• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

外壁塗装は「冬の時期」から始めるのがオススメ

  • 更新 | 2017.12.02 公開

外壁塗装を始めるなら冬がお勧めの理由が分かる事で、他のみんなよりもあなたが有利に外壁塗装を進められるようになります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:伊藤(いとう)

外壁塗装は冬の時期から始めるのがオススメなんです。

あなた自身も冬と聞くと「寒い」「年末年始だし」「塗装に向かないはずだ」こんな事を思っていませんか?

しかし、みんなが思っている程、冬は外壁塗装を始めるのに悪い時期・季節ではない事を知ってほしいので、私と「冬から始める外壁塗装」について一緒に見てみましょう。

外壁塗装を始めるなら「冬の時期」からがお勧めの理由

みんな知らない?外壁塗装は「冬の時期」から始めるのがお勧めの理由

外壁塗装を始める時期を見定める為には、それぞれ季節の特徴や外壁塗装に最適な時期を知っておく必要があります。

季節最適度詳細
気候・気温も安定するので塗装に適した時期
雨が多く、温度も高すぎる日もあるが、天候や気温に注意すれば問題なく塗装ができる
気候・気温も安定するので塗装に適した時期
気温が低く塗料の乾燥がされにくいが塗装は可能
 

季節だけを見ると、気候・気温を考慮したら春と秋に軍配が上がります。

しかし、外壁塗装は塗装をする時期だけを外壁塗装というのではなく、業者選びや塗装などの情報探しからすでに外壁塗装が始まっているんです。

その為、実際に塗装をする時期だけに焦点を絞って考えていると、塗装に最適な時期がずれてしまったり、悪徳業者に捕まってしまったりするので、実際に塗装し始めたい2〜3か月前から動き出す必要があります。

私がお勧めしたい時期が「冬」であるという事も、外壁塗装の動き出しを考えての事です。

それでは、なぜ「冬」が外壁塗装を始めるのに最適なのか、詳しく書いていくので一緒に見ていきましょう。

外壁塗装をするなら「冬の時期」から動き出そう

外壁塗装を「冬の時期」から考え動き出すのには、きちんとした理由があります。

  • 11月、12月は人気業者のスケジュールがほぼ埋まっている
  • 外壁塗装が初めての人は、塗装が始められるまでどのくらいの期間が必要か知らない
  • 安心で納得の業者を見つけるのにはそれなりの時間が必要

それぞれを詳しく見てみましょう。

11月、12月は人気業者のスケジュールがほぼ埋まっている

冬の時期から外壁塗装に向けて動き出す必要がある一番の理由は、11月12月中はほとんどの場合地元の人気業者のスケジュールが埋まっているからです。

11月や12月は年末の駆け込みや年内に塗装工事など、大切なお家の不安を無くしたい方が急いだ事によって、人気業者の塗装スケジュールが年内埋まってしまっている事がほとんど。

この時期に無理に通す工事を行おうとすると、人気業者へお願いできないため、年始である1月2月3月の人気業者のスケジュールが空いている時期に、塗装ができるよう今から人気業者の確保をしておくのがお勧めです。

そのために、冬の時期から外壁塗装に向けて動き出しておく必要があります。

外壁塗装が始められるまでどのくらいの期間が必要か知らない

外壁塗装が初めての方は、どのような流れで塗装がされるのか、塗装にはどのくらいの日数が必要なのか、こういった実際に塗装がされる事ばかり気にしてしまいます。

しかし、そういった後工程でなく、本当はもっと手前の工程である、外壁塗装を始めるための準備期間にも目を向けてほしいと思っています。

外壁塗装を始めるには以下のもの必要です。

  • 地元の優良業者の情報
  • 優良業者選びのための時間
  • 外壁塗装の基礎知識

地元の優良業者の情報

例えば、あなたが暮らす「地域名」と「外壁塗装業者」といったキーワードで検索して見ると、何万件といった検索結果が出てきます。

地元の業者を探すだけでも何万件といった検索結果から探す事になり、数が多すぎるので検索の上の方に出てきた業者から調べていくのが一般的だと思います。

しかし、検索が上の方に出ている外壁塗装業者だからといって、優良業者ではなく悪徳業者の場合もあるんです…。

このように、まず優良だと思う業者探しをするだけで、時間がとてもかかります。

そのために、早めに動き出す必要があるので、他の人が動かない冬の時期から調べ出すのが吉です。

優良業者選びのための時間

優良業者を探したら、その業者が本当にあなたにとって必要な業者であるか、価値観が合うか、品定めをしなければいけません。

特に注意をしないといけないのが、あなたの考えと違う外壁塗装業者を選んでしまうと、塗装工事が失敗に繋がるという事。

例えその業者が優良な業者であったとしても、あなたに合わない業者であれば、悪徳業者に早変わりしてしまう場合もあるので、慎重な業者選びのために、じっくりと考える時間が必要です。

また、実際に電話をして話してみたり、見積もりをお願いしてどんな業者かを見極める行動も起こさなくてはいけません。

みんなが動かない冬の時期からあなたが先に動く事で、その後もスムーズに進める事ができます。

外壁塗装の基礎知識

外壁塗装はかなり専門的な知識がたくさん必要になるものなので、何も知らないまま外壁塗装をお願いしてしまうと、悪徳業者に騙されてしまったり、塗装中に何がされているのかわからず、余計な不安や悩みが生まれてしまいます。

見積もりに関しても、塗装業者によって費用の計算が違がかったり、見積書の見方なども学んでおく事で、気持ちの余裕を持って塗装工事を迎えられます。

基礎知識とバカにせずに、しっかり学んだ方だけが、安心・納得の塗装工事へ近づける事ができることを覚えておいてほしいです。

安心で納得の業者を見つけるのにはそれなりの時間が必要

外壁塗装業者を探すだけでも一苦労なので、見積もりをしてもらってすぐにその業者に決めてしまう方がたくさんいます。

しかし、外壁塗装の費用計算や業者によっても技術レベルが違うので、そんなに簡単に決めていいものでしょうか。

あなたは良くてもご家族の誰かが反対していたり、あなたと業者の考え方の違いがある場合も、後々のトラブルの元になります。

外壁塗装は今回限りのものではなく、定期的に発生するものなので、次回やその次の塗装も考えた上での業者選びが必要。

外壁塗装においては安心・納得できるまでトコトン業者選びをする必要あり、これをするには時間がかかるため、余裕を持つために業者選びの時間を確保しなくてはいけません。

だからこそ、みんなが動かない冬の時期に進める事で、あなたは有利に外壁塗装を進める事ができます。

まとめ:外壁塗装は「冬の時期」から動き出すのが吉

外壁塗装をするためには、実際に塗装をする日数や期間だけでなく、外壁塗装をするための業者選びや情報確認が非常に重要になってきます。

また、人気業者のスケジュールが年内でほぼ埋まっている事もあるため、そこで焦って外壁塗装をするのでなく、余裕を持って安心・納得の外壁塗装ができるように、冬のうちから行動を起こしておくのが、成功の近道でもあります。

外壁塗装をするなら、冬の時期から動き出すということを覚えておいてほしいです。

そうしたら冬の時期から何をしておけばいいの?

外壁塗装を成功させるには、まず地元の人気業者にお願いする必要があります。

そのため、冬の時期からするべきことを以下にまとめました。

  • 地元の人気業者に見積もりをお願いして接点を持っておく
  • 外壁塗装のサイトなどで基礎知識を学んでおく
  • 予算を確保しておく

この中でも一番しておくべきなのが、外壁塗装の見積もりをしておくということです。

人気業者は年内に塗装工事をするのは難しいですが、見積もりなどは喜んでしてくれます。

それはなぜか、例え人気業者であっても、常に仕事が舞い込んでくる訳ではないため、お客様との接点をどんな時であっても作りたいと思っているから。

実際の塗装はできないけど、見積もりをして「あなたにお願いしたい気持ちがある」ということを伝えておくことで、人気業者を確保する事ができます。

冬の時期にしておく事で一番大切なのが、この見積もりのため、人気業者を見つけて年末までには見積もり依頼だけはしておくのがオススメです。

最後に…

ここまで読んでいただきありがとうございます。
外壁塗装をするなら冬場から動き出す事についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の外壁塗装のご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装の安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

外壁塗装をしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁修理をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)