• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

塗装工事の前にお知らせは必須!余計なトラブルを招かないために。

屋根・外壁塗装の前にどの情報を近隣の方・居住者の方へをお知らせすればいいのかが分かります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:古賀(こが)

屋根・外壁の塗装工事の前にお知らせをせずに始めてしまうとどうなるのでしょう。

余計なトラブルを生んでしまい、あなたも相手も余計なことで無駄な時間を過ごすことにもなりかねません。

トラブルをないようにするには、どの情報をお知らせすればいいのか見ておきましょう。

塗装工事前にお知らせをしておくべき対象者

painting-notice

塗装工事の前にお知らせしておくべき方々は、あなたがお住い・管理している建物によって異なります。

一戸建て・ご家族
・近隣の方
アパート・居住者
・近隣の方
マンション・居住者
・近隣の方
ビル・ビル関係者
・近隣の方
店舗・店舗関係者
・近隣の方
ホテル・旅館・宿泊客
・近隣の方

塗装工事をする建物で暮らしている方・仕事をしている方、さらに建物の周りの方にお知らせすることが必要です。

塗装工事をする前のお知らせ内容

屋根・外壁の塗装工事をする前のお知らせとして、以下のものは必ず伝えておきましょう。

近隣の方・居住者へ事前に連絡をする内容

  • 塗装業者の出入りがあること
  • 屋根・外壁の塗装工事のスケジュール
  • 土日は工事を行うのか
  • 工事を行う時間は何時から何時までか
  • 塗装工事が終わる時期
  • 雨など天候の影響で塗装工事の期間が伸びる場合があること
  • 何かあった際の連絡先(困った事・ケガを負った場合など)
  • 塗装時に臭いが発生する場合があること
  • 工事音がする場合があること
  • 居住者のベランダにあるモノを動かす場合があること

このように、塗装工事を行う前に、近隣の方・居住者に対してお知らせしておかないといけないことがたくさんあります。

もし事前の連絡が行き届かないことでトラブル等発生した場合、「居住者が出ていってしまう」「悪い口コミが広まる」こういったことも起きかねません。

些細なことでもきちんと近隣の方・居住者へのケアをしてあげることで、トラブルを未然に防ぎましょう。

お知らせを行わない塗装業者もいます

屋根・外壁の塗装工事の連絡は義務付けされたものでもないため、お知らせをしない業者も中にはいます。そして塗装業者は、屋根・外壁の塗装工事が終わればそれでおしまいです。

しかし、あなた・近隣の方・居住者の方・オーナーや管理者は、屋根・外壁の塗装工事が完了後もその地域で暮らすことになります。

事前のお知らせがなかったことで、近隣の方とのトラブルがあればお互い気持ちよく過ごせなくなることもあります。

どんなに小さいことであっても、きちんと情報を見せてあげること、さらにマナーのない業者に対応されてしまうと、あなたも「マナーがない」というイメージを付けられてしまうので、余計なトラブルが起きないように、最初から優良業者を選びましょう。

かべぬりコンさん塗装が初めてで不安…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の業者選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ