全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

シーリングって何?【コン美の4コマシリーズ】

シーリングは、コーキングとも呼ばれ、外壁塗装をする上で欠かせないものです。

外壁は温度や湿度の変化によって、膨張や収縮を何度も繰り返します。

シーリングは柔軟に形を変えるので、サイディングボードと呼ばれる板状の壁材の隙間に注入したり、ひび割れの隙間を埋めることで、クッションの役割を果たしてくれます。

その為、外壁同士が押し合って出来てしまうひび割れや、剥がれなどの劣化を防ぐことができます。

さらに、外壁の中に雨水や汚れが侵入するのを防ぐ役割もあるので、外壁塗装工事には重要な工程です。

外壁の面上にローラーなどで塗る塗料とは違って、シーリングは線上に注入していく為、お見積もりでの数量単位は「m(メートル)」となります。

シーリングが何かわからないと、高圧洗浄や外壁塗料の項目では「㎡(平方メートル)」なのに、シーリングという項目がなぜ「m(メートル)」で計算されているか、不安になってしまいますよね。

初めての塗装工事となると、塗装工事のお見積もりを読み取るのはとても難しいことです。

優良店さんであれば、あなたの目線に立ってわかりやすく説明をしてくれるので、わからない部分はどんどん工事店さんに聞いてみましょう。

コン美についてはこちらのページを見てね!