• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(受付中)

01201649170120-164-917

外壁工事店はどうやって探す?手間をかけずに優良店が見つかる方法

どのような外壁工事店を選べばいいのか、また、手間をかけずに優良な外壁工事店が見つかる方法が分かります。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー

外壁工事店の本当の探し方・選び方を知らないと、悪徳業者に騙されてしまうことがあります。

また、時間をかけずに探す方法・優良店が見つかる方法など、事前に知っておきたい情報が山ほどあるため、外壁工事を失敗させないための事前情報を見ていきましょう。

外壁工事店の中でも優良業者を選ぶことが必須

外壁工事店はどうやって探す?手間をかけずに優良店が見つかる方法

まず知っておいてほしいのが、どんな外壁工事店でもよいわけではないということです。

あなたの目的を達成するため、外壁工事の満足度なども考えると、以下のことを重要視する必要があります。

  • あなたと価値観が合う外壁工事店
  • 地域密着で人気外壁工事店

これらに当てはまる外壁工事店を選んでいただくと、安心・納得の外壁工事を行えるでしょう。

※今までみなさまにご紹介してきたのも、地域密着の人気外壁工事店です。

なぜ外壁工事の満足も考えないといけないのか

外壁工事の満足も考える理由

外壁工事をした人たちから「外壁工事をしてもらってよかった」という気持ちが出るのは、以下のものが満たされた時となります。

  • 希望・目的通りの外壁工事ができた
  • 外壁工事店の職人・営業の対応がよかった
  • 外壁工事店の人が話しやすかった
  • 外壁工事店が細かい要望を聞いてくれた

外壁工事そのものの仕上がりに満足するのは当然ですが、このように外壁工事店の職人・営業などスタッフとのコミュニケーションが上手くいったことで、外壁工事全体の満足度が高まることが多いです。

外壁工事店の職人・営業の人がよくなかったら?

外壁工事店の人がよくなかった場合

  • 外壁工事店の態度が悪かった
  • 外壁工事店の人が話も聞かずに進めていった

外壁工事店のスタッフに対しての不満・信用度の低さを感じてしまうと、良い仕上がりだったのにもかかわらず、外壁工事に悪い印象が残ってしまいます。

そして、外壁工事店の職人・営業の人とのトラブルや誤解がもとで、「ダメな外壁工事だった」と思う方が多くいるのです。

最初は費用が安くてよかったけれど、外壁工事店の人の対応が悪くて、よくない工事と感じてしまうこともあります。

外壁工事の質はもちろんですが、外壁工事店の中の人の質も同じくらい大切なものと覚えておきましょう。

お互いの気遣いがきちんとあり、外壁工事を気持ちよく行えることは大事なことです。

外壁工事の専門店選びで間違いが多い5つのこと

外壁工事の店選びで間違いが多いこと

外壁工事店を選ぶときに間違えやすい、つまり悪い外壁工事店を選んでしまいやすい項目を事前に知っておくことで、外壁工事店選びを間違えないようになります。

外壁工事の話をわざわざ訪問営業でしに来てくれたってことは優良店?

外壁工事の話を訪問営業でしに来た店は優良店なのか

いいえ、違います。

訪問営業で外壁工事を依頼する場合、相場よりも高い費用を請求される、手抜き工事されるといったトラブルに見舞われる可能性があるので注意しましょう。

外壁工事の訪問販売についてもっと詳しく知りたい方は、外壁塗装の訪問販売は危険なの?不安になる前に知っておきたい情報も合わせてご確認ください。

外壁工事の費用が安いっていうことは優良店?

外壁工事の費用が安い店は優良店なのか

いいえ、違います。

塗料の塗り替えを行う外壁工事は、10日~2週間前後かかることが多く、この工事期間は、通常の基本的な工程にしたがって塗料の効果を最大限発揮させるために必要な期間です。

工事期間が短すぎる工事は、何かの工程を省かれるためすぐに剥がれる塗装となります。

確かに、工事期間が短いのは魅力的ですが、短い工事期間には裏があることを覚えておきましょう。

外壁工事の期間が短いっていうことは優良店?

外壁工事の期間が短いのは優良店なのか

いいえ、違います。

外壁工事をする場合、塗料の塗り替えを行う塗装工事は10日~2週間前後かかることが多いです。

この工事期間は、通常の基本的な工程にしたがって塗料の効果を最大限発揮させるために必要な期間となり、工事期間が短すぎる工事は、何かしたの工程を省かれるためすぐに剥がれる塗装となります。

確かに、工事期間が短いのは魅力的ですが、短い工事期間には裏があることを覚えておいてほしいです。

外壁工事後に保証(アフターフォロー)があるってことは優良店?

外壁工事が短期間な店は優良店なのか

いいえ、違います。

保証(アフターフォロー)があるというだけで優良かというと、そうではありません。

保証とは名ばかりで、外壁工事店つまり自分たちを守るためだけの保証に成り下がっているものがあります。

「保証」があるからといって、優良店ではないということを覚えておいてください。

以下のような発言をする業者は悪徳業者です。

旧塗膜の影響で塗装が剥がれた場合は保証しません

旧塗膜とは、外壁を塗り替える前の塗装されていた塗料が乾燥した膜のことを指します。

本来であれば、旧塗膜をキレイに取って(洗浄して流す)から、新たに塗料を塗り替えるのが基本ですが、旧塗膜が原因と言っている時点で、自分たちの仕事に瑕疵(塗装のミス)があったと言っているようなものです。

モルタルの場合、クラックが発生しても今回の塗装の影響ではありません

塗装後にヒビ割れ(クラック)が起きても保証しないと言っています。

確かにモルタルはヒビ割れが発生しやすい外壁ですが、塗装後にヒビ割れをしても保証しないと明言しているのは、保証と言えるでしょうか。

外壁工事店のホームページがキレイってことは優良店?

ホームページがキレイな外壁工事の店は優良店なのか

いいえ、違います。

確かに外壁工事店のホームページがキレイだということは、安心できる要素の一つでもありますが、キレイということだけで優良店とは判断できません。

中には、ホームページにとても力を入れていて、キレイに作っている営業主体の外壁工事店もあります。

営業に重きを置いている外壁工事店は、利益主体の外壁工事を行うことが多く、実際の外壁工事は安い下請けにお願いしているということがあるのです。

下請けも利益の確保を優先するので、塗料を薄めたり、工程を省いたりして、手抜き工事をする場合があります。

ホームページのキレイさだけで決めずに、優良な外壁工事店を選ぶ必要があるのです。

外壁工事の優良業者はどのように探せばよいのか

外壁工事の優良業者の探し方

手間をかけずに優良な外壁工事店を探し出す方法があります。

まず、みなさまが通常行っている外壁工事店の探し方から見てみましょう。

順序期間詳細
STEP011日~1ヶ月インターネット・チラシ・知人の紹介で外壁工事店を探します。インターネットで探そうとすると、何千件と検索結果が出てくるので、どの工事店が良いのか判別できません。他にも、時間がある方なら大丈夫ですが、仕事をしながらだったり、時間があまりなかったりすると1ヶ月以上かかることがあります。
STEP021日~2ヶ月現地調査をしてもらって、実際にかかる費用を見積もりしてもらいます。しかし、あなたが暮らす地域の人気工事店ともなると、予定が埋まっていてすぐに伺えなかったり、雨の影響で現地調査ができなかったり、あなた自身が現地調査に立ち会えなかったりすることで、2ヶ月以上かかる場合もあるでしょう。
STEP031日~1週間見積もりを出してもらった外壁工事店に依頼するかどうかを決めます。1社しか見積もりをとっていなくて外壁工事店との折り合いが付かず見送った場合、また外壁工事店探しから始めないといけません。複数の外壁工事店から見積もりを取っていた場合、どの工事店がいいのかを選ぶ必要があります。
STEP0410日~3週間決めた外壁工事店に工事をしてもらいます。塗装工事は、10日以上は通常かかりますが、雨が降ったり塗装に適さない気温・湿度だったりする場合は塗装ができないので、工事期間が増えていくことも覚えておきましょう。

あなた自身で外壁工事店を探して外壁工事を行ってもらうまでに、最長3ヶ月間かかる場合もあります。

その期間ずっと外壁工事のことが頭に残っていて、仕事に集中できなかったり、不安な日々を過ごしたりすることもあるでしょう。

なぜ時間がかかってしまうのかというと、外壁工事店を「探す」「選ぶ」ことに時間がかかるからです。

この「探す」と「選ぶ」の部分の期間を短くすることで、手間なくカンタンに外壁工事店を見つけることができます。

外壁工事店のカンタンな探し・選び方

外壁工事店の簡単な探し・選び方

外壁工事店を手間なくカンタンに探し、選ぶには、一括見積もりサービスを利用することをオススメします。

会社によってサービス内容は違ってきますが、どこも運営会社によって選ばれた外壁工事店を紹介してくれるサービスです。

STEP021日~2ヶ月現地調査をしてもらって、実際にかかる費用を見積もりしてもらいます。

順序期間詳細
STEP011~2日一括見積サービスへ連絡し、あなたの目的・希望・悩みを伝えると、その要望にあった外壁工事店をその日のうちに紹介してくれるでしょう。※一括見積サービスによって、紹介してくれる外壁工事店が違います。
STEP031日~1週間複数紹介をしてもらっている状態ですが、外壁工事店ごとの良さ・悪さを把握している見積もりを一括見積もりサービスのスタッフに相談しながら決められるので、安心・納得の外壁工事店を選ぶことができます。
STEP0410日~3週間決めた外壁工事店に工事をしてもらいます。塗装工事は、通常10日以上はかかりますが、雨が降ったり塗装に適さない気温・湿度だったりする場合は塗装ができないので、工事期間が延びていくことを覚えておきましょう。

一括見積もりサービスで外壁工事店を探し、選ぶと、通常2~3ヶ月かかっていたものが、もっと短くなり、早くて1ヶ月で可能となります。

手間がかからず、必要な知識や欲しい情報は、スタッフの力を借りれば、すぐ手に入るため、とても便利です。

私たちは、外壁工事の無料相談、地域密着の優良店を無料で紹介しているので、お気軽にご相談ください。

そもそも外壁工事とは何のために必要なの?

外壁工事は何のために必要なのか

お家の見た目、そして機能性を保つためには外壁工事を行うことが必要です。

塗膜によって守られている外壁は、塗料のグレード(シリコン、ウレタンなどの品質)の耐用年数や、雨風や紫外線の影響を受けて劣化します。

それが美観や機能性に影響を与えるので、定期的な点検とメンテナンスが必要になるのです。

外壁工事を怠ったからといって、直ちに問題が起こるわけではありません。

しかし、放っておくと、塗膜のヒビ割れや剥がれ、壁が色褪せるなどの劣化症状が出るでしょう。

まずはセルフチェックで、チョーキング(手で触ると白い粉が付く現象)を起こしていないか、カビや藻は生えていないかなどを確認してみてください。

症状がひどいようであれば、外壁工事の優良業者による定期点検を通し、メンテナンスを依頼しましょう。

外壁工事の種類と費用相場、日数

外壁工事の種類と費用相場・日数

外壁工事には、

  • 塗装工事
  • 張り替え工事
  • 重ね張り工事(カバー工法)
  • 補修工事

の4つがあります。

以下で、それぞれどんな工事なのか、費用相場と工事にかかる日数について確認していきましょう。

塗装工事

塗装工事

塗装工事は文字通り、塗料を使って外壁を塗り替える工事のことです。

もちろん、塗るだけではなく、旧塗膜(既存の塗膜)や汚れ、カビ、藻などを取り除くのに、高圧洗浄機を使ったり、下地を補修したりする作業も含まれます。

費用相場は、塗料のグレード(種類)によって変わるので、覚えておきましょう。

平均的な30坪のお家の場合、アクリル系塗料なら平米単価約1,000〜1,200円、費用相場は約12〜24万円ほど、ウレタン系塗料なら平米単価約1,800〜2,000円、費用相場は約20〜24万円ほど、シリコン系塗料なら平米単価約2,500〜3,500円で費用相場は30〜42万円ほど、フッ素系塗料なら平米単価約3,500〜4,500円で、費用相場は約42〜53万円となります。

塗料がどれくらいの期間保つのか、どんな性能を持つのかは、それぞれのグレードによって異なるのです。

どれだけの期間保たせたいのか、どんな効果を期待するのかを考え、業者と相談して選びましょう。

工事日数は、だいたい10日〜2週間ほどかかるとされていますが、グレードの特徴や業者の技術力によって、長引く可能性があります。

張り替え工事

張り替え工事

既存の外壁材を取り除き、その上に外壁材を張る方法になります。

タイルやALC(軽量気泡コンクリート)などもありますが、最近はサイディングボード(板状の外壁材)が人気です。

費用は、外壁材の種類や厚みによって変わりますが、一般的な30坪のお家の場合、サイディングを使う張り替え工事の費用相場は、だいたい60〜300万円と言われています。

シェア率が高いとされる窯業系サイディングの平米単価は約4,000〜6,000円、金属系サイディングは約3,000〜5,000円で、工事日数は、10日前後〜1ヶ月ほどかかる場合が多いです。

重ね張り工事(カバー工法)

重ね張り工事

張り替え工事とは違い、既存の外壁の上に新しいサイディングボードを張る方法です。

張り替え工事にかかる外壁の解体や撤去の手間、費用がかかりません。

こちらも、張り替え工事と同じく、窯業系サイディングボードや金属系サイディングボードの場合、約30坪のお家を工事するのに、だいたい60〜200万円かかるのが一般的です。

工事日数は、10日前後〜1ヶ月ほどと言われています。

部分補修

部分補修

壁全体を工事せず、破損や劣化の症状が出ている部分のみ工事する方法です。

症状に合わせて、補修方法が変わります。

ヒビ割れの場合はコーキング材を使用、費用相場は1平方メートルあたり約1,700~2,500円で、範囲が広い場合は、さらにお金がかかるでしょう。

コーキングが劣化している場合は、コーキングを充てんします。

費用相場は、打ち替え(全替え)だと1平方メートルあたり700〜1,200円ほど、打ち増し(素材を足して補修)なら約500〜900円が一般的です。

工事期間は、補修箇所や方法によって変わります。

最後に…

ここまで読んでいただきありがとうございます。

外壁工事店についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?どんな小さなことからでも無料相談ができるので、お気軽に以下の外壁工事のご相談フォーム・お電話にてご連絡ください。

あなたにとって、安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

外壁工事の相談をしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根・外壁塗装工事の工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁工事の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
初めての人でもカンタンに優良工事店を選べます。最大3社をご紹介。

トップに
戻る