全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

倒壊を招くこともある!?塗装の剥がれを放置することなかれ

倒壊を招くこともある!?塗装の剥がれを放置することなかれ

塗装の剥がれは見過ごしてはならない破損です。外壁は建物の外観を保つことだけでなく、さまざまな機能や役割を担ってくれています。塗装の剥がれを補修しないまま放置してしまうと、建物そのものに重大な欠陥が生じてしまうこともあるので、もし発見したらすぐにでも対処する必要があります。

外壁塗装の必要性について

外壁塗装はおよそ10年に1度という周期でやらなければならないと言われています。ただ、塗装工事をするのにも費用が発生し、工事をするたびに家計にとっては大きな打撃ともなりかねません。そのため10年を超えても外壁塗装をせずに放置してしまうという人がいます。

ところで、なぜ外壁塗装は定期的にしなくてはならないものなのでしょうか。もちろん建物の美観を保つためという目的もありますが、それ以上に建物の機能や構造を守るためという目的の方が、実はより重要であったりします。外壁の機能として最も重要なのは防水です。もし外壁に塗料の剥がれやひび割れなどがある場合、外壁の防水機能が衰えている可能性があります。外壁の防水機能が衰えてしまうと、雨風を凌ぐという建物の最も基本的な機能が役割を果たせなくなってしまいます。防水機能の低下は雨漏りの発生要因ともなり、建物にとっては死活問題ともなりかねません。また建物の内部に湿気や水分が浸潤しやすくなるため、外壁そのものがカビやサビを発生させる温床にもなってしまいます。外壁塗装を定期的に行うことで、外壁が持つ基本的な機能を保全することができるのです。

塗装の剥がれを放置すると起こる弊害

塗装の剥がれは最もわかりやすい外壁の機能低下のしるしです。

外壁にとって塗装の剥がれは人間でいうところの外傷のようなものにあたります。人間の身体も足に怪我をしていると動きが鈍くなりますが、外壁も剥がれがあると機能が悪くなってしまうのです。しかも放っておいても自然治癒をする人間とは違って、外壁の剥がれは放置しておくとどんどん悪化してしまいます。始めは小さな剥がれに過ぎなかったものでも、処置を怠ると大きな損害にもなりかねないのが塗装の剥がれの恐ろしいところです。塗装の剥がれがあると、その部分の防水機能が低下します。水を弾くことができず、より吸収しやすくなってしまうので、外壁に水がたまって変形したり歪んだりするようになります。

そうした歪みが大きくなると、やがてはひび割れを引き起こします。そしてそのひび割れからまたしても水が入り込み、外壁の内部を徐々に腐敗させていくのです。小さな綻びでも、放置すると大きな損害になりかねません。たかが塗装の剥がれと侮らず、小さな綻びに過ぎない段階だからこそ、早めの対処が肝心となるのです。

見えない劣化が進んでいる

塗装の剥がれはれっきとした瑕疵ですが、それを放置してしまうと見えないところで劣化が進んでしまいます。内部への水の侵入によって見えないところで腐敗が進行してしまうのです。とりわけ内部の劣化が土台にまで行き付いてしまうと、建物本体が危険な状態に陥ります。

住宅は必ず木材やコンクリート、ないし鉄が使われていますが、外壁から侵入した水気は確実にそうした建物の土台を犯しています。こうした家の土台や基礎部分の劣化は、もちろん何もしなくても経年によって進んでしまうものですが、外壁の剥がれから侵入した湿気や水気は建物の土台や基礎部分の劣化をも加速度的に早めてしまいます。土台や基礎部分の劣化を放置しておくと、大袈裟な言い方をすれば建物の倒壊をも招きかねません。大きくない地震や台風でも家が崩れてしまうことを考えなくてはならないでしょう。それだけ建物にとって湿気や水気というのは大敵なので、塗料の剥がれなどといった小さな綻びでも放置しないことがとても重要です。

費用面の影響

もちろん外壁塗装をするにしてもお金はかかりますが、補修工事などにかかるお金よりはよほど安上がりであると考えるべきでしょう。塗料の剥がれから生じた内部構造の破壊は、建物そのものに重大な機能障害をもたらしてしまうことがあります。

代表的なのが防水機能の喪失ですが、外壁の機能が全く失われてしまうと防水シートの奥の断熱機能も働かなくなってしまいます。もし断熱材が悪くなって交換する必要性が出てきた場合、その補修工事にかかる費用は決して小さな金額には収まりません。こうした補修工事の費用は外壁塗装にかかるお金とは別に発生するため、外壁塗装を定期的に行う場合よりも余計にお金を損失してしまうことになります。

断熱材の例で言えば、もし材質そのものまで腐敗していた場合、解体工事をして補修しなくてはならなくなるため、工事費用は高ければ200万円ほどに上ることもしばしばです。それなら外壁塗装を定期的に行って、塗装費用だけに抑えた方が家計にとっても良いですよね。塗装の剥がれは塗装工事のシグナルでもあるため、見つけたら放置せずにすぐ施工をお願いしましょう。

かべぬりコンさん塗装の剥がれ直すにはどうしたら…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、塗装のアドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない地元の優良業者選び、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

ご利用は無料・365日受付・どんなに小さい相談でも大丈夫です。


悪徳業者に騙される前に適正相場を確認する

       
北海道・東北地方 北海道   青森   岩手   宮城   秋田   山形   福島
関東地方 栃木   群馬   茨城   埼玉   千葉   東京   神奈川
中部地方 新潟   富山   石川   福井   山梨   長野   岐阜   静岡   愛知
近畿地方 京都   大阪   兵庫   滋賀   奈良   和歌山   三重
中国地方 鳥取   島根   岡山   広島   山口
四国地方 徳島   香川   愛媛   高知
九州・沖縄地方 福岡   佐賀   長崎   熊本   大分   宮崎   鹿児島   沖縄