• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

尼崎市の「外壁塗装の相場」はいくら?地元価格を知る!

兵庫県尼崎市での外壁塗装の相場は、総務省のデータを元に計算した結果、約661,780~983,560円ということが分かりました。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

兵庫県尼崎市で暮らしているあなたのお家は、そろそろ外壁塗装の時期が来ているかもしれません。

外壁塗装は、長くお家を守るためにも定期的に行う必要があるメンテナンスで、10年を目安に行うのが一般的です。

しかし、あなたが初めて外壁塗装について考える場合、一体どれくらいのお金が掛かるものなのか、知っておきたいですよね。

これからも尼崎市で安心できる生活を送れるよう、私と一緒に尼崎市での外壁塗装の相場を確認していければと思います。

尼崎市の外壁塗装、相場はいくら?

尼崎市の「外壁塗装の相場」はいくら?統計データから算出
工事の範囲尼崎市の相場(概算)
外壁塗装だけ約661,780~983,560円
外壁塗装と屋根塗装約822,670~1,305,340円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

尼崎市での外壁塗装の相場は約66~98万円、屋根と外壁をまとめて塗装工事する場合は、約82~130万円が相場と計算することができました。

ただし、この相場はあくまで概算となるので、お家一軒一軒の様々な要因によって金額に差が出てきます。

  • 品質レベルの高い塗料を使った
  • 外壁材の傷みが酷く、塗装ではなく張り替え工事になった
  • 雨樋が破損していたので交換してもらった
  • ベランダが広めな分、防水工事費用がほかのお家より高めになった
  • ついでに玄関ドアも塗装してもらった
  • バイオ洗浄をしてもらった分、普通の高圧洗浄より高くなった

このように、塗装工事はお家によって内容が変わるため金額もバラバラになり、あなたのお家に掛かる工事金額も、あなたのお家を塗装業者さんに見てもらわなければ分からないんです。

そのため、優良業者さんを選んで、適正金額での外壁塗装を行いましょう。

尼崎市の外壁塗装、相場を計算するには?

政府統計の総合窓口「e-Stat」では、尼崎市にあるお家の平均延べ床面積が公表されています。

この数値に加え、私たちが独自で把握している、各工事の相場や塗料単価などを使って、尼崎市での外壁塗装の相場を計算していきたいと思います。

外壁の面積107.26㎡(尼崎市の平均延べ床面積)×1.2(係数)
=128.712㎡
外壁に対する塗料の相場128.712㎡×約2,500~5,000円(塗料単価)
=約321,780~643,560円
その他付属工事約100,000円(足場)
+約30,000円(洗浄)
+約30,000円(養生)
+約30,000円(下地)
+約50,000円(付帯塗装)
+約100,000円(防水工事)
=約340,000円
外壁塗装の相場約321,780~643,560円(外壁に対する塗料の相場)
+約340,000円(その他付属工事)
約661,780~983,560円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

尼崎市の屋根+外壁塗装、相場を計算するには?

尼崎市で屋根と外壁をまとめて塗装したい場合も、平均延べ床面積を使うと相場を計算することができます。

1階分の面積107.26㎡(尼崎市の平均延べ床面積)÷2=53.63㎡※2階建てのお家を想定して、÷2をして1階分の床面積を求めます。
屋根の面積53.63㎡×1.2(係数)=64.356㎡
屋根に対する塗料の相場64.356㎡×約2,500~5,000円(塗料単価)
=約160,890円~321,780円
屋根+外壁塗装の相場約160,890円~321,780円(屋根に対する塗料の相場)
+約661,780~983,560円(外壁塗装の相場)
約822,670~1,305,340円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

周りの地域と尼崎市を比較!

尼崎市のお隣さんになる市は、以下の4つの市があります。

  • 兵庫県西宮市
  • 兵庫県伊丹市
  • 大阪府大阪市
  • 大阪府豊中市

これらの地域と、あなたがお住まいの尼崎市では、お家の大きさがどのくらい違うのか比べてみましょう。

地域平均延べ床面積
西宮市121.56㎡
豊中市119.73㎡
伊丹市114.31㎡
大阪市112.61㎡
尼崎市107.26㎡
※出典:「住宅・土地統計調査」(兵庫県)「住宅・土地統計調査」(大阪府)

周りの地域と比べると、尼崎市のお家は一番延べ床面積が小さいことが分かります。

延べ床面積が一番大きい西宮市と比較してみると、14.3㎡の違いがありますが、これは畳約9枚分の広さとなっています。

お家の大きさが小さいほど、塗装面積だけで考えれば外壁塗装の金額も低くなるので、周りの地域よりちょっとだけお得になると考えることもできますが、お家の状態や工事内容によっても変わります。

西宮市のお家・一般的な品質レベルの塗料(シリコン系塗料など)
・外壁や屋根、付帯部の塗装、防水工事など最低限の工事
尼崎市のお家・最高レベルの品質を持つ塗料(無機系塗料など)
・玄関ドアやお庭の倉庫、塀も塗装してもらった

例えば、上記のような条件で塗装工事をすると、西宮市のお家の方が外壁・屋根などの面積が大きくても、尼崎市のお家の方が工事金額は高くなります。

そのため、「相場は分かったけど、工事の費用や内容をもっと詰めて考えたい…。」という場合は、2~3社の塗装業者さんに見積もりをしてもらって、じっくり比較・検討して頂くのがオススメです。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
尼崎市での外壁塗装に掛かる費用相場についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の塗装工事に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん尼崎市で外壁塗装がしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる塗装工事をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

適正な価格や工事内容、作業工程を守って塗装工事ができる工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

「塗装工事の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)