• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

新感覚?梅雨の時期こそ屋根の雨漏りを直すチャンス

新感覚?梅雨の時期こそ屋根の雨漏りを直すチャンス

梅雨の時期は雨が降り続いて憂鬱な気持ちになりやすいですが、屋根にとっては嬉しい時期になります。その理由は「雨漏り」が発見しやすくなるからです。

屋根の雨漏りを直す方法には、部分的・全体的なリフォームと屋根塗装の2種類があり、リフォームとなると屋根の葺き替えを行うだけでも、50~200万前後かかる場合もあります。※一般的な15~30坪前後のお家を想定して計算してあります。

リフォームとなると大きな費用がかかってしまう場合も多いですが、屋根塗装の場合は、塗装だけで済むので比較的費用がかからずに雨漏りを直すことが可能です。

屋根塗装は火災保険を使ってあなたが支払うはずだった費用を0円にできる場合があります。詳しくは『屋根塗装の前に知るべき20のまとめ』も合わせてご確認ください。

屋根の雨漏りを塗装で直すには?

まずは屋根の状態を確かめるため、信頼のおける屋根塗装の優良店に無料で現地調査をしてもらいましょう。

悪徳な塗装業者だと、雨漏りの発生件数が多くなる梅雨の時期を見計らって、訪問販売に来ることが多いです。訪問販売で屋根塗装・外壁塗装を進めてくる塗装業者は急いで契約を結ぼうとしてくるので注意してください。※訪問販売が来た方は、危険信号!こんな外壁塗装の訪問販売トークに気をつけろをご確認ください。

屋根塗装の流れ

屋根塗装をする流れは以下のようになります。

STEP.1 信頼のおける屋根塗装の優良店へ現地調査を依頼。

私たちは屋根塗装の優良店を無料でご紹介するサービスも行っているので、お気軽に無料相談をしていただければと思います。

arrow

STEP.2 現地調査で屋根を調査してもらう。

arrow

STEP.3 屋根塗装工事の足場の設置

arrow

STEP.4 屋根の高圧洗浄やケレン

arrow

STEP.5 屋根の下塗り

arrow

STEP.6 屋根の中塗り

arrow

STEP.7 屋根の上塗り

※コロニアル屋根などの場合は、上塗り後に専用カッターやタスペーサーを使い縁切りを行います。

arrow

STEP.8 屋根塗装の完了

この工程が、通常の屋根塗装の流れになります。この流れの中でも特に重要なポイントが2つあります。

  • 下塗りを丁寧に行うこと
  • 縁切りをきちんと行うこと

下塗りと上塗り前後で行われる工程は、屋根塗装において非常に重要なポイントとなります。

下塗りを丁寧に行うことについて

下塗りをなぜするのかというと、中塗り/上塗りの仕上げ塗装の塗料を屋根に密着させるために行います。下塗りと中塗り/上塗りの塗料同士の密着度が薄いと、すぐに塗装が剥がれる原因になります。

そのため、屋根塗装業者の中では、「下塗りが屋根塗装の成功を握る」と説明している業者もいるほどです。

縁切りを行うことについて

縁切りは、中塗りと上塗りをした際に溢れた塗料が、屋根と屋根の間に埋まって固まってしまったものを取る作業になります。

この隙間が埋まってしまうことによって、雨漏りが発生する大きな原因ともなります。

縁切りにも2種類の方法があり、一つは手作業で一つ一つの屋根の間を専横カッターで埋まった部分を切り取る作業、もう一つは「タスペーサー」という道具を屋根と屋根の間にはめて物理的に隙間を作り出す方法です。

専用カッターで、屋根一つ一つの隙間を切り取るのは人手も時間もかかるので、現在は「タスペーサー」を使うことが多いです。

縁切りがされない? 人手や時間がなく縁切りをしないで済ます塗装業者も中にはいます。雨漏りの大きな原因にもなるので、必ず縁切りをしたかの確認を塗装業者にしてください。※屋根の種類により縁切りが不要な屋根もあります。

屋根塗装の日程について

屋根塗装で雨漏りを直す場合、現地調査から塗装完了後まで、早くても2週間はかかりますが、時期や環境によっても変わってきます。

例えば、海沿いに住んでいて湿気が多い場合は塗料の乾燥が遅れます。その他、冬の時期でも乾燥に時間がかかります。

また、下塗り・中塗り・上塗りをきちんと乾かす時間も必要なため、それぞれ1日は乾燥期間が必要となります。

※表は横スクロールすると見れます。
屋根塗装工事日数
現地調査1日
足場設置1日
高圧洗浄1日(高圧洗浄後もまだ乾いていなかった場合、1~2日間は乾燥日数を増やします。)
ケレンなどの下地処理1日
養生1日
下塗り1日
中塗り1日
上塗り1日
縁切り(タスペーサー設置)1日
養生の剥がしやお客様確認1日
足場解体1日
清掃や挨拶1日
合計12日間

この日程は、あくまでも順調に進んだ場合の日程になります。地域や屋根の状況でも変わってくるので、目安として覚えておくといいでしょう。

かべぬりコンさん屋根の雨漏りを直すにはどうしたら…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる外壁と屋根の、塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない地元の優良業者選び、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「雨漏りの相談がしたい」とお伝えください。

ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)