• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

中野区の「外壁塗装の相場」はいくら?地元価格を知る!

東京都中野区での外壁塗装の相場は、総務省のデータを元に計算した結果、約670,990~1,001,980円ということが分かりました。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

東京都中野区は、23区の中でも住宅地が多く建ち並ぶ地域ですが、そんな中野区で暮らすあなたのお家が、築10年を過ぎている場合、そろそろ外壁塗装が必要な時期かもしれません。

外壁塗装は定期的に行うことで、お家をキレイな状態に保てるだけでなく、紫外線や雨水からお家を守ってくれる役割を持っています。

そのため、今のお家で暮らし続けるには外壁塗装が欠かせませんが、工事に掛かるお金はどのくらいになるのか、気になるところですよね。

外壁塗装の価格は、

  • 大きさ
  • 構造
  • 傷み具合
  • 使う塗料
  • 塗装範囲

これらによって変わり、お家一軒一軒で金額がバラバラになるため、実際に塗装業者さんを呼んでお家を見てもらわなければ、工事金額が分からないものです。

しかし、目安として相場を出すことができて、さらに中野区の平均延べ床面積を使って計算すれば、中野区での外壁塗装の相場を出すこともできるんです。

大切なお家をこれからも守っていくために、中野区での外壁塗装の相場を、計算方法も合わせて確認していければと思います。

中野区での外壁塗装の相場は?

中野区の「外壁塗装の相場」はいくら?統計データから算出
工事の範囲中野区の相場(概算)
外壁塗装だけ約670,990~1,001,980円
外壁塗装と屋根塗装約836,485~1,332,970円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

中野区での外壁塗装の相場を計算してみたところ、約67~100万円という結果になり、屋根も一緒に塗装した場合は約83~133万円となりました。

そのため、お家の塗装工事は、大体100万円前後で出来ると考えていただくのが分かりやすいです。

この相場を計算するために、私たちが独自で把握している、各工事や塗料の相場を使って計算していますが、中野区という枠組みでの相場を出すために、中野区にあるお家の平均延べ床面積も使って計算しています。

中野区のお家の平均延べ床面積は、政府統計の総合窓口「e-Stat」にある、中野区のデータから、持ち家一戸建ての数値を参照しているので、詳しい計算方法も一緒に確認していきましょう。

中野区での外壁塗装の相場を計算するには?

中野区にあるお家の平均延べ床面積「110.33㎡」を使って、外壁塗装の相場を計算してみたいと思います。

110.33㎡×1.2(係数)=132.396㎡(外壁の面積)

132.396㎡×約2,500~5,000円(塗料単価)
=約330,990~661,980円(外壁に対する塗料の相場)

足場工事:約100,000円
+高圧洗浄:約30,000円
+養生作業:約30,000円
+下地処理:約30,000円
+付帯塗装:約50,000円
+防水工事:約100,000円
=合計:約340,000円(その他付属工事)

約330,990~661,980円+約340,000円
約670,990~1,001,980円

中野区での屋根+外壁塗装の相場を計算するには?

屋根と外壁を一緒に塗装工事する場合の相場は、外壁塗装のみの相場と同じように、平均延べ床面積を使って計算することができます。

110.33㎡÷2=55.165㎡(1階分の面積)

55.165㎡×1.2(係数)=66.198㎡(屋根の面積)

66.198㎡×約2,500~5,000円(塗料単価)
=約165,495~330,990㎡(屋根に対する塗料の相場)

約165,495~330,990㎡+約670,990~1,001,980円(外壁塗装の相場)
約836,485~1,332,970円

周りの地域と中野区を比較

中野区での外壁塗装は、約67~100万円が相場と計算できましたが、周りの地域ではどのくらいの相場になるのか、計算してみました。

 
地区外壁塗装の相場
中野区約670,990~1,001,980円
練馬区約671,170~1,002,340円
豊島区約677,740~1,015,480円
新宿区約681,790~1,023,580円
杉並区約683,800~1,027,600円
渋谷区約688,000~1,036,000円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。
    

中野区は、隣接している地区と比べると、おうちの平均延べ床面積が一番小さい地域になるので、価格相場も一番低くなっています。

しかし、一番相場の高い渋谷区と比較してみても、大体2~4万円程の差になっているので、周りの地域とそれほど大きな違いはないことが分かります。

お家の建坪も調べてみました

中野区のお家の平均延べ床面積は、政府統計の総合窓口「e-Stat」によると、110.33㎡となっていますが、延べ床面積からお家の建坪を予測することもできます。

延べ床面積とは、すべての階の床面積を指すため、2階建てのお家であれば1階の床面積+2階の床面積となります。

そのため、延べ床面積から建坪を予測する場合、お家の階数によって数値が変わり、今回は1階建てと2階建ての建坪を確認していきましょう。

地区平均延べ床面積建坪
1階建ての場合2階建ての場合
中野区110.33㎡約33坪約17坪
練馬区110.39㎡約33坪約17坪
豊島区112.58㎡約34坪約17坪
新宿区113.93㎡約34坪約17坪
杉並区114.60㎡約35坪約17坪
渋谷区116.00㎡約35坪約18坪
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。※建坪は、小数点以下を四捨五入したものです。

こうして見てみると、中野区近辺のお家は、ほぼ同じ大きさと考えられますね。

しかし、お家の大きさだけで見ると同じであっても、お家は一軒一軒で劣化状況や構造が違うので、「あなたのお家」に合った外壁塗装ができる優良業者さんを選んでほしいです。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
中野区での外壁塗装に掛かる費用相場についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の塗装工事に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん中野区で外壁塗装がしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる塗装工事をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

適正な価格や工事内容、作業工程を守って塗装工事ができる工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

「塗装工事の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)