• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

保土ケ谷区の「外壁塗装の相場」はいくら?地元価格を知る!

横浜市保土ケ谷区でお家の外壁塗装を行う場合の相場は、約673,180~1,006,360円と、算出することができました。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

あなたがお住まいの横浜市保土ケ谷区で外壁塗装を行う場合、相場は約67~100万円と計算することができました。

お家の外壁塗装を考えている場合、工事にどのくらいお金が掛かるのかを知っておくことは、初めて外壁塗装を行う上でとても大切です。

あなたとご家族の安心できる暮らしは、マイホームの中で日々つくられていくものですよね。

そんなマイホームを、強くキレイな状態に保っていくためにも、保土ケ谷区の相場について、私と一緒に詳しく見ていきましょう。

保土ケ谷区の外壁塗装の相場はいくら?

保土ケ谷区の「外壁塗装の相場」はいくら?地元価格を知る!
工事の範囲保土ケ谷区の相場(概算)
外壁塗装だけ約673,180~1,006,360円
外壁塗装と屋根塗装約839,770~1,339,540円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

保土ケ谷区の外壁塗装の相場を計算してみたところ、約67~100万円になり、屋根塗装と外壁塗装を行う場合は、約84~134万円という結果になりました。

外壁塗装は、ペンキを塗ってお家をキレイにする工事…というイメージが強いかもしれませんが、専用のペンキを塗って雨水の侵入を防ぎ、お家の寿命を延ばすという大切な役割も持っています。

そのため、お家の傷みを防いで、さらにあなたとご家族の好みに色を変えてイメージを一新することもできる、家族の大イベントになるんです。

「我が家の色を変えたくない!」という場合も、同じ色を使って外壁塗装をすることで、色はそのままに、傷みや汚れはキレイになるため、新築の頃のような外観に生まれ変わります。

塗装業者さんと一緒に、お家の傷みに合ったメンテナンスを考えながら、ペンキの色選びも楽しんでほしいです。

保土ケ谷区の外壁塗装の相場を計算するには?

保土ケ谷区の外壁塗装の相場を求めるために、下記の数値を使います。

  • 保土ケ谷区の平均延べ床面積(111.06㎡)
  • 係数(1.2)
  • 塗料の単価(約2,500~5,000円)
  • 付属工事の相場(約340,000円)

保土ケ谷区の平均延べ床面積は、政府統計の総合窓口「e-stat」のデータを参照しており、塗料の単価や付属工事の相場は、私たちが独自に把握しているものです。

保土ケ谷区の平均延べ床面積「111.06㎡」「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照。

111.06㎡×1.2(係数)=133.272㎡(外壁面積)

133.272㎡×約2,500~5,000円(塗料の単価)
=約333,180~666,360円(外壁に対する塗料の相場)

約100,000円(足場工事)
+約30,000円(高圧洗浄)
+約30,000円(養生作業)
+約30,000円(下地処理)
+約50,000円(付帯塗装)
+約100,000円(防水工事)
=約340,000円(その他付属工事)

約333,180~666,360円(外壁に対する塗料の相場)
+約340,000円(その他付属工事)
約673,180~1,006,360円(外壁塗装の相場)

保土ケ谷区の屋根+外壁塗装の相場を計算するには?

屋根と外壁を一緒に塗装する場合、保土ケ谷区の相場を計算するには、外壁塗装だけの場合の計算と同じように、保土ケ谷区の平均延べ床面積「111.06㎡」を使います。

111.06㎡÷2=55.53㎡(1階分の床面積)※2階建てを想定して、延べ床面積÷2で1階分の床面積を求めます。

55.53㎡×1.2(係数)=66.636㎡(屋根の面積)

66.636㎡×約2,500~5,000円(塗料の単価)
=約166,590~333,180円(屋根に対する塗料の相場)

約166,590~333,180円(屋根に対する塗料の相場)
+約673,180~1,006,360円(外壁塗装の相場)
約839,770~1,339,540円(屋根+外壁塗装の相場)

保土ケ谷区のみんな、お家のリフォームしてる?

今回、保土ケ谷区の外壁塗装の相場を出すために、政府統計の総合窓口「e-stat」にて公表されているデータを参照しましたが、リフォームについての統計も見つけたので、一緒に見ていければと思います。

リフォーム工事をしたお家(持ち家)の数を、建てた年ごとに集計したデータとなりますが、このデータを元に、私独自で2019年現在から数えた築年数・リフォームをした割合も出してみました。

この統計でのリフォーム工事とは、外壁塗装や屋根塗装だけでなく、お家の内装・外装工事や増改築、お取り寄り等のための介護リフォーム、耐震工事といった、お家に行うリフォーム全般を指します。

築年数住宅数(持ち家)リフォーム工事をした
住宅数(持ち家)
リフォーム工事をした
住宅(持ち家)の割合
築6~8年1,430戸240戸約17%
築9~13年4,840戸520戸約11%
築14~18年4,230戸740戸約17%
築19~23年8,810戸2,120戸約24%
築24~28年5,930戸1,710戸約29%
築29~38年11,910戸4,130戸約35%
築39~48年9,090戸3,550戸約39%
築49~58年3,760戸1,480戸約39%
築59年~1,210戸350戸約29%
総数51,700戸14,860戸約29%
「住宅・土地統計調査」を参照して、2019年から数えた築年数・リフォーム工事をした住宅数の割合は統計数値を元に計算したものです。

築23年までは24%以下と、リフォームを行っているお家が少ないですが、築24年以降は約29~39%の割合で横ばいになっていることが分かります。

また、総数で見るとリフォーム工事をしているお家は約29%で、半分にも満たないという結果になっています。

お家に行うリフォーム全般の統計ですが、保土ケ谷区ではあまりお家のメンテナンスが出来ていないご家庭が多いようです。

お家のリフォームは大きなお買い物になるため、雨漏りや水漏れといった大きなトラブルが起きない限り、なかなか行いにくいのかもしれません。

しかし、外壁塗装など、お家の健康状態を維持するために最低限必要なメンテナンスは、しっかり考えて行うのがオススメです。

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
保土ケ谷区での外壁塗装に掛かる費用相場についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の塗装工事に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん保土ケ谷区で外壁塗装がしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる塗装工事をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

適正な価格や工事内容、作業工程を守って塗装工事ができる工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

「塗装工事の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)