• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

横浜市泉区の「外壁塗装の相場」はいくら?地元価格を知る!

横浜市泉区での外壁塗装の相場を計算したところ、約668,680~997,360円という結果になりました。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

あなたがお住まいの横浜市泉区で、お家の外壁塗装を考える時、どのくらいお金が掛かるのか知っておきたいですよね。

外壁塗装が初めての場合は、なおさら相場もわからないと思うので、泉区での外壁塗装の相場を、統計データから参照した数値を使って計算してみました。

塗装業者さんを選んだり、業者さんと相談しながらぴったりな工事内容を考えていったりと、外壁塗装は大変な作業が多くなりますが、相場を知るだけでも大きな一歩になります。

今のお家でこれからも安心して過ごすために、私と一緒に詳しく見ていきましょう。

泉区での外壁塗装の相場はいくら?

横浜市泉区の「外壁塗装の相場」はいくら?統計データから算出
工事の範囲泉区の相場(概算)
外壁塗装だけ約668,680~997,360円
外壁塗装と屋根塗装約833,020~1,326,040円
「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

泉区での外壁塗装の相場は約67~100万円、屋根も合わせて塗装する場合は約83~132万円と、概算で出すことができました。

あくまでも相場となるため、あなたのお家に掛かる工事費用も、この相場の範囲内になるとは限りません。

正確な工事金額を知るためには、優良業者さんを呼んで、実際にあなたのお家を調査してもらいましょう。

外壁塗装で塗装するのは外壁だけじゃない?

あなたが初めて外壁塗装をする場合、「外壁塗装」と聞くと、お家の外側の壁にペンキを塗る工事、と考えますよね。

もちろん正しいのですが、実は外壁塗装工事で塗装するのは、外壁部分だけではありません。

お家には「付帯部」と呼ばれる、外壁・屋根以外の部分があり、主に下記のようなものが挙げられます。

付帯部の例
雨樋雨戸
戸袋破風板
軒天水切り
笠木幕板
鼻隠し庇(ひさし)
玄関ドア窓サッシ
換気フードシャッターボックス

このように、お家は外壁と屋根以外にも様々なパーツで構成されているんです。

外壁塗装をする時は、これらの付帯部もセットで行うのが一般的で、付帯部によっては屋根と隣り合うものもあるため、屋根塗装と一緒に行われる付帯塗装もあります。

せっかく外壁や屋根の塗装をしても、付帯部だけ塗装を省いてしまうと、付帯部の劣化から雨漏りに繋がってしまったり、キレイになった外壁・屋根と見た目の差も出て、汚れや劣化が目立ってしまいます。

そのため、「外壁塗装」の中には、付帯塗装も含まれているものと考えておいてほしいです。

外壁塗装で行うのはペンキ工事だけじゃない?

外壁塗装は、塗装工事なのでペンキを塗る工事となりますが、外壁塗装工事を行う時は、防水工事も一緒に行うのが一般的です。

  • ベランダ
  • バルコニー
  • テラス
  • 屋上

あなたのお家にこれらがある場合は、防水工事を行なわなければ、腐食や雨漏りの原因になってしまうんです。

お家の外装の中でも、雨を真上から垂直に受け止めるところは屋根が大部分を占めますが、雨水を受け流すために、屋根のほとんどは傾斜が付けられています。

しかし、ベランダやバルコニー、屋上などは、雨を受ける部分でありながら、屋根とは違ってあなたが立ったり歩いたりする生活スペースの一部になるため、立っていられないほどの傾斜を付けるわけにはいきません。

そのため、排水口に水が流れるよう少しだけ傾斜が付けられており、さらに床部分には防水処理が施されていますが、外壁や屋根の塗装と同じように、年月が経つにつれて床そのものが劣化していきます。

ベランダや屋上の床が劣化すると、塗装のひび割れや剥がれが起きて防水効果が失われ、雨漏りしてしまったり、ベランダやバルコニーの場合は腐食が酷い場合、全体がお家から外れて落下してしまう恐れも。

今のお家で安心して暮らし続けるためには、防水工事もとても大切で、外壁塗装や屋根塗装と一緒に行っておくのがオススメです。

泉区の外壁塗装の相場を計算するには?

泉区にあるお家の平均延べ床面積「109.56㎡」を使って、泉区での外壁塗装の相場を計算しますが、この数値は、政府統計の総合窓口「e-Stat」から参照しています。※出典:「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積

また、その他の塗料単価や、付帯塗装、防水工事といった付属工事の相場は、私たちが独自で把握している数値です。

109.56㎡×1.2(係数)=131.427㎡(外壁の面積)
131.427㎡×約2,500~5,000円(塗料単価)
=約328,680~657,360円(外壁に対する塗料の相場)
約100,000円(足場工事)
+約30,000円(高圧洗浄)
+約30,000円(養生作業)
+約30,000円(下地処理)
+約50,000円(付帯塗装)
+約100,000円(防水工事)
=約340,000円(その他付属工事)
約328,680~657,360円(外壁に対する塗料の相場)
+約340,000円(その他付属工事)
約668,680~997,360円(外壁塗装の相場)

泉区の屋根+外壁塗装の相場を計算するには?

泉区のお家の平均延べ床面積「109.56㎡」を使うと、屋根と外壁を一緒に塗装する場合の相場も求めることができます。※出典:「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積

ここでは、2階建てのお家を想定した計算方法で算出してみます。

109.56㎡÷2=54.78㎡(1階分の床面積)※2階建ての延床面積を÷2して、1階分の床面積を出します。
54.78㎡×1.2(係数)=65.736㎡(屋根の面積)
65.736㎡×約2,500~5,000円(塗料単価)
=約164,340~328,680円(屋根に対する塗料の相場)
約164,340~328,680円(屋根に対する塗料の相場)
+約668,680~997,360円(外壁塗装の相場)
約833,020~1,326,040円(屋根+外壁塗装の相場)

最後に…。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
泉区での外壁塗装に掛かる費用相場についてまとめてきましたが、分かりづらいところやもっと知りたい情報はありましたか?
どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の塗装工事に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。
あなたにとって、外壁塗装に関する安心・納得の情報になれれば嬉しいです。

かべぬりコンさん泉区で外壁塗装がしたい…

誰だって初めてのことには不安を覚えるもの。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる塗装工事をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

適正な価格や工事内容、作業工程を守って塗装工事ができる工事店選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

「塗装工事の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ
ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日24時間受付

【漫画】はじめての外壁塗装

業界的に悪徳業者が多いため、「塗装工事に失敗したくない人だけ」を読んでほしいと思っています。また、塗装工事が初めての場合は簡単で分かりやすい知識から学んでみましょう。外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー:糸嶺(いとみね)