全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

屋根塗装の見積もり比較で3つの本当に大事なこと

屋根塗装の見積もり比較で3つの本当に大事なこと

「比較」とは何を比較することが本当に正しいのか

比較されるものとして一番は「金額・費用・価格」などのお金に関するものです。

誰しもがお金に関することに敏感になっているのと、屋根塗装ではお金のトラブルが多いため、金額に注目が集まるのは自然なこと。

さらに、どの屋根塗装業者も、インターネット上のどの一括見積もりサービスも、屋根塗装を考えている方に対して必ず「比較することで安くなります!」ということを伝えています。

私たちが行なっている無料の見積もりまとめて取り寄せサービスでも、「比較することでかかるお金が少なくなる」ことは伝えています。

しかし、お金の比較だけをした人と、お金以外の見積もり比較をした人で、屋根塗装後の満足度にかなり差があることを知っていますか?

満足・成功している人が行なっている3つの大事な見積もり比較について迫ってみましょう。

1つ目の比較とは:金額・費用の比較
2つ目の比較とは:屋根塗装業者の比較
3つ目の比較とは:情報の質・量の比較

1つ目の比較とは:金額・費用の比較

金額・費用を重要視した見積もり比較は、失敗・不満足の定番です。

金額・費用の比較はあくまでもあなたの希望を叶えるための、複数ある要素の一つです。

この金額・費用の見積もり比較にとらわれてしまうと、本来あなたが希望していた屋根塗装ができなくなることが大半で、必ず覚えておいて欲しいのが、「安い=良い塗装」という図式になることは一切ないということです。

屋根塗装における金額・費用の比較の本来の意味は、以下のものです。

金額・費用の比較とは屋根塗装の相場と出された見積もりの金額を比較して、一般的な費用相場とかけ離れていないか確認するもの。

安さを比較するのも一つの方法ですが、本来は一般的な相場とかけ離れていないかを確認し、屋根塗装業者に騙されていないかどうかを確認するものとなります。

安さの比較にとらわれることなく、適正価格であるか塗装業者は優良であるかを確認するための比較と覚えておいてほしいです。

2つ目の比較とは:屋根塗装業者の比較

屋根塗装業者の見積もりの出し方で、業者の質・姿勢を確認することができます。

お客様 :「屋根の塗装をしてほしくて見積もりしてほしいんですが…」
塗装業者:「そしたらこのままで電話で大丈夫なのでで大体の広さと塗装の希望を教えてください」

こんな電話のやり取りは一般的だと思うのですが、これは間違った見積もりです。

他にもインターネットでもよく「一式○○万円!」「○○万円パックで提供中!」など、すでに決められた価格で提供している塗装工事が存在しています。

余計な塗装が付いていたり、逆に不足が出てしまうケースもあります。

屋根塗装の見積もりとは本来、適正価格を出すために現場調査を必要とします。細かく劣化や症状の確認をすることで、余分も不足もないあなただけに合った見積もりが出来上がります。

屋根塗装業者の比較とは屋根塗装業者の見積もりの取り方で、業者の質・姿勢を見ることができ、早い段階からあなたに合わない、または悪徳業者かを見極めることが可能になります。

本当にお客様の事を考えて親身になってくれる屋根塗装業者は、一つ一つの行動・言動に表れます。屋根塗装業者の質・姿勢を感じとり、あなたに合う業者か判断しましょう。

3つ目の比較:情報の質・量の比較

屋根塗装が必要になるのは家を建ててから約10年前後が一般的です。

塗装が必要になる時に備えて、ずっと屋根塗装の情報を調べてる方はほとんどおらず、必要になって初めて情報を調べめる方が大半です。

このため、必然的にお客様と屋根塗装業者では、最初から知識量に天と地ほどの差があり、そのことでフェアではない見積もりが行われていることが多いです。

これが塗装業に悪徳業者が多いと言われている理由でもあります。

屋根塗装業者ごとで知識の質・量が違う

見積もりの比較をする際に、あなたは「現状の悩み」・「今後の希望」などを伝えると思いますが、屋根塗装業者から返ってくる返答・アドバイスは業者ごとに違うはずです。

それは、屋根塗装業者は、最初から塗装の知識はもってはいますが、今まで対応してきた塗装の経験・自分自身での勉強量により、もっている知識にバラツキがあるからなんです。

例えばこんなことがあります

あなたがコロニアル屋根(ストレート屋根)の塗替えを希望しているのに、屋根塗装業者は金属屋根の知識しかもっていなかったため、コロニアル屋根の塗装が失敗した。

見積もりを3社にお願いし同じ質問を行った場合、3社とも言っていることが同じ・バラバラ・1社だけ違う、このような状態もある。

情報の質・量の比較とはあなたが希望する、悩みを解決できる知識・情報を持っているか、屋根塗装業者を比較することで判断できるものとなります。

こういった情報の正確性を確かめるためにも、見積もり比較をすることが大事になります。

まとめ

屋根塗装の見積もりの比較で大事なのは以下の3つ。

  • 1つ目:金額・費用の比較
  • 2つ目:屋根塗装業者の比較
  • 3つ目:情報の質・量の比較

この3つが大切です。比較の本来の意味を覚えておくことで、あなたは失敗しない屋根塗装を行うことができるようになります。

かべぬりコンさん屋根塗装をしたいけど、どうしたらいいか…

誰だって初めてのことには不安を覚えるものです。

私たちのような中立の立場である無料サービスを活用いただき、アドバイス・サポートで安心できる屋根の塗装をお手伝いできればと思っています。外壁塗装コンシェルジュとは

失敗しない屋根塗装の業者選びから、見積もり金額の適正診断など、全て無料で承らせていただいているので、お気軽に連絡をいただければ嬉しいです。

お急ぎの場合は、0120-164-917(平日10時〜20時)0120-164-917(平日10時〜20時)に電話をかけていただければ、待たずにすぐ相談ができるので、電話口で「屋根塗装の相談がしたい」とお伝えください。

コンシェルジュ

ご利用は無料・365日受付・どんなに小さい相談でも大丈夫です。