全国対応見積もりの無料相談ダイヤル(24時間受付中)

01201649170120-164-917

株式会社 山下塗装代表 山下善明様へのインタビュー

「遮熱塗装」で毎日の暮らしを快適にしたい

株式会社 山下塗装代表 山下 善明 株式会社 山下塗装:山下 善明

大好評の外壁塗装コラム「塗装業者に聞きました!」
第2回のインタビューは、足立区を中心に東京都・埼玉県・千葉県で外壁塗装を行う、「株式会社 山下塗装」の代表、山下様にお話をおうかがいしました。温和な口調のなかに秘めた、塗装への意気込みと施主様への想いを感じていただければと思います。

――塗装でこだわっているポイントはなんでしょうか?

山下善明代表(以下、山下様):なんといっても、やっぱり品質ですね。我々はもともと内装の塗装からはじまった会社で、個人のお宅ではなく商業施設や店舗の仕上げからスタートしました。

みなさんもよく知っているアパレルショップや飲食店の雰囲気づくり・演出を、内装の塗装から支えてきたんですね。だからこそ塗装だけでなく、細かい部分まで気を配っているんです。これまでも厳しい設計士さんやオーナー様のご要望以上のものをと常に考えてサービスをご提供してきましたから、品質にはかなりこだわっています。

――具体的に「品質」とはどのようなことを指すのでしょうか?

山下様:大きく分けて3つですね。「仕上がりがきれいであること」「その塗料がもつ耐久性を最大限引き出すこと」「家の現状をもとに最適な提案をすること」です。

仕上がりがきれいなこと、これはもはや当たり前ですね。どこの会社でも謳っていることでしょう。次に、その塗料がもつ耐久性を最大限引き出すこと。これを徹底するには、メーカー指定の希釈率を守ったり、必ずメーカー指定の工法で塗装を行ったりするなど、塗装職人として当たり前のことを当たり前に行うことが重要だと考えています。

そして、もうひとつ――唐突ですが、誰かに料理をふるまうとき何にこだわりますか? レシピでしょうか、それとも食材でしょうか。それとも、相手が何を食べたいのかリサーチを大事にしますでしょうか。

レシピや食材にこだわれば、とてもおいしい料理ができますね。また、そのおいしい料理が、本当に相手が食べたいものだったら……ただおいしいだけでなく、それを超えた喜びを感じていただけるはずです。

一般的な塗装屋さんはレシピや食材ばかりに目が行きがちですが、当社はレシピ・食材集めの前の「リサーチ」にもこだわります。そのリサーチとはつまり、現場調査で今の症状をしっかり診断して、本当に必要な塗装はこれだ、とご提案差し上げることです。そして、実績の多い職人がしっかりとした塗料を使って塗装をする。これで確実で安心な塗装ができるのだと思いますね。

――3つの品質をクリアできる、ということですね。

山下様:その通りです。少々、分かりづらくなってしまったかもしれませんが(笑)。価格もだからといって高いわけではありませんよ。最適な提案だからこそ、そのお住まいに必要な分のお金しかいただきませんから。

――かなりの国家資格をおもちだとか。

山下様:はい、当社は公共事業をはじめとした、より確実性を求められる仕事を多く手がけてきましたから、豊富な実績と、そのなかで磨かれた「腕」があります。当社には多数の一級塗装技能士が在籍し、みなさんのお住まいをきれいに塗装します。
この一級塗装技能士ですが、実は三種類あります。建築を塗装するためのもの、木工を塗装するためのもの、橋梁を塗装するためのもの。当社には、この3つすべての一級塗装技能士の資格保有者が在籍しています。1つだけの会社はちらほらありますが、この3つを保有している会社はそうないのではないでしょうか。
他には、住宅外壁診断士もおりますので、塗装前の家の状態を調べることについては長けていますね。

――おいしい料理には、いい料理人だけでなく、いい食材も大切ですよね?

山下様:もちろんです。予算もありますが、いい塗装を行うためには、確かな腕前といい塗料が必要不可欠です。我々は、今後の地球環境も踏まえ、「遮熱塗料」の使用をおすすめしています。せっかく塗装を行うのでしたら、ただ見た目がよくなる、雨漏りの心配が減る、というメリットだけでなく、お部屋のなかまで快適にしたい、というのが当社の想いです。

――遮熱塗料にすると、どのようなメリットがありますか?

山下様:やはり家のなかの温度でしょうか。「遮熱」ですので、熱を外から遮る効果があります。夏場でも室内の温度が高くなりにくいため、快適に過ごせるだけでなく、エアコンのエネルギー効率も上がりますから、省エネにも効果的ですよね。

少し前、ご高齢の方の夏場の孤独死がよくニュースで流れましたが、その多くは熱中症が原因でした。日光に当たっていないのに熱中症になるということは、室内の温度がとても高くなってしまったということ。遮熱塗料はそのリスクを軽減させることができるんです。

また、遮熱塗料は夏場だけでなく、冬場でも大活躍です。あまり知られていませんが、家の中の暖かい空気が壁や屋根から外に逃げていくのも遮ることができるんですよ。夏は暑く、冬は寒くなるこれからの日本に必要な塗料でしょうね。

ですので、今から塗装をされるのでしたら、快適で経済的な遮熱塗料をぜひおすすめしたいですね!

――今後はどのような会社にしていきたいと思っていますか?

山下様:地域にみなさんをはじめ、多くの方に愛される塗装屋になりたいですね。近日、同じ竹ノ塚ですが引っ越しをする予定です。新しい事務所はガラス張りになっていて、気軽にお越しいただける環境を整える予定です。受付にもスタッフがおりますので、外壁をはじめとした塗装のことでお困りごとがある場合は、ぜひお立ち寄りいただければと思います。

もちろん、東京都の方だけでなく、埼玉県や千葉県にお住まいの方からのご相談もお待ちしております。ガラス窓への遮熱塗料の塗装など、遮熱の効果も体感いただけるような店づくりも行いますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

――ありがとうございました。国家資格が証明する確かな腕前と、それによる高い品質、そして生活を快適にする遮熱塗料。塗装に対して、何よりお客様に対して、常に熱意をもって対応してくれる頼もしい塗装業者様です!

会社情報

会社名 株式会社 山下塗装
担当者名 山下 善明
ホームページ http://yamashitatoso.co.jp/

外壁コラム一覧