• 地元密着の優良店さんの募集

全国対応見積の無料相談ダイヤル(受付中)

01201649170120-164-917

『衝撃的な事実』が判明!塗装工事の値段は時代が変わっても同じ?(調査人数:n=12,288)

予算が足りない時こそ見ておきたい、塗装工事の値段相場を私と一緒に見てみましょう。
外壁塗装コンシェルジュ 建物工事のアドバイザー 古賀(こが)

塗装工事は頻繁にしないからこそ、実際に工事をするとしたら、お金がどのくらい必要なのか知っておきたいですよね。

50万円? 100万円? 200万円!?

お家の状況ごとで必要な工事や予算が変わってくるので、一定の金額をお伝えするのは難しいですが、それでも12,288名(2020/03/23時点)の方からご相談を頂いた中で分かったことがあります。

あなたが初めての塗装工事であれば、必ず知っておきたい情報でもあるので、私と一緒に見て頂ければ嬉しいです。※ 12,288名の中から、抽出できた情報のみで記事を書いています。

塗装工事の値段相場は時代が変わっても金額差はない?

『衝撃的な事実』が判明!塗装工事の値段は時代が変わっても同じ?

ご相談頂いたお客様が、塗装工事を行うために「この値段なら工事をしてもいい」という意思決定された金額を、2018年・2019年・2020年の3年分で比較したところ、以下のような調査結果が出ています。

年度金額平均調査人数
2018年度1,166,299円74件
2019年度1,214,517円314件
2020年度(3/23時点)1,069,544円19件
※ 2018〜2020年でご案内させた頂いた業者さんにて塗装工事を契約された407名の方を対象としています。

この調査結果は私たちにご相談いただき、塗装工事を行ったお客様の情報から割り出したものですが、3年分を比較して見たところ大きな金額変動もなく、いつの時代も100〜120万前後だと示しています。

以前も工事金額を調査して、120万円前後が塗装工事の相場と書かせてもらっていました。

一戸建てのお家に限定したお話ではありますが、時代が変わっても、塗装工事の値段相場は100〜120万円が相場だという証明だと思っています。

もし、「2020年度版」や「最新版」と書かれた値段相場の記事があったとしても、塗装工事の値段相場は、時代が変わっても大きく変わらないことを覚えて頂くのがオススメです。

リフォーム工事の値段相場

塗装工事に限らず、雨漏り修理や雨樋交換、トイレ交換や浴室工事など、戸建住宅に対して行われるリフォームの平均金額も出してみました。

年度金額平均調査人数
2018年度969,991円148件
2019年度977,067円565件
2020年度(3/23時点)929,301円32件
※ 2018〜2020年でご案内させた頂いた業者さんにてリフォームを契約された745名の方を対象としています。

塗装工事よりも、平均金額が低くなっているのは、屋根や外壁の一部修理、部分的な少額工事も含めているからです。

そのため、お家のリフォームを考えた場合は、平均して100万円前後だと覚えておくと、予算が組みやすいかもしれませんね。

他の人は、どのくらいの「予算」で塗装工事を考えている?

塗装工事の値段相場は分かりましたが、他の皆さんは最初、どのくらいの金額までなら出せると思っていたのか気になりますよね。

ご相談時に、お客様から予算についてもお伺いしていたので、塗装工事を行う前のあなたの参考になればと思っています。

予算調査
~60万以下0
60~80万以内9人
80~100万以内45人
100~120万以内37人
120~150万以内28人
150万以上16人
初めての事で見当がついてない321人
まだ決めていないので提案が欲しい439人
合計895‬人
※ 2015〜2020(3/23時点)年で工事を希望された895‬名の方を調査しています。

あなたは、どのくらいの予算で考えていましたか?

塗装工事が初めての方が多い中、80~100万や100~120万以内で考えている方が意外と多いですね。

一般的な知識として、すでに相場感覚が身についているからかもしれません。

悪徳業者に危険性を猛アピールされたり、契約を急かされない状況であれば、ある程度は適正な金額的判断ができるということでもあるので、その金銭感覚はあなたにもぜひ大事にしてもらいたいです。

「予算」と「実際の契約金額」ではどのくらい差がでる?

今度は、予算と実際に契約した塗装工事の金額に、どのくらいの差が生まれるのかも見てみたいと思います。

「契約金額の目安だけ分かればいいんだけど…。」と思われるかもしれませんが、予算からどのくらいズレるのか、知るのも大事なこと。

あなたが塗装工事をする際の参考にもなると思うので、ぜひ見てもらいたいです。

予算契約金額の平均予算との金額的差調査人数
~60万以下0人
60~80万以内1,022,685円+422,685円8人
80~100万以内1,105,793円+305,793円19人
100~120万以内1,165,836円+165,836円12人
120~150万以内1,193,275円-6,725円12人
150万以上2,149,876円+649,876円3人
初めての事で見当がついてない939,783円294人
まだ決めていないので提案が欲しい1,009,011円180人
※ 2015〜2020(3/23時点)年で工事を契約された528名の方を調査しています。※ 予算とのズレは、最小金額から計算して割り出しています。

多くの場合は、最初に考えていた予算よりも、高い金額で契約されている様子。

これは、実際に建物調査をしてもらい、お家のどこが悪くなっていて、どんな工事をすれば直せるのか、塗装業者さんからの提案がお客様の心を変えたと考えられます。

なかなか興味深い結果ですよね。

漠然としたイメージだったものが、見積もりを体験することで、より具体的になり、必要な金額も分かってくる。

お客様側で知識が増えたからこそ、正しい判断ができたと言えるかもしれません。

結果:予算は低めに考えられる傾向がある

この結果から、考えていた予算は、本来必要な工事をするための金額よりも、低く見積もっているということ。

お金がかかるのは、誰だって嫌ですもんね…。

少しでも安くしたい、こういった思いがあるからこそ、実際に必要な金額よりも低く考えてしまっているのかもしれません。

塗装工事を知らない状態で予算を考えているのですから、的確に必要な金額を言い当てる方が難しいです…。

そのため、実際に見積もりを体験することで、自分の中の金銭感覚と、実際の塗装工事の金銭感覚を、すり合わせていく事が大事。

見積もりをすると、お金が取られるんじゃないか?と心配になるかもしれませんが、ほとんどの業者さんは無料で見積もりをしてくれるので安心してください。

例外として、雨漏り修理を無料にするための、火災保険を申請する際には、通常よりも細かな申請書類が必要なため、見積書作成を有料にしている業者さんもいます。

坪別(延べ床面積)の塗装工事の相場

塗装工事の相場は見て頂きましたが、一番知りたいのは、我が家の場合は「どのくらいの値段になるか」ですよね。

あなたのお家の場合は、どのくらいの値段になるのか、下記の坪数表に当てはめると、もっと分かりやすいかもしれません。

坪数契約金額の平均調査人数
15坪以下(~50㎡)723,968円3人
15~30坪(51~100㎡)1,105,925円170人
31~45坪(101~150㎡)1,126,461円137人
46~60坪(151~200㎡)1,396,805円28人
61~75坪(201~250㎡)2,134,089円10人
76~90坪(251~300㎡)1,620,370円2人
91~105坪(301~350㎡) 2,531,369円3人
106坪~(351㎡~)1,429,022円3人
不明1,475,628円55人
※ 2015〜2020(3/23時点)年で工事を契約された411名の方を調査しています。※ 76~90坪と106坪~の場合、平均が低くなっている理由として、建物自体は大きいのですが、部分的な塗装を希望されていたため、金額的には低くなっています。

塗装工事の金額が高くなる理由の1つに、外壁の面積が広ければ広いほど、塗装する範囲が増えるという現象が関わっています。

塗装する範囲が広くなるということは、

  • 塗料の量が増える
  • 塗装するための人件費が増える

このように、坪数の大きさと金額が高くなる事には、密接な関係があるんです。

正確な塗装範囲を調べるために、業者さんはお家の状態を見にきてくれますが、その際にメジャーやレーザーを使って計測していなかったら、少し怪しんだ方がいいかもしれません。

お家の状況を確認することを、現地調査(建物調査)と呼び、約30坪前後のお家であれば、隅々まで調べるために、30分〜1時間前後は調査時間として使います。

もし、5分や10分など、簡易的に調べただけの場合は、塗装面積が正確に調査されていないため、金額を出すための数値が曖昧になり、正確な見積もりができません。

現地調査の段階から、業者さんを見極めるポイントが隠されているため、注意して観察するのがオススメ。

現地調査の流れを、塗装業者さんに協力頂いて、写真付きで分かりやすく説明している「屋根・外壁塗装の現地調査ってどうやるの?」も見てもらえると嬉しいです。

築年数で違う塗装工事の相場

塗装工事の値段相場を、戸建住宅という形だけで一括りにしてしまうのは、少し強引かもしれません。

実は、お家の痛み具合によって必要な工事が変わってくるため、築年数によっても値段相場が変わってくるんです。

このお話を単純にしてみると、

  • 築年数が浅い場合は痛みが少ないので直す費用が安い
  • 築年数が高い場合は痛みがひどいので直す費用が高い

このような形になります。

あなたのお家は、今築何年目ですか? 経過している年数によっても、金額が変わってくることを、下記の表で見てもらいたいです。

築年数契約金額の平均調査人数
1~5年1,240,741円1人
6~10年1,120,987円26人
11~15年1,135,630円99人
16~20年1,210,142円105人
21~30年1,357,258円116人
31年以上1,113,182円53人
不明1,356,171円11人
※ 2015〜2020(3/23時点)年で工事を契約された411名の方を調査しています。

大きな違いはないにしろ、築年数が高くなると、修繕箇所は増えていき、施工範囲が広がっていくため、年々金額が高くなっています。

31年以上過ぎた場合は、部分的な修繕や、最低限の補修で済ませたいご希望が多いため、金額も下がっている傾向。

このように、単純な塗装工事でメンテナンスできればいいのですが、外壁のヒビ割れで発生した雨漏りを長年放置してしまって、建物内部が湿った状態を続けていると、シロアリにやられてしまう場合もあります。

そうなると、塗装工事ではなく、大規模な1,000万円を超えるような住宅リフォームに発展する恐れもあるため、お家の痛みは放置してはいけないんです。

定期的にメンテナンスする必要があるため、10年ごとの点検がオススメです。

地域別の塗装工事の相場

「一戸建てなら、どの家も同じでしょ?」と思われるかもしれませんが、土地柄によっても金額が変化します。

  • 雨が多い、少ない地域
  • 日差しが強い、弱い地域
  • 塗装業者さんが多い、少ない地域
  • 住宅数が多い、少ない地域

様々な要因で、塗装工事の値段が変化するため、地域で分けた塗装工事の相場も見てもらいたいです。

地域延べ坪面積の平均契約金額の平均調査人数
神奈川県113.28㎡1,333,159円88人
東京都110.64㎡1,236,699円70人
埼玉県116.50㎡1,006,618円48人
千葉県121.17㎡1,121,934円33人
大阪府114.96㎡1,182,843円32人
茨城県133.27㎡1,353,504円11人
愛知県138.77㎡1,296,426円10人
福岡県130.42㎡1,152,555円10人
静岡県135.39㎡1,267,615円8人
岐阜県150.53㎡1,318,418円7人
京都府122.49㎡1,330,659円6人
兵庫県134.05㎡872,248円5人
広島県133.97㎡1,479,372円5人
栃木県135.76㎡1,213,185円5人
宮城県142.75㎡1,104,167円4人
愛媛県129.52㎡1,049,874円4人
岡山県143.20㎡925,517円3人
三重県137.91㎡839,012円3人
新潟県164.76㎡1,255,333円3
滋賀県153.73㎡1,241,667円2人
北海道127.79㎡1,026,778円2人
山形県169.41㎡902,778円2人
山口県132.16㎡1,236,124円2人
長崎県127.23㎡758,642円2人
徳島県140.47㎡925,926円1人
山梨県140.27㎡1,222,223円1人
長野県156.02㎡1,032,056円2人
群馬県134.14㎡1,203,704円1人
奈良県140.18㎡1,096,600円1人
和歌山県130.61㎡1,549,591円1人
福島県148.47㎡504,630円1人
熊本県133.21㎡
石川県165.57㎡
沖縄県110.12㎡
宮崎県121.71㎡
佐賀県147.73㎡
鹿児島県111.42㎡
青森県150.92㎡
富山県179.35㎡
香川県143.07㎡
大分県131.82㎡
鳥取県158.73㎡
島根県161.13㎡
福井県174.61㎡
全国平均138.61㎡1,130,317円
※ 契約金額の平均は、2015〜2020(3/23時点)年で工事を契約された373名の方を調査した内容です。「住宅・土地統計調査」の、持ち家一戸建ての延べ面積を参照して計算しています。

一部調査できていない地域もありますが、全国的に見ると塗装工事の平均は、1,130,317円となりました。

土地柄によっても値段は変わってきますが、100万円前後が塗装工事の値段だと考えて大丈夫そうですね。

相見積もりで比較したことによって安くできた方々

条件によっても変わる、塗装工事の相場を見て頂いたのですが、少しでも安くできるのであれば、安く金額を抑えたいですよね。

実は、相場よりも安く抑えるためには、2〜3社で見積もりを比較することが効果的なんです。

比較とは、2〜3社の塗装業者さんから見積もりを受け取り、その中から一番条件に合った業者を選ぶ方法。

ご近所さんは、もしかしたら比較をきちんとしたことによって、あなたよりも安くできている場合も…。

下記は、比較によって何十万円も安くなった方々になるので、他の方はどんな進め方をして、安くしているのか見てもらえると嬉しいです。※ 比較をして決める際には、比較をする全部の業者が「優良業者さん」でなければ、意味がありません。

お客様名実際の工事金額比較して下がった金額
東京都杉並区Mさま1,485,000円-615,000円
静岡県浜松市Tさま1,430,000円-470,000円
滋賀県草津市Kさま1,420,000円-280,000円
埼玉県入間市Fさま1,050,000円-150,000円
岐阜県可児市Kさま1,306,000円-431,266円
福岡県朝倉市Fさま1,560,000円-440,000円
大阪府松原市Yさま960,000円-235,616円
山形県西置賜郡Kさま1,450,000円-234,750円
茨城県土浦市Sさま1,150,000円-200,000円
長野県佐久市Sさま1,200,000円-484,865円
三重県鈴鹿市Sさま1,000,000円-300,000円
埼玉県越谷市Oさま972,000円-128,000円
愛知県名古屋市Aさま1,380,000円-650,000円
新潟県阿賀野市Sさま1,306,800円-993,200円

「あれ?塗装工事の相場って100〜120万円じゃなかったけ?」と、この表を見て違和感を感じたかもしれませんね。

ここでご紹介をさせて頂いた方々は、外壁だけでなく、屋根や雨樋、他にも付帯と呼ばれる外装周りのメンテナンスも含めた工事をされている方々。

お家の痛みが多いと、ベランダなどの防水工事や、屋根の雨漏り修理も含む場合があるため、塗装工事の相場が100〜120万であれば、塗装以外を加えたら高くても150万円ほどにはなる計算です。

そして、訪問販売で高すぎる金額を提案されていた場合は、金額も大幅に下げることができ、特に喜んでいただけました。

相場を知るだけでなく、相見積もりで比較する効果の高さも、あなたに知ってもらえると嬉しいです。

最後に…。

塗装工事の値段について見て頂きましたが、あなたの抱える悩みや不安が少しでも解決に向かえば嬉しいです。

これからもご家族と安心して暮らすために、塗装工事をしたいと思っても、適正な施工をしてもらえるかどうか不安ですよね…。
私たちは、どんな小さなことからでもご相談を無料で受け付けているので、お気軽に以下の塗装工事に関するご相談フォーム・お電話にてご連絡くださいね。

塗装工事でお悩み中のあなたへ

お家の塗装工事は、不安でいっぱいになると思います。

お金や時間がかかるなら、安心できる業者に任せたいですよね…。

私たち外壁塗装コンシェルジュは、建物のことで不安・悩みを抱えている方のご相談・アドバイスから、もしご希望を頂いた場合は地元密着の優良業者さんのご紹介も行っております。

ご相談もご紹介も無料なので、累計1万人以上(2019年11月25日時点)の方々からご連絡を頂いているため、もしお悩み・ご不安が1つでもあれば、お気軽にご相談頂けると嬉しいです。

不安やストレス無く、今後も安心してあなたと大切なご家族の暮らしが守れるよう、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

コンシェルジュ

ご利用無料 / どんなに小さな事でも相談可能 / 365日受付中